WINWIN構築!絵師に依頼する前の3つの心得

スポンサードリンク

絵師をお探しでしょうか?

イラスト、漫画など絵を依頼したいする前に、こんなクライアントは切られる可能性大ですよというお話を聞いてください

イラストレーターや漫画家も人間なので、こちらの事情を全く考慮しない人とは基本的にかかわり合いたくないものです。

クライアントとしてこの話を頭に入れておくだけでクリエイターとの関係も良好に仕事を進められますよというお話です。
また、新人クリエイターの方も、こんなクライアントは危険だ!という参考にしていただければと思います。

絵師へ依頼するその前に

アイデアが出ない
私は漫画畑出身ですので、漫画描きとしての話をして行きますが、この漫画の部分をイラスト、アニメ、似顔絵など依頼する内容に当てはめて考えていただければと思います

絵師がやりたいと思う3つ条件

  • 制作費がバカ高い
  • 制作費が膨大にもらえる場合は、多少のやりづらさはなんとも思いません
    といっても、人間性が最悪だと結局断りますが…

    多少のストレスはお金が癒してくれます

  • 安くても大手の仕事
  • 制作費は安くても、大手の仕事は受ける価値があります

    大手だと宣伝力がありますから、多くの人目につくチャンスが広がります

  • 安くても好きなもの
  • こういう仕事は、元々の目指すきっかけは絵が好きな人が多いと思います

    そのため、どうしようもないくらい安くても、やっていて楽しかったり、好きなものの場合はお金に関係なく、気分が乗るのでいい作品ができる可能性が高くなります

絵描きの心情はこういったものです。

その前提を踏まえてこの先も読み進めてもらえると嬉しいです。

漫画を依頼されるときに、ものすごく感じることがあります

それは、絵師の苦労を全く分かってないなと。

ですが、それは仕方がないことです。
まったく作業をしたことがないので、そこにどれだけの労力がかかっているかというのは、わからないのも当然です。

私からすると、編集さんってどんな仕事してるんだろう楽なんじゃないかとか考えちゃったりすることもありますが、おそらく色々やることがあって大変なのだと思います。

まずは、漫画を描くのにどれだけの作業と費用が必要かをお伝えします

依頼後の絵師の必須作業

依頼内容の詳細把握
作業量1つ星
あまり時間を要しません
プロット作成
作業量4つ星

長編の場合、いきなりネームに入ると大幅に修正することになるので、ネームの設計図としてプロットを作成する作業が発生します
資料集め
作業量4つ星
漫画家のタイプによって、資料がないと絵がイメージできない人もいて、そういったタイプの方はネーム作業の前に資料集めをします

私の場合は、詳細なイメージがなくてもネームが描けるので画像資料集めは下描き前の作業です

ネームの作成
作業量5つ星
これが一番頭を使う作業で時間がかかる作業です
下描きを描く
作業量5つ星
頭を使うことはないのですが、作業量はとても大きくとても時間のかかる作業です
ペン入れ
作業量3つ星
下描きの清書なので、そんなに頭は使いませんが、それなりに時間を使う作業です
消しゴムかけ
アナログ作業量4つ星 デジタル作業量1つ星
アナログ作業の場合、ペン入れ後必ず発生する作業でかなり疲れます
筆圧が強い方の場合、消しゴムかけも強くしなければ消えないので嫌になってきます

デジタル作業の方はワンクリックで完了するので、ここはアナログ作業者とデジタル作業者の大きな違いです

仕上げ(トーン貼り)
アナログ作業量4つ星 デジタル作業量3つ星
モノクロ原稿では、ペン入れ後にスクリーントーンを貼ります
時間は計っていないですが、アナログ作業の方が多く時間を使う作業です
着色(仕上げ)
アナログ作業量4つ星 デジタル作業量4つ星
モノクロ作業の方が若干早いと思います

