月収UP!漫画描きの副業はアフェリエイトで決まり!

06/13/2018

スポンサードリンク

漫画描きの皆さん副業をお探しですか?

近年の出版不況は漫画描きにとっては大打撃
かといって、外で働くのは嫌とか、年齢的に新しい仕事に就くことも難しい

そうなった場合の最後の手段
それは、副業でアフェリエイトを始めること

そして、漫画を使ってアフェリエイトをする

目次

  1. アフェリエイトとは
  2. アフェリエイターが報酬を得るには
  3. サイトを上位表示させるには
  4. 凄腕アフェリエイターの壁
  5. 差別化する!
  6. 漫画を最大限に副業に活かす!
  7. まとめ

漫画を副業にして稼ぐ!

副業で稼ぐ!
漫画を副業に稼ぐには大変だけど、ないわけではない。

私はこのEdecooで色々試行錯誤しながらいかに効率的に漫画や絵を使って稼ぐことを考えている。

その中でも、オススメなのがアフェリエイトをすることだと思っている。

アフェリエイトとは

企業が新商品を開発したとき、その商品を多くの人に知ってもらわなければいけない

そんな企業が利用するのがアフェリエイトASP

新商品を開発
↓↓↓
アフェリエイトASPに登録
↓↓↓
アフェリエイターが商品をサイトやブログで紹介
↓↓↓
多くの人の目に留まる
↓↓↓
商品の知名度が上がり商品が売れる

簡単に説明するとこんな感じ。

私たちアフェリエイターは、2の部分で気に入った商品を自分のサイトで紹介して売れたら、その分の報酬を得るという仕組み

アフェリエイターが報酬を得るには

アフェリエイトで報酬を得るには
アフェリエイターが報酬を得るには、自分のサイトをなるべく多くの人に見てもらわないといけない
ということは、googleやyahooで上位検索される必要がある

上位表示されるのは、googleに価値のあるサイトということを認めてもらわないと上位表示してもらえない
サイトの価値は、サイトのアクセス数だったり、サイトの滞在時間だったりいろんなものを評価して決まる。

今の時代は、良い記事を書いて、訪問者の役に立つサイトであることが重要だといわれている。
でも、良い記事を書いたとしてもそのサイトを知るものがいなければ見てもらう機会がない。

だから、アフェリエイターは上位表示させるために色々試行錯誤して日々精進している。

サイトを上位表示させるには

上位表示させるにはいい記事を書いて訪問者の役に立つ必要がある。
複合キーワードで攻めろ!
たとえばこの謎肉祭というカップラーメンを紹介したいとする

謎肉祭りと検索すると、673,000件という検索結果
これでは、自分のサイトを見てもらえる可能性はかなり低い
謎肉祭りのyahooの検索結果
下に表示されているこのキーワードは、関連キーワードといって謎肉祭と検索した人は、謎肉祭+○○という複合キーワードで検索してる人が多いということ

キーワードから、検索者の意図を推理してみる

  • 売ってない、売り切れ=どこかで売ってたら買う
  • 発売日=発売したらソッコーで買う
  • 販売店=その店がわかれば買う
  • 値段=この値段なら買ってみよう
  • コンビ二=自分チの近くなら買ってみようかな

とかそんな感じ。

自分のサイトから買ってもらわないといけないから、まずコンビニというキーワードはこの時点で外れる

あと一歩で購入するぞ!という複合キーワードで記事を書かなければいけない
この中だと、売ってないとか、売り切れとかがそれに当たる

謎肉祭 売り切れで検索してみると、90,100件まで検索結果が減った
とはいえ、まだ90,100もある。

これでは、まだ自分のサイトを見てもらえる可能性は低い。

凄腕アフェリエイターの壁

上位表示されない…
購入一歩手前のキーワードを見つけた
↓↓↓
いい記事を書いた

これでは、稼いでいるアフェリエイターはフツーにやっていること。
その他大勢がやってることをやっても、熟練のアフェリエイターに太刀打ちできない。

差別化する!

オリジナリティを出して差別化する!
熟練のアフェリエイターと闘うためには、他のサイトとは違う何かをしないといけない

違う何かとは

  • 全く新しい情報
  • サイトに動画を掲載

これだけネット上にあらゆる情報が転がっている中で全く新しい情報は正直かなり難しい
かといって、動画は動画を撮るカメラも必要だし自分で映るのは嫌だし声の出演も…となった場合、いったいどうすればいいのか

そんなとき、漫画描きにできることは………

漫画を最大限に副業に活かす!

漫画描きはスタートダッシュが全然違う!
凄腕アフェリエイターは億を稼いでいる人もいるらしい。

SEOに詳しく、文章力もあって、サイトの記事数も圧倒的、その上運営歴も長い。
そんな百戦錬磨のアフェリエイターにも出来ないことがある

それは漫画を描くこと!

漫画が掲載されているサイトってたまにあるけど、文章サイトと漫画掲載サイトを比べたとき圧倒的に文章サイトの方が多い。

漫画って誰でも描けるものではない
漫画って労力が半端ないし、やっぱり描いたことない人には面倒さが勝ってしまうし。

ということは、漫画が描けるってだけで、アフェリエイターとしてはスタートダッシュが段違いなのだ!!
アフェリエイトを副業としてやるなら漫画が描けることは大きな武器になる。

くすぶっている漫画家たちよ!
アフェリエイトをはじめるのだ!!

まとめ

仕事がなくて、お金がなくてどうしようか悩んでいる漫画描きさんへ。

どうせ時間があるなら、副業としてアフェリエイトを始めてみるのもいいかもしれないよ
漫画を描けるだけで多くのアフェリエイターより有利なのだから

スポンサードリンク