漫画家, 漫画家とアフェリエイト

漫画家(漫画描き)はアフェリエイトに向いている!

スポンサードリンク

アフェリエイトって知っていますか?

アフェリエイトって、スゴく漫画家(漫画描き)に向いてると思います!

なんでか?
漫画が描けるから!!

って、これじゃ誰も説得できないですよね…
ということで、その理由を説明していきますね。

アフェリエイトはオリジナリティの世界!

アフェリエイトはオリジナリティの世界!
アフェリエイトについて知らない人のために少しだけ説明しますね。

アフェリエイトって言うのは、ある商品をその販売元に変わって自分のサイトで宣伝して、自分のサイトからその商品を買ってもらう。
その商品を売った報酬が自分の取り分
になります。

一番簡単なやり方は、キーワード(商品名)+売れそうなキーワードの組み合わせでサイトを作ることです。

複合キーワードで攻めろ!

複合キーワードで攻めろ!
例えば、この謎肉祭。
これのアフェリエイトサイトを作るとします。

謎肉祭で検索してみると、673,000件の検索結果が出てくる。
さすがにこれだけライバルがいると、なかなか自分の作ったサイトまでたどり着く可能性は低い

そこで、もうひとつ、購入意欲の高そうなキーワードを組み合わせたものをサイトのタイトルにします。

この組み合わせたキーワードを複合キーワードといいます。

購買意欲の高そうなキーワード、yahooで検索してみると虫眼鏡でこんなキーワードが出てきます。
謎肉祭りのyahooの検索結果
この中で購買意欲の高そうなキーワードは、売ってない、売り切れ、発売日、販売店、値段、コンビ二

  • 売ってない、売り切れ=どこかで売ってたら買う
  • 発売日=発売したらソッコーで買う
  • 販売店=その店がわかれば買う
  • 値段=この値段なら買ってみよう
  • コンビ二=自分チの近くなら買ってみようかな

とかそんな感じ。

だから、謎肉祭+売り切れのキーワードでサイトを作ったら、amazonで売ってたよ!って情報を提示してあげたら迷わずポチって買いそうですよね?

謎肉祭 売り切れで検索してみると90,100件。
この複合キーワードはいいですね!!

673,000件から一気に90,100件まで減りました。
でも、まだ90,100件もライバルがいます。

他とおんなじようなサイトばっかりだったら訪問してもすぐに離脱してしまいます。

訪問者を納得させろ!

訪問者を納得させろ!
自分で気になったことを調べて答えがわかったときってすっきりしますよね?
アフェリエイトも、訪問者疑問を解決してあげることが大切なんです!!

謎肉祭+売り切れでサイトを作ったら、この複合キーワードで訪問した人の疑問は、売り切れだけどどうにかして買いたい!だと思います。

だから、この人の疑問を解決する答えは、売ってるお店を教えてあげることが答え
これで、訪問者はすっきりしますよね。

でも、これって誰でもやってることなんです。
これでは上位表示できません

アフェリエイトは上位表示できるかが勝負の分かれ目!

アフェリエイトは上位表示できるかが勝負の分かれ目!
アフェリエイトで一番難しいのは、自分のサイトを見てもらうこと!!

以前、漫画家の末路…で書いたアフェリエイトをしている人の話だと上位4位までが訪問者が訪れる。
この4位までに持っていくことがアフェリエイトではスゴく大変なこと。

漫画家の末路…

これが本当に難しいからみんな最新のSEOを勉強したりして色んな方法で上位表示させる努力をしています。

SEOとはサイトを上位表示させるテクニック?
これはちょー簡単に説明しました。
詳しく知りたい方は自分で調べてみてください。

上位表示させるには滞在時間も重要!

上位表示させるには滞在時間も重要!
自分のサイトの滞在時間が長いとサイトの価値が高まると思います。

他にはない情報だったり、食べて詳しく味の感想を言ってたり、食べてる漫画だったり、こんな人にはオススメとかって簡単なyes、noクイズみたいなゲームを載せてたら、訪問者も楽しめるから滞在時間も長くなりますよね
きっと。

この動画とか、漫画とか、簡単なゲームだったりがオリジナリティになります。

後、専門性があると他にはない情報なので滞在時間も長くなります
そうだなぁ。
謎肉ってこういう風に作られたみたいな情報を載せたら専門性が出たりするかもしれない。

とこんな風に自分だけがやってるコンテンツをサイトに載せればオリジナリティが出るんです!!

漫画描きはスタートダッシュが全然違う!

漫画描きはスタートダッシュが全然違う!
前に小説家志望の人と話したときにこんな話をしました。

漫画って小説と比べると競争率が低いよね。小説は賞の応募に何万人だけど漫画って何百人だもん
そう!!
上手い下手は置いといて文字なら誰でも書けるけど、漫画は誰でも描けるわけじゃないんです!!

その点で、文章だけでサイトを作る人と、文章と漫画でサイトを作る人だったら、断然漫画も載ってた方が訪問者が楽しいって思えるサイトを作れるんです。

まとめ

  • アフェリエイトで難しいのは上位表示させること
  • 上位表示させるには自サイトの滞在時間を長くする
  • オリジナルコンテンツで訪問者を楽しませる!
  • 漫画描きはスタートダッシュが違う!

ちょっと上手くまとめられたか疑問だけど、頑張ったわぁ~

ということで、漫画とか絵が描けるなら小遣い稼ぎにアフェリエイトをやってみてはいかがでしょう。





スポンサードリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です