デジタルだとどこまでも拡大するので細かな点に気づきやすくなります
とても膨大な時間を使う作業です

写植
作業量3つ星
クライアント様によるのですが、写植、タイトルまで作ってくれといわれた場合に写植作業が発生します
作業時間はそんなにかかりませんが、誤字脱字があると修正対応しなければいけないので、神経を使う作業です

作業工数とそれにかかる時間を星で表現してみました。
星が多いほど、作業工数と時間を必要とします

漫画を制作するのに、これだけの作業が必要となります。

天才絵師以外は膨大な資料が必要

絵を描かない人にとっては、絵って何も見ずにサラサラ、サラサラと描いているイメージかもしれません
ですが、実際には、何も見ないで何でも描ける絵師はほんの一握りです。

同じものを一年中描いている方は、その対象物の構造が完全に頭に入っているので、資料がなくても描けるようになります。

ですが、たいていの天才ではない絵師や漫画家は、資料がないと絵は描けません

最悪一枚資料があれば描けますが、色んな角度からの資料を見て、その対象物がどんな構造かを理解して初めてリアルな絵を描けるようになります。

資料が少なく、構造がわからない場合は、わからない部分は、ベタで潰したり、あれこれ工夫しておかしくないような見栄えになるように絵を描きます。

私のところで、原稿を手伝ってくれている、スーパー漫画家兼スーパー背景師の方がいます
背景師の描いた漫画の背景
このレベルの絵を描く方でも、一本の漫画の依頼があると、1日は資料集めに使うといっていました

それくらい資料は大切なものです。

絵師が制作に必要費用はいくら?

漫画やイラストを制作する上で、背景などは自分で描けるものは描いたり、以前描いたストックの背景を使用したりしています

自分で描けないもの、忙しくて自分で描けない、または、自分じゃなくてもいいもの(背景など)は外注に発注することで自分の時間を作ります

この外注への制作料金は依頼された中から捻出することになりますので、腕の立つ方に外注するとなるととても大きな費用が発生します

このように、とても膨大な時間と費用を使って漫画家は漫画を制作しています

正直な話、モノクロ8,000円、カラー10,000円はクライアント様からすれば1Pでそんなに高いんだと思うかもしれませんが、どんなに効率化しても赤字は免れません

最低でも、1P15,000円もらってやっとトントン位の報酬になるといった費用感です。

漫画に関する制作費の考え方について何本か記事を書きましたので、興味があったら以下の記事も読んでみてください。

漫画を制作するのに必要な料金を考察↓↓↓

漫画執筆に必要な料金相場と格安に依頼する3つの方法!
漫画執筆に必要な料金相場を絵描き目線で徹底解説いたします。絵を描くというのは、簡単に見えて非常に根気と時間が必要です。そのため最低限必要な費用も決まってきます。それも踏まえて格安依頼する方法を伝授。漫画執筆に必要な料金の相場の詳細はコチラ!

漫画の原稿料について考察したら闇が…↓↓↓

原稿料の相場観について考察したら漫画界の闇が…
漫画界の原稿料ってどのくらいか知ってる?働いても働いても報われないワーキングプアになりやすい漫画家。人気のある漫画家は心配しなくてもいいだろうけど、売れない漫画家は本当にお金のない中で頑張っている。原稿料からそんな漫画界を考察してみると…

漫画制作の大変さと理解力について

限界
企業からの依頼は結構大変です。

大半の企業は、漫画やイラストを発注したことがないために、漫画を描くのにどれだけの時間がかかるのかを理解できていないのです。

そのため、ネーム、下描きなど各工程でチェックに出してOKは出していても、完成データを見て修正希望が出てきます

色の変更や、ちょっとした描き足しなら大した時間はかからないのでいいのですが、コマ丸ごと描き直しや、1P丸々描き直しなどのように大幅に時間がかかる修正が出てくることも珍しくありません

