【比較検証13選】初心者に伝えたいアニメーションソフトの全体像

当サイトのリンクには広告が含まれています。

後進絵師のためにアンケートに協力を!

使用してるイラストソフトアンケート
使用してる動画ソフトアンケート

アニメーションソフトを徹底比較!

はじめまして。
デジえしべるです。

この記事では、モーショングラフィックス、簡易アニメーション、2Dモーフィング、3DCGなどのアニメーションソフトを比較してるよ

ふんわりアニメーションを創れたらな…と思ってるなら必見。
動画も紹介しつつ、ジャンル別にどんなことができるのかも解説してるよ。

それに合わせてソフトの相場も割り出してみたから、自分の経済力に合わせてソフトも選べるように検討材料にしてもらえればうれしい

最後にデジえしべるのソフトランキングを作ったから参考にしてみてね

日時計

ソフトってありすぎて初心者だと
なにがなんだかわからないよね

ということで、アニメーションソフトの種類とできることの比較検証スタート!

目次

アニメーションソフトを比較検証

3DS MAXのロゴ

デジえしべるは、漫画業界10年以上でココナラで月40万を達成した日時計がクリエイターPC、モニター、液タブ、ペイントソフト、動画ソフトなどデジタル画材に関する情報を共有するサイト。

動画編集ソフト、モーショングラフィックスソフト、ホワイトボードアニメーションソフト、3DCGソフトなど総合的な動画ソフト情報満載!

動画作成ソフトをおすすめ↓↓↓
【初心者必見】ムービー作成できるおすすめ動画(無料含)ソフト16選!

動画の必要スペック

スクロールできます
最低限
必要スペック
標準
スペック
快適
スペック
CPUCore i5-8世代(8,000番台)~
Ryzen5 2世代(2,000番台)~
Core i7-9世代(9,000番台)~
Ryzen7 3世代(3,000番台)~
Core i9-9世代(9,000番台)~
Ryzen9~
メモリ16GB32GB64GB~
ストレージ24GB SSD
M.2 SATA接続
500GB SSD
M.2 NVMe接続
1TB SSD
M.2 NVMe接続 Gen4~
グラボGeForce GTX1660 6GB~
NVDIA T1000~
GeForce RTX3050 8GB~
NVDIA RTX A2000 12GB~
GeForce RTX3080 10GB~
NVDIA RTX A6000 48GB~
ハード
ディスク
2TB~
動画作成に必要なスペック(2023/08/29)

動画ソフトを使用する時に必要なスペックはこういう感じ。
右に行くにつれてサクサク作業できるようになっていく

日時計

パソコン相場でいうと
18~35万円位

動画ソフトである程度余裕をもって作業したいとなると標準スペックが好ましい
サクサク作業したいなら快適スペックが必要。

モーショングラフィックス

スクロールできます
使用者
レベル
ソフト動画編集
機能
MG
機能
初級~
中級者向け
Premiere Elements
Filmora
VideoStudio
Movie Studio
PowerDirector
Aviutl
中級~
上級者向け
EDIUS X Pro
VEGAS Pro
Premiere Pro
AfterEffects
HitFilm Pro
Davinci Resolve
モーショングラフィックスソフトの分類

※MG機能というのはモーショングラフィックス機能

モーショングラフィックス機能を分類するとこんな感じ。
上段が動画編集ソフトで、下段がモーショングラフィックスソフト

AfterEffectsはモーショングラフィックスソフトだから動画編集はあまり得意じゃないソフト
それを補うのがPremiere Pro
逆もまたしかり。

日時計

デジえしべるのおすすめは
動画編集もモーショングラフィックス機能も兼ね備えた
HitFilm ProとDaVinci Resolve!

