ココナラで漫画関係の面白いサービス紹介します!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ココナラの面白いサービス紹介します。

orangehoopみかん先生の裏の顔は占い師&ヒーラー

占い師・ヒーラー名は春のうらら先生。

そこから生まれたのが
タロットで、漫画や小説のプロット考えます!
なんです。

プロットのアイデアが出ないときどうします?

プロットを考える
プロットのアイデアが出ないときってありませんか?

これって焦ってるときほど出てこないもの。

そんな時自分はどうしてたか考えてみると、

  • 時間があるときは出てくるまで遊んでる
  • 時間があるときは出てくるまで映画観たり、散歩したりとにかく遊んで時間を過ごすことにしている

  • 場所を変える
  • 家だとネットやったり、ゲームやったり、映画観たり誘惑がたくさんあって集中で気ないので、図書館とか喫茶店とか集中できるところに移動する

  • 気分を変える
  • 気分を変える方法、散歩したり、映画みたりして気分をリフレッシュする
    映画っていいですよ、刺激になってアイデアが出てくることもありますから

  • 強制的にアイデアを出す
  • これはある本を読むとわかるんだけど、強制的にアイデアを搾り出してくれる
    連想ゲームをする

今まで大体こういうことをやってどうにかこうにかやってきた

プロットが出ない原因

プロットが出てこないときはどうやってもすぐには出てこなくて困ってしまうので、改善策を出すためにプロットが出てこない原因を考えてみる。

集中できない

集中できない
やっぱり家の中って誘惑がたくさんありすぎて、ついつい他に気を取られてしまうから集中できないんでしょう。

寝ることもできる、ネットすることもできる、ゲームすることもできる、映画みることもできる
これらの誘惑に勝てる人ってそういないから、これらのことを出来ない場所に移動してプロットに集中しましょう。

焦って考えがまとまらない

アイデアが出ない
頭を整理するために連想ゲームをしたりするとアイデアが出てくることもあります。

それと、やったことないけど、やりたいことがあります。

それは、
ブレインストーミング
ブレインストーミング
ブレインストーミングって知ってますか?

ブレインストーミング

ブレインストーミングとは、集団でアイデアを出し合うことによって相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である。 人数に制限はないが、5 – 7名、場合によっては10名程度が好ましく、議題は予め周知しておくべきである。 ブレインストーミングの過程では、次の4原則(ルール)を守ることとされている。

というものです。

これスゴいでしょ?

みなさんも仲間を集めてやってみて。

人間1人のアイデアなんかたかが知れてるんだから、それに人のアイデアって自分の思考では出てこないことが出てくるので、スゴく新鮮なアイデアが出てきますよ!!

ネタ切れ

ネタが尽きた…
これはちょっと連載ものだと結構あること。
改善策は…思いつかない…

こんなときって、どうしてるんだろう。
売れっ子作家さんたちって。

これにもブレインストーミングは使えますね

でも、ブレインストーミングって弱点もあります
仲間がそんなにいない
ボクもそうです。

あとすぐにできないからある程度時間に余裕がないとできない

そんなふうに、追い詰められてどうしようもないときにオススメなのが、

春のうらら先生の
タロットで、漫画や小説のプロット考えます!
なんです!!

ココナラ経由で春のうらら先生に依頼しよう!

春のうらら先生のヒーリング
春のうらら先生による
タロットで、漫画や小説のプロット考えます!のメリット

  • タロットの出た目で作るプロットだからアイデアは無限!
  • 実績を重ねてきたから相談しがいがある!
  • 先生自身も漫画描きだから+アイデアがもらえるかも…

人のアイデアをもらうことで、自分の脳も刺激されるから新たに自分のアイデアも出てくることもあると思います!!

まとめ

プロットができないときの対処法

  • 場所を変える
  • 気分を変える
  • 連想ゲームをする
  • ブレインストーミングをする
  • 春のうらら先生に頼る

もし、プロットのアイデアがどうしても出てこないときの参考にどうぞ。

↓↓↓春のうらら先生へのプロットのお願いはこちらから
プロットの相談もココナラ!

コメント