それならそれで、修正にかかる費用をいただければ修正するのはいいのですが、70%のクライアントさんは修正費用を嫌がります

そこでまた新たに相談することになります。
無料で修正できるボリュームはこれくらいで、これ以上の修正となると修正費用が発生しますがどうしますか?というような

と、色々申してきましたがここは仕方がない点もあります。

慣れていないために、ネームやテキストでは、頭の中にイメージが全く描けないということになっているのだと思います。
文章を脳では理解出来ていても、出てきた絵が思っていたものと違うというところで、新たな修正が発生してしまうのです。

この部分については、クリエイターさんと話題に出ることもありますが、結論は出ません。
おそらく多くのクリエイターさんも答えが見つからないのだと思います。

ここは、私も含めて絵師側がちゃんと、修正が発生しないようにもっと考えていかなければいけない部分です。

依頼でわかる仕事ができる人できない人

天才編集者とは
仕事のできる人と仕事をすると何のストレスもなくスムーズに制作が進行していきます。
そのため、また取引したいと思うため、絵師側がいいものを創り続けられればその関係は続いていきます。

ですが、仕事のできない人は、戻り作業も多いし、見落としもおおくてその企画が終了するまで二度手間、三度手間が発生して遅々として進行が進まないため、大きなストレスとなります。

今まで取引してきたクライアントで仕事のできないなと思ったものを上げていきます。

仕事のできない人の特徴

  • 返信が遅い
  • 返信が遅いため、修正を防ぐためには返信が来てから作業に取り掛かるため、どんどん時間が押してきます

  • 金出すんだからやれやスタンス
  • たまにいるタイプの王様クライアントさんです

    金を出してるんだから文句言わずにやれやというタイプです
    私が一番嫌いなタイプのクライアントさんです

    1億も2億ももらえれば別ですが、多少制作費が高い程度では心はみじんも動きません

  • 制作料金は格安そして値切る
  • できない人に限って、格安な料金で相談、そして制作費を値切ってきます
    仕事がない場合は、それでも請けますが、仕事が入ってくるようになると真っ先に切るリストに入っています

