クラウドソーシング, ココナラ

格安で漫画を制作する2つの極意と1つのpoint!
スポンサードリンク

漫画を制作してサイトやパンフレットに掲載する予定のある方格安で依頼する方法を教えます

漫画制作会社ってものすごく高くないですか?

もっと格安に制作する方法もあるんです

それはココナラで依頼すれば、大幅に費用を抑えられますよ!!
詳しくは↓↓↓
ココナラ

目次

  1. 漫画を格安に制作するには
  2. 漫画制作会社の制作費用
  3. 一般的な漫画制作の流れ
  4. 格安で漫画を制作する2つの極意!
  5. 漫画を制作するならココナラ!
  6. ココナラをオススメする理由!
  7. お互いのメリット・デメリット
  8. ココナラのオススメ日時計厳選漫画家!
  9. まとめ

漫画を格安に制作するには

漫画を制作する
漫画を制作するときまず最初に知るのは漫画制作会社だと思います。

実際にどのくらいの費用が必要か分かりますか?

漫画制作会社の制作費用

制作会社 漫画1P 制作費用
MS社 モノクロ 15,000円
カラー 23,000円
丸投げ1P
モノクロ 35,000円
カラー 43,000円
MG社 モノクロ 28,000円
カラー 38,000円
D社 モノクロ 30,000円
カラー 35,000円
T社 モノクロ
カラー
37,500円
P社 モノクロ
カラー
64,000円

主要漫画制作会社の費用をまとめてみるとこんな感じです。

平均すると、1P43,500円

1Pでこれだけもらえたらいいな。

一般的な漫画制作の流れ

  1. 詳細をヒアリング
  2. ネーム
  3. 下描き
  4. ペン入れ・仕上げ

制作会社では、直接会って打合せがあるところもある。

ネーム、下描き、ペン入れ・仕上げの各工程で修正に対応してもらえます。

格安で漫画を制作する2つの極意!

2つの極意
本題の漫画を格安で制作する2つの極意を伝授します。

ネームまで作ってから相談する

漫画制作会社の中には、簡単な内容を伝えるだけで納品まで丸投げで任せられるのが基本ですが、ネームなど細かいところまで決め手からの相談で、10,000円~20,000円ほど格安で制作してくれるところもあったりします

ネームを描いたことがなくても、大体の内容が伝われば、客観的に修正してくれます

ココナラで漫画を制作する

ココナラで希望の画風の漫画家を見つけて依頼すると、大幅に制作費用をおさえられます!!

漫画を制作するならココナラ!

ココナラのシステム
ココナラって知っていますか?

知らない人のために簡単に説明すると、漫画やイラスト、似顔絵などを制作したいクリエイターが多数登録しているクラウドソーシングサイトです。

ココナラは主にCtoCなので、全体的にサービスの販売価格が安いです。

ココナラをオススメする理由!

  • 平均制作価格 3,733円
  • 平均納期 11日
  • 直のやり取りだからスピーディ
  • 画風も選び放題

ココナラの出品価格の平均は3,733円と制作会社の43,500円を比べると段違い!

とはいえ、どちらもメリット・デメリットがあります

お互いのメリット・デメリット

メリットとデメリット

漫画制作会社のメリット

  • 大手だから安心
  • 修正無制限
  • 漫画家を選定してくれるからスピーディ
  • 画風も選び放題

漫画制作会社のデメリット

  • 高い

ココナラのメリット

  • 安い 平均3,733円
  • 納期も早い 平均11日
  • 返信もスピーディ
  • 画風も選び放題

ココナラのデメリット

  • 基本完成後の修正は有料
  • 自分で探さなければいけないから時間がかかる

漫画制作会社に依頼しても結局、うちみたいなフリーのところに依頼が来るから、完成品はそんなに変わりません!!

それだったら、修正費用を払っても、制作会社に依頼するよりもはるかに格安に出来ます!!

point
ココナラで漫画家を選ぶ時間を削減したい場合、リクエストボードで簡単な内容、費用、納期を記載すれば、興味がある出品者が応募してきてくれます

メリット
  • 自分で探さなくても漫画家が見つかる
  • 興味がある人だからある程度融通が利く
デメリット
  • 探してる画風の漫画家が応募してくるとは限らない

自分で探さなくても、応募者が来るので、探す時間を削減できます
ですが、必ずしも希望する画風の漫画家の応募があるわけではないので、結局自分で漫画家を探していく方が早いといったこともあるかもしれません

ココナラのオススメ日時計厳選漫画家!

217年の上半期と下半期に分けて漫画家を厳選してみました

ココナラ 絵師2017下半期ランキング! 漫画編

ココナラ 絵師2017上半期ランキング! 漫画編


このほかにも高いクオリティの漫画サービスを出品している方もいますので、覗いてみることをオススメします!

まとめ

  • 漫画制作会社の平均費用は43,500円
  • 漫画制作費用を抑えるにはネームまで作ってから相談する
  • ココナラで漫画家を探す
  • ココナラの平均費用は3,733円




スポンサードリンク