家電, 漫画

漫画に特化した Paperwhite マンガモデルの改善点とは

スポンサードリンク

漫画に特化した電子書籍端末「Kindle Paperwhite マンガモデル」2016年12月。
電子書籍ツール・Kindleに世界で初めての「漫画専用機」が出現しました。

Paperwhite マンガモデルとは

Paperwhite_マンガモデル
何が変わったのかと言えば、まずはストレージ容量です。

文章だけなら従来の4ギガバイトでも十分でしたが、漫画はファイルサイズが大きく、50冊入るかどうかというところでした。
一杯になったら削除して入れ替えるという面倒な作業が必要でした。

もちろん自分で買ったものですので、読み直したいときは再ダウンロードすればいいのですが、面倒な作業でした。

そのようなニーズに応えてくれたのが、この「Kindle Paperwhite マンガモデル」です
ストレージ容量が32ギガバイトとなり、単純に400冊を持ち運べるということになりました。

日本で(世界でも同じですが)最大刊行数を誇る『こちら葛飾区 亀有公園前派出所』でも200冊ですので、Kindleで全巻持ち運びできない漫画はなくなったわけです

この機種は、アマゾン・ジャパン(つまり日本市場をよく知る人たち)がアメリカ本国に掛け合って開発させた端末です。
アメリカなどでは小説がよく読まれるのに対し、日本は漫画比率が圧倒的に高い市場なのです。
日本人のニーズにようやくAmazonのアメリカ本社も気がついてくれたのですね。

もちろんこれで小説も読めますが、漫画専用機とうたっているため、持ち運びできない漫画はなくなったがあります

Kindle Paperwhite マンガモデルの特徴

まず、Wi-Fiモデル限定であること。
漫画を落とすのですから当然ですね。
3G回線を使ったら何時間かかるかわかりません

ただし、Wi-Fi速度は以前から速度を33%ほど高速化させました。
ダウンロードの待ち時間が短くなるのはうれしいですね。

それでも、重量は205グラムであり、現行のKindlepaperwhiteのWi-Fiモデルと変わっていません
これも地味にありがたいお話です。

スマホにしてもかつてのPDAにしても、新機種がでるたびに高機能化して重くなっていったことを考えると、Amazonは必要なことをちゃんとわかっています

Kindleは過去の名作漫画の宝庫!

貸本漫画時代のとみ新蔵作品_冷刃
意外と知られていないようですが、Kindleでは過去の名作漫画が激安で売られることが多いです。
キャンペーンで1~5巻まで無料とか、10巻まで30円とか。
古本屋でもなかなか探せない「掘り出しもの」がちょくちょく出ています
見つけたらすかさずダウンロードしておけば後になって読むことができます
なにしろ400冊入るのですから

Paperwhiteのマンガモデルの改善点

Paperwhite_マンガモデルの改善点
漫画専用であるこの「Kindle Paperwhite マンガモデル」ですが、まだ初代機です。
個人的にまだまだ改善の余地があると思います。

その最大のものは画面サイズがまだ小さいことです。
活字のところは問題なく読めますが、作者が手書きで添えるギャグや注釈(4コマ漫画に多いです)が相変わらず見にくいのです。
拡大機能もありますが、これは拡大するもの元に戻すのも面倒です。

ディスプレイサイズを上げて解像度も上げて、それでいて値段はこのまま重さもこのままでって
贅沢なこと言ってますかね?

ゲストライター

ゲストライター
北風荘右衛さんの記事でした。





スポンサードリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です