デッサン人形の男性タイプ!ブルースリー編

スポンサードリンク
スポンサードリンク

あれ…?このポーズしたとき手はどんな位置にくるかな?などと思った経験はありませんか?

熟練の漫画家でも、描き慣れないポーズを描くとき、手の位置、顔のパーツの見える部分など分からないことは多々あります。

そんなときに役立つのがデッサン人形!!

今回紹介するのは、漫画描き、イラスト描きの方にオススメの資料用男性のデッサン人形性タイプ紹介

ブルース・リー 1/6スケールフィギュア (ビジネススーツ版)

これかなりいい商品!!
自分の資料用としてのデッサン人形のこだわりポイントとしては

  • 人間に近いポーズが取れる
  • 服のシワ

デッサン人形の男性タイプ ブルース・リー 1/6

ブルース・リー 1/6スケールフィギュア (ビジネススーツ版)
笑顔がステキ。

付属品

ブルース・リー 1/6スケールフィギュアの付属品

  • 椅子
  • スタンド
  • サングラス
  • グー(左右)
  • good(左)
  • チョキ(右)

男性・デッサン人形は服のシワがリアル!

このデッサン人形のオススメポイント

取れるポーズが豊富!

足を組んで座ることが出来る!
ブルース・リー 1/6スケールフィギュアポーズ2
漫才の登場シーン。
ブルース・リー 1/6スケールフィギュアポーズ4
とにかく、メチャクチャスーパーカッコいい!!
ブルース・リー 1/6スケールフィギュアポーズ1
歩く、走るなどの基本的なポーズは取れる。

漫才のシーンの左側にいるフィギュアはどんなポーズも取れて筋肉もリアルなシームレスタイプのデッサン人形。
シームレスのデッサン人形に興味のある方は↓↓↓

デッサン人形の男性タイプを紹介! シームレスPL2016-M32編
漫画資料の決定版の男性タイプのデッサン人形を紹介!このシームレスタイプはつなぎ目がなく、やわらかいため実際の筋肉に近い動きも理解できることが私がオススメする最大の理由だ。普通のフィギュアより稼動領域も広くさまざまなポーズが取れるがデメリットもある。

服のシワ

このフィギュアのオススメポイントはなんと言っても服のシワ
ブルース・リー 1/6スケールフィギュアポーズ3
こういうフィギュアを買うのは初めてだったから、購入前のなんとなくのイメージは、普通の人間が来てる生地を使ってるからシワがリアルではないから、シワをリアルに描きたい自分としてはどうしても、今まで購入には至らなかった

でも、ネットで、見る限り片膝をついたようなポーズも取れてたりしたから、どんなポーズでも取れるんだろうなと思って、思い切って購入してみた

届いて開けるまで、ものすごくドキドキ、ワクワクだった

このシワのリアルさ見てください。
スゴいでしょ?

生地が柔らかいから、シワがちゃんと細かく入る

このデッサン人形は男だから筋肉がリアル!

ブルース・リー 1/6スケールフィギュアポーズ5
裸にしてもこんなにキレイな筋肉をしてる!!
こんな身体になってみたい…

デッサンの資料として使う人の方が少ないことを考えると、観賞用としては文句なしで5億点

着せ替えが出来る(おそらく)

試してはないけど、おそらくかなり細身だから、1/6なら大抵の服は着れると思う。

注意!
以前、ファイトクラブのタイラー・ダーデンのフィギュアを購入したとき、スーツのシワが描きたくてこのフィギュアのスーツを着せてみたけど入らなかった。後日服探しのため、フィギュアで有名な秋葉原に行ってみると服のみの販売もしていた。

そこで色々な点を聞いてみた、まとめてみると

  • 試着はNG
  • 服が切れるかどうかは運次第
  • なるべく服が付属しているフィギュアを買うことを薦める
  • アジア人より西洋人の方が筋肉が大きいから服が合わないことが多い

このデッサン人形のマイナスポイント

取れないポーズもある

デッサン人形ブルースリーは取れないポーズもある
体育座りなど、腰を曲げて丸まるようなポーズや、頬杖をつくようなポーズは取れない

首と腰が曲がらない

デッサン人形ブルース・リーは首が曲がらない
首が曲がらないから、頬杖が付けない
腰が曲がらないから、体育座りなどのように、身体を丸めるようなポーズは取れない
ということは、土下座も出来ない

価格が高い

メチャクチャカッコいいんだけど、やっぱり少しくらい好きって言う程度じゃ、購入までにかなりの勇気がいると思う
でも、実際購入してみると、19,480円払っても全然惜しくないほどカッコいい!!

届いた当日なんて、嬉しすぎて枕元に飾って寝たし。

男性・デッサン人形:ブルース・リー篇の総合評価

ブルース・リー 1/6スケールフィギュア_総合評価

可動3
カッコいい4
シワ5
付属品3
価格2
総合点82点

ちなみに、ブルース・リーの映画は観たことない。
90点以上上げたいけど、やっぱりネックは価格だと思う

↓↓↓詳細はこちら

コメント