28件のロゴデザインが集まった依頼内容と体験談!

スポンサードリンク

ロゴを作りたい!そんなあなたの役に立ちたい日時計のロゴ作成に関する体験談をお届け

会社を作った、サークルを作った、商品を作った、今後の展開を考えていくうえでロゴがある方が絶対によい。

というわけで今回は私の制作団体のロゴデザイン依頼に関する体験談のお話

ロゴデザインを依頼するならランサーズがおすすめ!

ランサーズ
今回私がロゴデザインを作るにあたって利用したサイトはランサーズ

このランサーズでロゴのコンペをしてその中から素晴らしいロゴを作ることができた

これからロゴを作りたいと考えてる人の参考にしてもらえればと思う。

ランサーズとは

ランサーズとは日本のクラウドソーシングサイトの2トップのうちの一角を担うクリエイターとクライアントを繋ぐマッチングサイト

クリエイターとして利用するならランサーズはNO.1だといえる

副業でお小遣い稼ぎがしたい人に特におすすめしたいクラウドソーシングサイトである

コンペでロゴデザインを依頼

ランサーズの中にはコンペ、プロジェクト、タスクと外注依頼をできるシステムがある

コンペは希望するイメージで募集をすると、デザイナーさんが思い思いの制作物を作って応募してくれるから、あらゆる視点、テイストのデザインが見れる

プロジェクトは、自分の気に入った人に直接依頼交渉をしてデザインをお願いする、タスクは、記事、アンケートなど短時間でできる単純作業の外注をお願いするといったシステム。

その中で、いろんなテイストを見たかったこともあって、今回は初めてコンペというシステムを利用してロゴデザインを募集することにした

ロゴデザインの募集内容

自分の創ったロゴデザインをサンプル画像として添付
サイトのURLを添付してイメージしやすく

  • 漫画のペン先をイメージしたもの
  • 角印としても使うので四角のデザイン
  • 楽しい気持ちになれるもの
  • ロゴデザインで採用した方に名刺のデザインもお願いしたい

といったもの。

ロゴデザインのコンペで募集

ランサーズのコンペ費用プラン
今回ロゴデザインをコンペで募集。

私の設定した金額は27,500円

この金額はこの4つのプランから選べる中にある金額でカスタマイズもできるが、25,000円以下にはできない

それが高くて出せないとなった場合、プロジェクトでデザイナーを募集することになる
その際は、応募してくれるデザイナーさんが金額を提案してくれるので、話し合って折り合いのつく金額を交渉する

コンペでロゴデザイン案が28件!

コンペでロゴデザイン案が28件集まった!
コンペの応募に28件のロゴデザイン案が集まった

このうち、気に入った人の修正案が3件あったから実質25件
制作団体のロゴが完成!
私が採用したデザイン案がこちら。

かなり初期のころに提案してくれたもので、この人に決めた!とは思いつつ、まだいい案が来るかもと思って募集期間が終了するまでじれったく待っていた。

↓↓↓ランサーズでロゴデザイナーを探す


デザイナー登録数トップクラスのランサーズ!

満足度UPのためのロゴデザインの依頼のコツ

Edecooロゴ

イメージに近いロゴデザインを数点示す

ランサーズに限らず満足のいくデザインを作ってもらうには、自分の頭の中のイメージをなるべく相手に伝わるように努力する必要がある

だから、ロゴのデザインをネットの画像検索で見つけて、何点かを添付してイメージを共有させる。
そうすることで、デザイナーさんが方向性を絞りやすく、作業工数も減るから結果として納期も早まる

ロゴデザインの制作報酬を考えてみる

これはロゴ、名刺に限らず制作物すべてにおいていえることなのだけど、なにかを制作するということはそこに制作する時間が発生するということ。
だから制作を依頼するには相応の費用が必要

依頼主の中には、安くしよう安くしようという方向にばかり頭が行く人もいる。
個人的にはそういう人間には、暗喩として制作する労力を考えろやボケ!とつたわるような費用感と文章を送って撃退している。

ただ、誠意のある人には誠意で応えるのが男というもの。

ロゴに関しては相場観としては30,000円位かなと思うので、それくらいの費用感を頭に入れておく。

とはいっても、立ち上げたばかりでそんなにお金を出せないということもある
そんなときは、コンペではなく、プロジェクトとして、募集することをおすすめする。

↓↓↓ランサーズでロゴデザイナーを探す


デザイナー登録数トップクラスのランサーズ!


または、制作費用は自分で自由に設定できるココナラの公開依頼を利用することもアリ
ココナラは、ランサーズに比べると若干素人とか、趣味でやってる主婦が多いイメージだけど、いい人に当たるとめちゃくちゃいいものもできることもある。

↓↓↓ココナラでロゴデザイナーを探す
スキルのフリマ【ココナラ】

登録商標はアリがおすすめ

ランサーズでロゴデザインを募集すると登録商標の予定のあり・なしが選べる

登録商標の予定ありで出すことをおすすめする。

おすすめする理由

  • デザインの盗用の可能性を減らせる
  • 今デザインの盗用がうるさいこともあって、自分のように他人をそんなに信じてない人間にはズルい人間の存在が常に頭の中にある

  • 商業としてやる場合必須
  • 仕事として会社として使う予定がある人は特に登録商標は大きなポイント

  • 登録商標会社が調査してくれる
  • おすすめする最大の理由は、ランサーズの中に登録商標を扱ってる業者も入っていて、その業者が自分が採用したデザインが過去にあったかどうかを調査してくれる

今回、登録商標の予定ありで募集しても25件のデザイン案が集まった。
登録商標をするとデザイナー側で作業が増えるので、提案数が減るという話もあるけど、25件くらいのデザイン案があれば満足のいくデザイン案が出てくる。

登録商標にかかる費用

  • 印紙代
  • 5年登録:32,800円(非課税)
    10年登録:56,400円(非課税)

  • 成功報酬の消費税
  • 5,000円

  • 登録証の郵送費
  • 1,000円(税別)
    →上記3つの費用は、区分を変更した後に特許庁から登録を認める判断を受けた場合に発生いたします。

らしい。

登録商標をしようと思っているけど、PC買ったり、ロゴ、名刺周りのデザイン、印刷費用で40万越えしてしまったから、もう少し後になったら連絡しようと思っている。

28件のロゴデザインが集まった依頼内容と体験談!まとめ

  • ロゴデザインを依頼するならランサーズがおすすめ
  • ロゴデザインはコンペがおすすめ
  • 満足度を高めたいならイメージを固める
  • ロゴデザインの費用は30,000円程を考慮に入れる
  • 登録商標の予定ありで募集する

ここで作ったロゴを使ってこの後名刺もランサーズでデザインしてもらった。

名刺のデザインをしてもらった詳細は↓↓↓

格安で失敗しない名刺のデザインの外注依頼5つのpoint!
名刺のデザインを外注出すときのポイントをまとめてみた。デザインを依頼してた人と縁が切れたから、今回は外注でお願いすることにした。結果ものすごくカッコいいデザインが生まれたぞー!!失敗しない名刺の外注への依頼方法を5つのポイントで紹介するぞー

コメント

タイトルとURLをコピーしました