パラパラ漫画の制作費っていくら?相場は?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

パラパラ漫画を結婚式で上映したいけど思ったより高い…

でも高いということは、それだけ1作品制作するのはとても大変ということなんです!!

制作費の平均は1分68,873円……

大変なのは分かるけど…どうにか安く作る方法はないのでしょうか?

ありますよ!!

パラパラ漫画の制作費の相場と安く作る方法とは

べジータと魔人ブーの戦いのパラパラ漫画!
パラパラ漫画は大変なのか、余り制作しているアマチュアの方もいないみたいです。
そこにつけこんだのが、パラパラ漫画の制作会社というわけです。

パラパラ漫画の制作会社の制作費はどのくらい?

KS
プランA188,000円
3分~4分
プランB228,000円
4分~5分
プランC278,000円
4分~5分
OP
プランa175,000円
1分半(90秒)
プランB255,000円
3分
AL
159,000円
2分(120秒)

こちらが大手三社のパラパラ漫画の制作費になります。

制作費として一番安いのは、ALの159,000円です。

ですが、本当に安いのでしょうか?
ということで、1分あたりの制作費はいくらになるのか?についてお話していきます

パラパラ漫画の1分あたりの制作費はいくら?

1分あたりの制作費
KS
プランA47,000円
プランB45,600円
プランC55,600円
OP
プランA116,666円
1分半の動画を作る中の1分
プランB85000円
3分作る中の1分
AL
79,500円

1分当たりで一番安いのはKSの45,600円でした

では、次にその一分の中にどれくらいの枚数のイラストが描かれているのでしょうか?

1分あたりのイラストの制作枚数

パラパラ漫画の動画の滑らかさを決めるのは1秒当たりのイラストの枚数なんです。
私のところのスタッフが制作した歩くモーションのパラパラ漫画。

walk

この6秒の動画で21枚のイラストが入っています。

動画の滑らかさを決めるのはイラストの枚数なんです。

そこで改めて、各社の1分あたりのイラストの枚数を見てみましょう。

1分あたりのイラストの制作枚数
KS
プランA50枚
プランB50枚
プランC80枚
OP
240枚
AL
225枚

1分あたり一番イラストの枚数が多いのは、OPの240枚でした!!

歩くパラパラ漫画を1秒にすると3.5枚。
OPは1秒間に4枚のイラストを使っているので、計算上はこの3社の中では一番滑らかな動きを再現できています。

パラパラ漫画の制作費の相場

1分68,873円が相場でした。

1分当たりイラストの枚数と制作費で一番バランスが良かったのはALの79,500円で225枚でした

ところが、その相場よりかなり安い制作費でパラパラ漫画を作れるところがあります!!

Edecooならパラパラ漫画を格安な制作費で制作できます!

Edecooのパラパラ漫画制作サービスなら、1分当たり28000円

相場の68,873円に比べると40,873円もお得にパラパラ漫画が制作できます!!

結婚式用パラパラ漫画を制作!

制作費の計算は15秒区切りだから、お好みの尺で制作費も節約できます!!

Edecooのパラパラ漫画の制作サービスの詳細は↓↓↓

映画みたい!パラパラ漫画を制作いたします!
パラパラ漫画の制作会社に依頼すると最低でも159,000円…1分あたりの制作費にしてみると最低でも45,600円必要になります。でも、どうしてもオリジナルのパラパラ漫画を制作してもらいたいっとなった場合1択しかありません。Edecooです!!

まとめ

  • 1分あたりの制作費の平均は68,873円
  • ALなら1分79,500円でイラスト枚数225枚でお得!
  • Edecooなら1分28,000円と破格の制作費!

Edecooのパラパラ漫画の制作サービスは破格の制作費なのでオススメです!!

コメント