漫画家(漫画描き)はハッタリ8割!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

みなさんハッタリをかましてますか?

ハッタリっていうとせこいなって思ってしまいますけど、とても大切なんですよ!!

だから
漫画家(漫画描き)ハッタリはガンガンかましましょう!

仕事が欲しいならハッタリをかませ!

ハッタリ8割!
こういう仕事って依頼が来ないと成り立たない仕事。

でも、なりたての頃って仕事がなくて、ヘコむし自信もなくなってきてどんどんふさぎこんでしまいます。

そんな状況を打破するにはハッタリしかない!!

仕事がない日々

仕事がない…
なりたてっていっても、こういう仕事って明確なこの日から漫画家だ!イラストレーターだ!っていうのってないですけど…
ひとつの目安として、漫画だったり、イラストだったりでギャランティーをもらった日から名乗っていいのかなって思う。

以前、こういう業界は名乗ったらその日から漫画家!イラストレーター!っていっていた。
これはスゴくいいことだと思う。

きっと名乗ることによって自覚が生まれる。
自覚が生まれるということは、自信に繋がるキッカケになる。

でも、成り立て、名乗りたてだと仕事が全くない
仕事がないのは当たり前

だって実績がないんだもん。

実績がモノをいう業界!

実績があると仕事が集まってくる!
この業界って実績があるとチャンスが無限大
実績から仕事が舞い込んでくるんです。
不思議なことに。

クライアントの立場に立ってみると、実績がある人の方が安心感。
だから当然実績のある人に仕事を振る。
だから仕事がある人は仕事に困らない。

だから実績がないうちは仕事がありません

仕事が欲しかったらどうしたらいいんでしょう?

仕事が欲しかったらハッタリをかませ!

大ぼらを吹く
実績がない=仕事がない
実績がある=仕事がある

仕事がないんだから時間はたくさんあるわけですよね。
時間がたくさんあるんだから、自分の現段階で出来る最高のサンプル(漫画だったりイラストだったり)を作ることに時間を使いましょう!!

最高のサンプルができたらこれを武器に営業をかけまくる!!
出版社に持込しまくるとか、メールしまくるとか。

そういうところからちょこちょこと仕事の話が発生したりしてきます。

それで、こういうことがやりたいんだけど出来る?
って話にもなってきます。

そこで、ハッタリが重要になってくるんです!!

最高のサンプルとハッタリで仕事を取れます

ハッタリで仕事を取ったら…

ハッタリを実現させる!
ハッタリで仕事を取れたら、今度は全力以上の力でハッタリを実現させるんです!!
この工程がすごい大切なんです。

出来るの?
思うかもしれませんが、人間って追い込まれるとものすごい底力が出るものなんです。

締切が近くなると、普段よりスピードが上がるのはこの底力のおかげですから。

ハッタリと最高のサンプルで仕事が取れたなら、あなたにはハッタリを実現させる実力が備わっているもの。

ハッタリを実現させると次に繋がる!

次に繋げる!
ハッタリを実現させるといい事があります。

  • 次に繋がる
  • 実績になる

次に繋がるということは、仕事が入ってくることを意味します。
実績になるということは、ハッタリに使う最高のサンプルが増えることを意味します。

ハッタリと最高のサンプルをかます→仕事を取る
ハッタリを実現する→次に繋げる実績が増える

この一連の作業をずっと繰り返していけば、仕事の本数が増えていきます

ボクもまだ道の途中だから実験中な部分も大きいけど、ひとつ考えてることがあります。

この次に繋げるにはある程度時間がかかるということ。
漫画でいうと、すぐに休刊する、廃刊するという雑誌に持ち込んでもそんなに営業力がないということになります。

だから、そのためには、メジャー誌なら営業力抜群だから持込する価値がある。
最低でも、3年くらいは休刊・廃刊にならない雑誌に持ち込む必要がある。
ということになります。

持込する雑誌の選定はちゃんと考えましょう!!

まとめ

  • 実績がモノをいう業界
  • 仕事が欲しいならハッタリと最高のサンプルを
  • ハッタリを実現させる
  • ハッタリを実現させると次に繋がる、実績になる
  • 同じ作業を繰り返す
  • ガンガンハッタリをかませ!

お前誰やねん!っていうツッコミ受け付けてます。
まだ道の途中なので頑張るぞ!!

コメント