プロフィール, 方針と戦略

出版社に属さず食っていく!by 数猛社

スポンサードリンク

テーマ

絵で食っていく!
出版社に属さず生活していけるかを、実験、検証して可能な限りサイト上で発生した収益も発表していきます

収益発表は、月収30万円に到達した時点で公開を終了する予定。

目的

絵を描くことは、誰でもできることではないから、せっかくならその技術をお金に変えたい

その持っている技術を駆使して生活できる位稼ぐことが出来たら、イヤな仕事もしなくていい
満員電車にも乗らなくていいし、時間は自由に使えるし。

絵描きども、自由を手にするのだ!

方針

漫画 制作でgoogle、yahoo!で上位表示する

そうすることによって、出版社、漫画制作会社を通さずに直接依頼が舞い込んでくるようになる
ということが目的。

戦略

最終的には、漫画 制作で上位表示を目指すが、強敵も多くなかなか難しい

そこで、ココナラ、wow!me、ランサーズ、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトを実際に利用する

その中で得られた自分の体験として、報酬を得られるようになるまでの方法、報酬をアップさせる方法などの情報の記事を書いていく
それらの記事の中に漫画や制作といったキーワードを組み込んで、少しづつ漫画や制作というキーワードを強化していくという戦略

収益化

収益発生方法はさまざまな方向から少しづつ報酬を発生させて、トータルで月収30万円を目指すというもの。

  • 漫画・イラスト・似顔絵・絵コンテなどの絵のサービスの販売
  • アドセンス、Amazon、楽天などのアフェリエイト報酬

アドセンスに関しては、中の収益画面などの公開がいけないとか、いいとかいわれていてちょっと分からないので、ただいま確認中。

いけなかったら、今まで公開しているものは全て消して、ネットバンキング上のデータを可能な限り公開しようと思っています。

同人サークルArmed ink立ち上げ!

前からやってみたかった同人活動。

オリジナルにこだわった活動をしたかった。

今後やっていこうと思っていること

  • まずエロ漫画を描いて、dmmとかdlsiteで販売する
  • 前に、dmmの本社に漫画家登録でいって、そのまま放置だったからその枠をArmed inkで使いたい

    dmm専用漫画、dlsite専用漫画とか分けて描いていく

  • 自分のガラスの仮面を描きたい!
  • 漫画描きとして日時計のこだわりは二次創作はしない
    っていうスタンスは変わってないけど、ガラスの仮面は大好きだから自分のセンス、自分のガラスの仮面を描いてみたいからやる

  • free comicとして無料で読める漫画を掲載
  • 内容については徐々に明らかになってくるよ

  • 素材を作って販売
  • 漫画にしてもイラスト、似顔絵にしても実作業を伴うものは労働時間がある程度拘束される

    だから、一回作って何回も買ってもらえるようなタイプの報酬を得られるようなシステムが必要
    そこで考えたのが素材販売

    これについては、今すでにbeseで販売を始めてる
    MATERIALS

  • 漫画、イラスト、絵コンテに絵画など絵に関する制作依頼も受注していく方向にしていく
  • 絵の制作総合サイトを目指す

大枠でこんなことをやっていきたい
そんなArmed inkはこちら

制作サービス

出版社に属さず食っていく!TOP画像

漫画制作サービス

イラスト制作サービス

似顔絵制作サービス

  • 制作内容詳細
  • 制作実績
  • 料金一覧

絵コンテ制作サービス

その他制作サービス

それら以外でも絵に関することならどんなことでもお気軽にご相談ください
メッセージはこちら↓↓↓
ally_the_time☆hidokei.jp

大手出版社他でのデビューを目指す方へ

大手漫画出版社やその他雑誌デビューを目指している方にはオススメしない方法です。

  • 絵で収入が得られるようになると満足感が出てきてしまう
  • ある程度まとまった金が入ることでハングリー精神がなくなる
  • 大手を目指すなら絵以外の仕事で収入を稼ぎ、持込作品に全精力を注げ

ハングリー精神を失わず、まずは二年間本気でデビューに向けて頑張る!

この方法は挫折してからでも間に合います

日時計の由来

あのリングででデビューした日時計
子供の頃に書いたSM COMICS(スコトモコミックス)から発売?された”あのリングで”で使用したペンネームから来ています

数猛社の由来

数猛社の由来
”あのリングで”の発売?の際に設立された模様。

数猛社の名前はどこから?

忘れてしまったけど、住吉という友達の”す”と、日時計の本名のともの”も”から来ている説が有力





スポンサードリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です