モーショングラフィックスサンプル

こんな感じでロゴアニメーションを創ったり、動きのあるアニメーションが創れるのがモーショングラフィックスソフト

これから動画業界に殴り込みをかけたいなら、是非取り込んでおきたい技術

メリットデメリット

メリット
  • カッコいいアニメーションが創れる
  • 無料でも機能充実
  • 無料のプラグインが充実
デメリット
  • 費用が若干高め
  • できることが多い分覚えるのが大変
  • 4K動画はPCスペックが必要

もっともっとアツいモーショングラフィックスソフトの詳細は以下の記事で、おすすめソフト三選、ソフト紹介、口コミ、おすすめソフトランキングで深堀してるよ

おすすめモーショングラフィックスソフト↓↓↓
【徹底比較四選】おすすめモーショングラフィックスソフト(無料含)TOP3!

ホワイトボードアニメーションソフト

スクロールできます
ソフトホワイトボード
アニメーション
簡易
アニメーション
Doodly、videoscribe
Vyond
ホワイトボードアニメーションソフトの分類

ホワイトボードアニメーションは私のようにアナログ作業でも創れるけど、絵は描けない…、そういう作業も、機材も揃えられない…
という人におすすめなソフト。

あらかじめソフトの中にイラストやフォントがたくさん入ってるから、それらを組み合わせてアニメーションが創れる便利なソフト

日時計

難点は費用が高いこと

デジえしべるのおすすめはvideoscribe

アニメーションサンプル

Vyond

videoscribe

Doodly

それぞれに特色があって面白い。

オリジナルイラストはvideoscribeの方がに実際に描いてるみたいで好み
Doodlyはなんとなくクセが強い分、観る人を選ぶかもしれない

メリットデメリット

メリット
  • 絵が描けなくてもアニメーションが創れる
  • 仕事に繋がる
デメリット
  • 費用が高い

まだまだ語り足りないホワイトボードアニメーションソフトの続きは、以下の記事でおすすめソフト三選、ソフト紹介、口コミ、ランキングで余すことなく紹介しているよ。

おすすめホワイトボードアニメーションソフト↓↓↓
【徹底比較三選】おすすめホワイトボードアニメーション(無料お試し有)ソフト!

2Dモーフィングソフト

スクロールできます
ソフトライブ
配信
ダイナミック
アニメーション
E-mote
Spine
Live2D
2Dモーフィングソフトの分類

2Dモーフィングソフトはライブ配信できるかどうかで、今後のソフトの需要が決まりそうな様相を呈している

Live2Dがシェアを伸ばしたのは、ライブ配信ができるというところに特化させたことが大きい

一方海外ソフトのSpineは今のところ公式ではリアルタイムで演者の表情をVtuberモデルに対応させる動きはないけど、有志の人たちが動き出しているという

Live2D+Facerigのように、アクターの動きや表情をリアルタイムでキャプチャーしてOBSで配信するといった活用法がSpineにはあるのでしょうか。

公式の機能よりも先に、こちらの有志のユーザーの方によるツールの開発が進行しています:
Spine Pro Vtuber Working Prototype
具体的なリリース日は分かりませんが、いずれ一般公開される予定とのことです。

参照:Vtuberの生配信用モデルとしてSpineモデルは使えるか

これが強化されれば、Live2Dの地位も危うくなってくる。
日本人としてはLive2Dに頑張ってもらいたい!!

2Dアニメーションサンプル

Live2D

E-mote

Spine

2Dモーフィングソフトも各々特色が出てて面白い。

Live2D、E-moteの二つはどうしてもベテランの凄腕クリエイターが創ったとしてもフとした瞬間に2Dぽいペラさが垣間見えてしまうことがある

日時計

ここはVtubreモデルの個性ということで突っ走るのか
3D表現も可能な方向に進むのか
どっちに舵を切るのだろうか

それに対して、Spineは立体表現が可能
しかも大胆なアクションもできたり、3D表現も可能と今後の見通しは明るいソフト

メリットデメリット

メリット
  • Vtuber活動ができる
  • 顔出ししなくてもよくなる
  • 頑張ればアニメーションも作れる
デメリット
  • 費用が高い
  • 国産ソフトだと2Dぽさが出てしまう

2Dモーフィングソフトのことをもっと知りたい人は、以下の記事で、おすすめソフト三選、ソフト紹介、口コミ、おすすめソフトランキングでガッチリ解説してるよ

2Dモーフィングソフトを徹底比較↓↓↓
【徹底比較三選】Live2DとSpineなど人気モーフィングソフトTOP3!

3DCGソフト

スクロールできます
ソフト就職に
有利
フリーランス
向け
MAYA、3DS MAX、CINEMA 4D
Lightwave、Blender
ZBRUSH
3DCGソフトの分類

3DCGソフトは統合型と特化型のタイプに分かれる。

MAYA、3DS MAX、CINEMA 4D、Lightwave、Blenderは統合型で、ZBRUSHは特化型

この技術を身につければおそらく将来仕事に困ることはない

日時計

これ系のソフトの一番のデメリットは
高いことだ

将来ゲーム、映画、映像、フィギュア業界などに就職したい場合はMAYAやCINEMA 4Dなどを選んだ方が有利

フリーランスなら買い切りタイプがあるLightwave、無料で使えるBlenderがおすすめ
Blenderは無料ソフトとはいえ参考書まで出てるほど利用者が多い

3DCGアニメーションサンプル

MAYA

Blender

3DCGソフトを使いこなすことができれば、ホントに何でもできるのだ!

私の漫画家の知人でいち早く3DCGを漫画に導入して稼いでいる人がいる

前に大手から来た仕事で一つ一つ描くのは大変だから、主に家の中が舞台の案件だったからそれをお願いして作ってもらってだいぶ作業工数が減ってすごく助かった

これからの漫画描きこそ3DCG技術を取り入れたら作業工数、予算も削減できる

メリットデメリット

メリット
  • 映画でもアニメでも何でも創れる
  • 就職に役立つ
  • 稼げる
デメリット
  • 費用が高い
  • 覚えるのが大変
  • ターゲット層を間違えると稼げない

まだまだ魅力を伝えきれない3DCGソフトを以下の記事で、おすすめソフト四選、ソフト紹介、口コミ、おすすめランキングで詳しく紹介してるよ。

3DCGソフトを徹底比較↓↓↓
【徹底比較6選】3DCGソフトのおすすめランキング(無料含)TOP3!

スペック比較

動画編集・モーショングラフィックスソフト

スクロールできます
ソフトCPUメモリストレージGPU
Final cut
pro
---4GB------
AviutlCore i5~4GB~------
Core i7~8GB~
HitFilm
Pro
Core i3~4GB---GeForce
400番台
VRAM 1GB
Core i7~8GBGeForce
400番台~
VRAM 2GB~
Video
Studio
Core i3~4GBSSDGeForce
400番台
VRAM 1GB~
FilmoraCore i3~4GB---GeForce 400番台
Core i7~GeForce GTX970~
Power
Director
Core i5~4GB---DirectX 11
128MB
8GB~
EDIUS
11 Pro
Core i5 4世代8GB---Quadro
P2000~
DirectX 3D
900~
16GB
Movie
Studio
Core 2コア~8GB---GeForce 900番台
4GB
4コア~32GB~
VEGAS
pro
Core i5 6世代8GB---GeForce
GTX RTX
900番台~
Core i7 6世代~32GB
DaVinci
Resolve
---8GBM.2 NVMe接続GeForce
RTX2000番台~
Quadro P6000~
32GB
Premiere
Pro
Core i5~16GB240GB SSDGeForce
GTX260~
Quadro
FX580~
VRAM 6GB~
Core i7 7世代32GB500GB SSDGeForce
GTX1050~
After
Effects
Core i7~
Ryzen7~
16GB~500GB SSDGeForce
GTX1660~
Core i9~
Ryzen7~
64GB1TB SSDGeForce
RTX2060~
動画編集ソフトのスペック比較(2023/11/09)

