お葬式をパラパラ漫画ムービーで演出のお手伝いさせてください

スポンサードリンク
スポンサードリンク

大切な方の最後の晴れ舞台を明るいムービーで演出してみませんか?

葬式はどうしても静かな雰囲気になり勝ちです。

でも、せっかくですから参加者全員で同じ気持ちになって大切な方を送り出しませんか?

お葬式という最期の晴れ舞台をムービーで演出します

お葬式をムービーで演出します
お葬式は対象者の方との最期の対面となります
とても大切なものです。

そういった意味でも、対象者の方、喪主や身内の方にとってはお葬式は最期の晴れ舞台といえます。

お葬式でムービー流すなんて不謹慎?

お葬式でムービーを流すなんて不謹慎じゃないの?
と思ってませんか?

そんなことはありません

お葬式に参列する方は故人とはお知り合いかもしれませんが、喪主をはじめ身内とは一回も会ったことがないことも多いです
せっかく、故人を偲ぶ気持ちで参列してくれているので、隅っこのほうで静かに食事するだけでは寂しいと思います

私が喪主のお葬式で嫌だったこと

お葬式は暗い雰囲気になり勝ち
私は母を最近亡くしました。
姉がいたのですが、長男ということで私が喪主をすることになりました

人前に出て何かをすることが好きではない自分でも頑張ってスピーチして何とかやり遂げましたが嫌だなと思ったことがあります

  • 面識のない方が隅っこで静かにしていたこと
  • 終始暗い雰囲気だったこと

せっかく故人を偲ぼうという気持ちできてくれたのですから、参列者全員が同じ気持ちになれたら方が故人も喜ぶのではないでしょうか

お葬式でムービーを上映して会話のきっかけを作る

お葬式をムービー上映で演出
お葬式の中でムービーを上映して、故人の思い出や、みんなが知らなかったことなどを共有してお互いに会話するきっかけを作ったらその場も和ませることができるんじゃないかと思いました。

ただ食事するよりも、故人はこんな人だったんだよとか参列者の方と何かしら会話できたほうがいいと思うんです

お葬式で上映するムービーを作るにはどうすればいいの?

お葬式でムービーを上映する場合、色々なやり方があります

出生からお亡くなりになるまでをストーリーにしたり、故人がお金持ちだった場合は遺書代わりにムービーを制作するなど。

ずはムービーの方向性を決めることからはじめてはいかがでしょうか。

明るいムービーがいい、しっとり落ち着いたムービーにしたいなど。

誰の目線でムービーを制作するのか

葬式の喪主を経験して分かったこと
もしお葬式でムービーを上映するとなった場合、対象者の方が話せる状態だった場合、本人から直接産まれてから、お亡くなりになるまでの話を聞くこともできます

ですが、対象者の方が話すことができない場合、子供の目線から見たお父さん、お母さん、叔父、叔母の目線から見たお父さん、お母さんでもいいと思います

または、みんなで送り出そうという想いを込めて、対象者の方の知人全員からエピソードをいただいてそれを元にムービーを制作することも思い出に残るものとなるでしょう

何を伝えたいのか明確にする

対象者への想い
対象者の方に一番伝えたいことを伝えるのがいいです

私は親不孝者だったので、母の意識のあるときには伝えられませんでした…
今でも悔いています……

でも、肉親って近いからこそ照れくさくて伝えられないことって多いと思います

お葬式は対象者の方の最後の晴れ舞台です。

最期は、想ってる本心をムービーで伝えてみることは、故人にとっても、喪主にとっても大切なことだと信じています

結婚式用パラパラ漫画を制作!

制作の流れ

●詳細のヒアリング

  • 内容の詳細
  • PRしたいことなど、シーン数

  • 動画の尺
  • 希望納期
  • 予算の上限

↓↓↓

●プロットの作成

 いただいたエピソードをもとに取捨選択をしてプロットを作成します

↓↓↓

●絵コンテの作成(制作費の70%をお支払い)

 プロットをもとに絵コンテを制作します

 この段階で動画の尺が確定するので、制作費の70%をお支払いいただきます
 確認後その後の制作に入ります

 ※サービスの性質上、素早い入金をお願いしています
 ※対象イベントまでに納品出来ない場合全額返金いたします

↓↓↓

●主要人物のイラストの作成

 ムービーの主役となる人物のイラストを作成します

↓↓↓

●数秒のムービーを作成

 冒頭の数秒のムービーサンプルを確認していただきます

 ※無料で修正できるのはここまでになりますので、ここまでによく確認することで後の修正費用を抑えることができます

↓↓↓

●イラストの作成

 ムービー内で使用するイラストを作成していきます

↓↓↓

●完成したムービーを提出

 完成したムービーを提出しますので、最終確認をお願いします

 ※ここでできる修正対応は1時間以内にできる微調整のみになります
  大幅な絵の変更、シーンの追加などは有料対応になります
  費用は作業内容により変動します

↓↓↓

●ムービーデータを納品

 完成したムービーをご希望の形式(MP4が一番希望が多いです)で納品いたします

 firestorage、gigafileなどの外部アップロードサービスサイトにデータをアップロードしますのでそちらからデータを受け取ることができます

↓↓↓

●取引終了(残り30%のお支払い)

 ムービーを確認後、残りの30%の制作費用をお支払いいただき、確認後取引終了となります

お葬式のムービーの制作費用と納期

Edecooのパラパラ漫画サービスは、通常15秒7,000円、納期は2週間ほど頂いています。

ですが、こちらのお葬式のパラパラ漫画サービスについては、サービスの性質上、事態が急変することも珍しくないため、それらに対応するために制作費用は若干高めに頂くことをご了承ください

制作費用 納期
2分80,000円 2ヶ月
1分ごとに40,000円
6分以内
特急便70,000円その際の込み具合によって変動します
完成したムービーを提出後の大幅な修正は修正費用が発生します
費用は作業工数により変動します

こちらのサービスは2分からの提供できるサービスになります。

制作のご依頼はお早めに

事態の急変にも対処できるように、お早めに動かれることをオススメします

後依頼主さまには、素早い返信をお願いいたしております

まとめ

  • お葬式でムービーを上映することは不謹慎ではありません
  • 最期だから参列者全員同じ気持ちで
  • ムービーの方向性を決める
  • 伝えたいことを明確に
  • 最期の晴れ舞台を明るい気持ちで

私が過去のお葬式の体験からこういう雰囲気にできたらいいなということを考えてみました。

最期の晴れ舞台を明るい気持ちで送り出してみませんか。

見積もりは無料!

見積もりをご希望の方は動画内に入れたい内容を具体的にご相談ください。

携帯、スマホだとPCメールが届かない可能性があります
ですので、PCのメールアドレスからメールをお願いします

見積もりを出すために必要なこと

動画に入れたい内容をできるだけ詳しく、大体の目安となる希望納期をお伝えください。

私が知りたいのは以下になります。

  • シーン数がいくつになるのか?
  • そのシーンの秒数はどのくらい必要か?
  • 希望納期

を把握できないと大体の見積もりを出すことができないのです。

エピソードをご希望の尺の中で使用できるかどうかはこちらで考慮してみてから、ご依頼主様に相談させていただきます。

シーンとは

出生、生い立ち、結婚生活で動画が構成される場合、4シーンになります

などをこちらにお送りください。

コメント