  • 修正がエンドレス
  • 慣れてない分野だから仕方のないことではあるのですが、できたものに対して意見が出てくるため修正がエンドレス状態になります

    相場より高い費用をもらったとしても、エンドレス修正モードに入ると割に合わない仕事となってきます

  • 修正費用はなし
  • 修正依頼は出すけど、修正費は出さないということも多いです

    こちらも仕事としてやっている以上、あまりにもなボリュームな場合は、修正費用をいただかないとド赤字となり、何のためにやっているんだろう状態に陥ります

  • スケジュールがキツキツ
  • 制作費も安くて、スケジュールもキツいとなったら、絵師は請ける理由がありません

恐ろしいことに、すべてコンボのクライアントさんが存在するんです。

初心者絵師さんは、少しでも危険を感じたら業界の先輩に話して危険度具合を測って、危険度MAXの場合は全力で逃げましょう
関わっていてもいいことはありません。

色々行ってきましたが、修正が嫌とか、制作費が安いからやりたくないといっているわけではありません

ちゃんと相手の立場も考えてほしいと言っているのです
絵師も人間ですから心もあります。

仕事のできる人の特徴

  • 返信が早い
  • 返信の早い人は、スケジュールをちゃんと理解していて、ここで止めていい問題かどうかの判断基準が性格なので、スムーズに作業が進められます

  • 依頼前の必要制作費の確認
  • 制作を依頼する前に、その依頼に対して必要な制作費を確認してくれます

    常に先のことを考えているので、後々問題になるかもしれないお金の問題はちゃんと前もって潰しておくのでとても安心して取引できるタイプのクライアントさんです

  • 常に先回りして考えて動く
  • 先回りして考えられるから、見落としや二度手間、三度手間がなくなるので作業効率も上がります

  • 鋭い
  • 話していても、意見が鋭いので刺激になっていいアイデアが浮かびやすいですね

その仕事が終了するころには、仕事ができる人かできない人かの判断ができます

そして、仕事のできない人となった場合、取引の縁を切るリストに入ります

といっても、仕事ができなくても憎めない人もいて、仕事を請けるときもあったりするので、結局人間性が一番大きいかもしれません

依頼時の絵師が喜ぶ3つの条件

背景スタッフを採用する

  • 返信が早い
  • 返信が遅くて悪いことは一個もありませんので、返信は早い方が進行もスムーズになります

  • 依頼前に制作費の確認
  • 依頼前に、その案件の制作費がどのくらい必要かを相談する

  • 疑問は残さず解決させる
  • 疑問を疑問のまま残しておくことが、後々の修正につながってくる可能性が高いです

    そのため、ちょっとした疑問でも、そのままにはせずに絵師と話し合ってその都度納得していくことが大切です

3点に絞りました。

あとは、相手のことを常に考えるということも非常に重要です。

絵師への依頼の流れ

Edecooでは、おすすめの漫画家、イラストレーター、似顔絵師などを厳選しています。
記事の最後にリンクを貼っておきますので見てみてください
格安に依頼できる厳選絵師へジャンプ

漫画の広告効果のホントのところ

漫画を依頼するにあたって、果たして広告効果は本当にあるのだろうか?
時になったことはありませんか?

そう思うのも当然です。

私どもは、広告漫画の効果についても調査してみました。

漫画広告を上手く活用して儲けを増やした企業がありました!!

漫画の広告効果は絶大だった!↓↓↓

事例が示す!web漫画の広告の実態と効果を引き出す2つの秘訣
事例が示す漫画広告の実態。効果を引き出す2つの秘訣!業界歴10年が経過しました。近年よく聞く漫画離れは本当でしょうか。調査してみると国民の75%漫画が好きというデータが出てきました。データと事例で漫画の広告効果を最大限引き出す方法を解説!

絵師に格安に依頼したい

今まで絵師の苦労について、つらつらと書き綴ってきましたが、苦労は理解できたけど…
起業したばっかりで、どうしてもお金がないということもあると思います

そんなクライアントさんのためにEdecooでは漫画を格安に制作する方法についても考えてみました

格安に漫画を制作する方法は↓↓↓

3000円~!格安に漫画を制作するたった一つの方法
漫画を格安に制作する時、どのような方法をとるでしょうか?google?その方法だけはおすすめしません。それだと膨大な情報の中から好みの漫画家を探すことになります。時間がもったいないです。もっと早く格安に漫画の制作者と出会う方法を教えます。

上記だと、依頼した後、修正でさらに費用が発生する可能性もあります。

もっと費用を抑えたいという方のためにも、さらに激安で漫画を自分で作成できる方法も考えました。

漫画を格安作成セットの詳細は↓↓↓

有料で商用可!web用漫画素材を販売中!
有料のweb用漫画素材を販売中です!!もちろん商用利用も可能です。私が制作した漫画のコマを切り取った素材なので、オリジナリティを出すのに最適です!!透過した素材なので、カラーにもできます。抜群のオリジナリティのweb用漫画素材を有料で配布!

絵師に依頼する前の3つの心得まとめ

  • 絵師の必須作業を理解してほしい
  • 漫画の制作費は最低でも15,000円は必要
  • 返信は早く
  • 依頼前に制作費の確認
  • 疑問は残さず解決させる

絵師に依頼する際に、3つのpointを気を付けることで、さらなる費用を抑えられる可能性が高くなります

参考にしていただければと思います。

格安に依頼できる厳選絵師を紹介!

格安で漫画を依頼する

3000円~!バナー広告用漫画を発注できる漫画家8選!
漫画の広告を発注するならこの漫画家!新たなコンテンツとして漫画という媒体を取り入れたい方のために、漫画家をあるサイトを調査してきました。個性派から万人受けまであらゆる画風を探してきました。広告用漫画を発注するならEdecoo厳選のこの8人!
レビューで厳選!作画の外注ができる漫画家ランキングTOP10!
Edecoo厳選の10人の作画の外注ができる漫画家を紹介します!正統派~個性派まできっと好みのクリエイターが見つかります。レビューから厳選したので信頼度も技術も高いのでまかせて安心!あなたはこの10人の漫画家さんの誰に作画の外注をしますか?