動画ソフトで一番ソフトの商品バリエーションが多いのが動画編集ソフト。

動画作成の基本のソフト。
どんな動画を創りたいにしろ動画編集ソフトが持っていた方がいい

ホワイトボードアニメーションソフト

ソフトメモリ
Doodly2GB~
video
scribe
4GB~
1,024px × 768px
Vyond8GB~
参照:【徹底比較三選】おすすめホワイトボードアニメーション(無料お試し有)ソフト!

ホワイトボードアニメーションソフトに求められるスペックはそんなに高くない。
だから、古いPCでも問題なく作業ができる

問題は値段が高いこと

2Dモーフィングソフト

スクロールできます
ソフトCPUメモリストレージGPU
spineOpenGL 2.0~
E-mote4GB~
Live
2D
Core i5
推奨i7~
4GB~
推奨8GB~
Character
Animator
64bit対応8GB~
推奨16GB~
DirectX12をサポート
GeForce RTX4060など~
2Dモーフィングソフトの必要スペック一覧(2024/04/06)

今Youtubeは全盛の時代。

VtuberをやりたいならLive2Dがいち推し

Live2Dを推す理由は他にもあって、創ったVtuberモデルは株式会社Live2Dが運営する素材サイトで販売ができたりすることだ

フリーランスでやっていきたいなら稼げる環境整備が出来上がっている。

3DCGソフト

スクロールできます
ソフトCPUメモリストレージGPU
BlenderCore i5-12世代~
Ryzen5-5世代~
Core i7-9世代~
Ryzen7-3世代~
8GB~
推奨32GB
NVIDIA GeForce RTXシリーズ
NVIDIA GeForce GTXシリーズ
AMD Radeon シリーズ
Intel UHDシリーズ
Intel IrisXeシリーズ
VRAM 2GB~
推奨VRAM 8GB~
Light
Wave
Pentium 4~4GB~512GB~GeForce9~
ZBRushXeon
Core i5
Core i7
Ryzen Threadripper
4GB~
推奨16GB~
OpenGL3.3以上サポート
3DS
MAX
Core i7
Ryzen7
2GHz~
CINEMA
4D
16GB~NVIDIA GeForce GTX900~
AMD Radeon RX400~
OpenGL 4.1対応
VRAM 4GB~
MAYACore i7~8GB~
推奨16GB~
NVIDIA RTX Aシリーズ
NVIDIA GeForce RTXシリーズ
AMD RadeonPro Wシリーズ
AMD Radeon RXシリーズ
VRAM 4GB~
3DCGソフトの必要スペック一覧(2024/04/06)

動画ソフトの中でももっともPCスペックを要求されるのがこのジャンルのソフト。

公式で発表している必要スペックは実際に使うと物足りない
もう少しスペックがあった方がサクサク快適に作業できることは間違いない。

機能比較

動画編集・モーショングラフィックスソフト

スクロールできます
Premiere Proのアイコン
Premiere
Pro
Edius Proのアイコン
EDIUS 11 Pro
VEGAS Proのアイコン
Vegas
Pro
Power Directorのアイコン
Power
Director
4K
360度
オーサリング
DVD / BD
不要なもの
削除
オフラインで
使用できる
素材サイトの
素材が使える
初月画像10点素材が豊富
無料
お試し
7日間30日間
価格サブスク
2,728円
買い切り
65,780円
サブスク
2,080円
買い切り
15,400円
サブスク
1,680円
買い切り
12,980円
サブスク
8,980円/年
詳細詳細詳細詳細
一軍動画編集ソフト比較(2023/08/23)

結婚式ムービーとか、Youtube動画を創りたいだけならここで紹介している二軍ソフトで充分

もっと高度な動画編集をやりたい、プロとしてやっていく場合は一軍ソフトを使った方がいいモノが創れる

お金を少しでも節約したいならMGタブの中にあるモーショングラフィックスソフトを使用した方がよい

ホワイトボードアニメーションソフト

スクロールできます
Vyondのアイコン
Vyond
videoscribeのアイコン
video
scribe
Doolyのアイコン
Doodly
操作性
簡易
アニメ
素材数
日本語
対応
特定条件で
日本語可
レンダリング
速度
価格3,660円位~
/月
2,191円位~
/月

7,176円位~
/月
購入する購入する購入する
ホワイトボードアニメーションソフトの機能比較(2023/08/23)

動画系ソフトの中でも1、2を争う程高額になってしまうこのアニメーションソフト。

すべてのソフトがサブスクのみだからランニングコストが必要

日時計

videoscribeは
自作イラストも割と自然に描画してくれる

デジえしべるのおすすめはvideoscribe

2Dモーフィングソフト

スクロールできます
Live2Dのアイコン
Live2D
E-moteのアイコン
E-mote
Spineのアイコン
Spine
軽い
ボーン
エフェクト
機能
大きな
動き
生配信調査中有志開発
進行中
稼げる
価格サブスク
2,288円
無料
30万円/年
買い切り
10,045円
購入する購入する購入する
2Dモーフィングソフトの機能比較(2023/08/26)

Youtubeが全盛期を迎えてるからVtuberをやりたいなら早い方がいい。
でも、Live2D自体はまだまだ続くだろうから2Dモーフィングソフトの中ではトップクラスにいち推し

また、対抗馬となるSpineもかなり優秀
Live2D、E-moteでは表現できない3D表現も可能

唯一の弱点だったリアルタイムで表情をイラストに反映させるのもできつつある

Live2D+Facerigのように、アクターの動きや表情をリアルタイムでキャプチャーしてOBSで配信するといった活用法がSpineにはあるのでしょうか。

公式の機能よりも先に、こちらの有志のユーザーの方によるツールの開発が進行しています:
Spine Pro Vtuber Working Prototype
具体的なリリース日は分かりませんが、いずれ一般公開される予定とのことです。

参照:Vtuberの生配信用モデルとしてSpineモデルは使えるか

E-moteは、こういうジャンルのソフトの雰囲気を掴みたいならえもふり(E-moteの簡易版)、インディーズともに無料で使用できるから、お試ししてみてはいかがでしょうか

3DCGソフト

スクロールできます
MAYAのアイコン
MAYA
3DS MAXのアイコン
3DS
MAX
CINEMA 4Dのアイコン
CINEMA
4D
軽い
モデリング
プラグインが
豊富
日本語
対応
カスタマイズ性
稼げる
価格36,300円~/月36,300円~/月買い切り
462,000円
サブスク
7,883円~/月
購入する購入する購入する
3DCGソフトの機能比較1(全て税込、2023/08/27)

就職したいならMAYA、CINEMA 4Dがおすすめ
フリーランスでやっていくならBlenderがいち推し

このジャンルは、覚えておいて損はない技術。
身につければ、自己PRも重要だけど就職、転職、制作依頼など引く手あまた

動画ソフトの相場

ソフト3年1年
辺り
Movie
Studio
6,930円
※買い切り
2,310円
Filmora11,979円
※買い切り
3,993円
Power
Director
16,980円
※買い切り
5,660円
Video
Studio
19,470円
※買い切り
6,490円
Premiere
Elements
19,580円
※買い切り
6,527円
Vegas
Pro
39,800円
※買い切り
13,267円
DaVinci
Resolve
41,980円
※買い切り
13,993円
HitFilm
Pro
50,862円
※買い切り
16,954円
EDIUS
X Pro
65,780円
※買い切り
21,927円
video
scribe
78,876円26,292円
Premiere
Pro
86,328円28,776円
After
Effects
86,328円28,776円
ZBRUSH132,000円
※買い切り
44,000円
Light
wave
184,800円
※買い切り
616,00円
Live2D191,823円639,41円
video
scribe
206,583円
※買い切り
66,861円
Doodly213,012円71,004円
CINEMA
4D
462,000円
※買い切り
154,000円
Vyond495,000円165,000円
MAYA772,200円257,400円
3DS
MAX
858,000円286,000円
動画ソフトの相場
3年の費用と
1年辺りの費用
192,396円64,132円
動画ソフト全ての相場(2023/08/29)

あんまり意味がないけど、このサイトで紹介してる動画ソフト全ての相場を出してみた

買い切りと書いてあるところはそれ以上は費用が掛からない
逆に言うと3年時点でサブスクより高くても、年数を経ていくことでもっとランニングコストは下がってくる。

動画編集ソフトの3年使用時の相場は44,961円
1年辺り14,987円。

ちなみにAdobeで統一したいとなった場合のPremiere Pro + AfterEffectsセットの月額5,456円

3年使用時の費用は196,416円
1年辺り65,472円かかる

モーショングラフィックスソフトの5年使用の相場は78,907円
1年辺り26,302円

日時計

となるから費用面では
HitFilm Pro、DaVinci Resolveの方がお得!

ホワイトボードアニメーションソフトの5年使用の相場は51,1287円
1年辺り170,429円。

2Dモーフィングソフトの5年使用の相場は個人で80,931円、法人で718,002円
1年辺りの相場は個人で40,466円、法人で239,334円。

3DCGソフトの6年使用の相場は個人で258,720円、法人で807,840円
一年辺り個人は43,120円、法人で134,640円。

個々の詳しい相場はそれぞれの層との記事で見てほしい。

DaVinci Resolveの使用感

DaVinci Resolveのデジ絵師が評価
メリット
  • 無料で有料級の高機能
  • できることの幅が広い
  • 無料トランジションがある
  • 音の設定も高機能
デメリット
  • ハイスペックPCじゃないとキツいかも…
  • 日本での使用者が少ない

DaVinci Resolveはホントに優れたソフトで使えば使うほど惚れん込んでいく不思議な魔力を持っている

日時計

女に例えると
ツンツンしてて冷たいけど
心はツーカーみたいな感じ

無料でこれだけの機能があるの!?って驚くほどの性能
結構、使いたいなと思う機能がストップかかったりして来てるから、そろそろSutdioの有料版に切り替えてもいいかなと思っている。

マジでおすすめ!

もっともっと魅力を語りたいResolveは以下の記事で、必要スペック、できること、機能紹介、おすすめチャンネル、使用感、総合評価などガッチリ口コミしてるよ

DaVinci Resolveの使用感のデジ絵師の評価はいかに↓↓↓
【絵師が高評価】DaVinci Resolveの真価を共有!

【徹底比較】アニメーションソフトランキング!

モーショングラフィックスソフトTOP3!

0~3円(税込、2023/08/21)
2,728円~ /月(税込、2023/08/21)
0~41980円(税込、2023/08/21)

ホワイトボードアニメーションソフトTOP3!

2DモーフィングソフトTOP3!

3DCGソフトTOP3 + 1!

番外編

まとめ

  • 動画編集ソフトは持ってた方がいい!
  • 動画編集ソフトはDaVinci Resolve!
  • 2DモーフィングソフトのおすすめはLive2D!
  • 就職したいなら3DCGソフトはMAYA一択!

アニメーションソフトは、ジャンル、ソフトによってできることが異なる

自分がどの方向に進みたいか、就職したいのか、フリーランスでやっていきたいのか
自分の道は見えてきたかな?

では、よい制作ライフを。

後進絵師のためにアンケートに協力を!

使用してるイラストソフトアンケート
使用してる動画ソフトアンケート
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次