格安でイラストを依頼する

格安に依頼!イラストサービス制作者10人を厳選!
技術があるのに格安価格でイラスト依頼ができる制作者を探しました。可愛い、個性的、絵本のような、アニメのようなの画風を持つイラストレーターさんを厳選しましたので、好みのタッチが見つかると思います。格安価格で依頼できるイラストの制作者の紹介!
破壊力抜群の広告効果!美少女イラストの制作者9選!
美少女イラストを制作するなら広告効果も考えないとライバルと闘えません。そのためには、魅力のある絵、表情を豊かに表現できる確かなスキルを持ったイラストレーターに依頼しなければいけません。そこで絵描き・日時計が美少女系イラストの制作者を厳選!
水彩でオリジナリティ!素材のイラストレーター10選!
素材を依頼できるイラストレーターを探している、しかも水彩…となると、激減します。googleにしても、pixivにしてもかなり時間を要する作業になります。そんな時間を節約するために、私が水彩系素材のイラストレーターを厳選して10名を紹介~
4,000円で依頼!線画系素材のイラストレーター7選!
線画の素材を探している方に朗報です!!今回4,000円以下で依頼できる方々を探してきました。シンプルな分、画力の差がはっきり出やすいものです。今回紹介するイラストレーターさんたちは画力があって味があるなど個性に秀でた線画系素材師の方々です。

格安に似顔絵を依頼する

格安1,000円~!結婚式向け似顔絵師9選!
結婚式向けに格安な似顔絵サービスを提供している絵師さんをお探しでしたら力になれます!!結婚式って何かとお金がかかります。少しでも費用を抑えたいところ。絵描き・日時計が厳選した結婚式向けの格安に似顔絵を依頼できる絵師9名を紹介!
2,000円でプレゼント!似顔絵ならこの17名に外注!
2,000円でプレゼント用似顔絵を外注できる17名を紹介!使用用途は様々だと思いますが、今回紹介するのは、リアル、カリカチュア、キャラクターとより取り見取り。結婚、還暦、などどんな目的にもピッタリ!2,000円でプレゼント用の似顔絵を外注!
3,000円でそっくり!名刺用似顔絵も依頼できる作成者8選!
3,000円でそっくりな似顔絵の作成者8選!名刺にも使えるキャラクター的な画風の絵師も見つけてきました。シンプル、デフォルメ、水彩など画風も様々なので、自分の好みにピッタリ合う絵師にも出会えます!そっくりな似顔絵を3,000円で作成依頼!
4000円でプレゼント!発注するならこの個性派似顔絵師8選!
プレゼント用似顔絵を発注するなら個性的なものにしませんか?個性的なタッチを持った絵師さんをEdecooが厳選。キレイ、劇画、シンプル、可愛い、アメリカンから選べる幸せ!印象に残るプレゼントをするならこの個性派似顔絵師8名に発注するしかない!
5,000円で高品質!プレゼントに最適な似顔絵師11選!
5000円で似顔絵を大切な人へプレゼントを贈ってみませんか?プレゼント選びって難しいですよね。でも考え方としては、自分(贈られる側)のためにプレゼントを考えてくれた時間が大切なんです。魅力的な似顔絵を5000円でプレゼントしてみませんか?
誰より目立つ!キャラクター系似顔絵を依頼するならこの8名!
キャラクターの似顔絵を依頼して誰よりも目立とう!目立つことで印書にも残るので覚えてもらいやすい!ということは次の機会に繋がりやすいということです。ビジネスに連動させていけば収益UP効果もgood!キャラクター系似顔絵を依頼できる8名を厳選!
プレゼントに最適!ペット系似顔絵師9選!
自分へのご褒美にペットの似顔絵をプレゼントしませんか?絵描きでも人物が得意、メカが得意、背景が得意とそれぞれ得意ジャンルが異なります。動物を描くなら動物が好きな人に依頼することがおすすめです。プレゼントにも最適なペット系似顔絵師を紹介~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました