1月の収益発表~! in 2020

スポンサードリンク

みなさん新型コロナにかかってないかな?

武田邦彦師匠に激ハマりしている。
そして、かなり尊敬している

マジで、本気で、死ぬほど長生きしてほしい
出来れば私より長生きしてほしい。

笑顔がホッとするし、知識量がハンパない。

ということで、もう二週目(第一回~最新まで)に入っている武田邦彦師匠のホントの話の20200年2月28日の放送分

新型コロナについて少しづつわかってきた。
現時点で分かっていることから、データ的に考察してくれている

結論、あまり恐れるほどではないが、病気自体は怖い可能性もあるから各々できることをやるというもの。

武田邦彦の「ホントの話。」2020年2月28日放送

新型コロナ情報

1.危険性は高くない説

理系保守言論人武田邦彦師匠&上念のデータから見た新型コロナの危険性はそんなに高くない説

理系らしくちゃんとデータから考察している。

2.最大限警戒説

文系?保守言論人百田&有本の武漢閉鎖の中共の対策、アメリカの対応から最大限に警戒した方がいい説

このタイプは、中共の対応の仕方、アメリカの対応の早さから、何か情報を掴んでいるのではないか?
っていうところが根拠だから、何もデータがないから、単純に感情論じゃないかと思っている

3.生物兵器じゃないか説

坂東&石平さんの生物兵器会議説。

警察出身の坂東の疑り深い考察+中共をよく知る石平さんの見解は一定程度信用度は高い

武田邦彦師匠論

今回のホントの話の中で話していた、アメリカの出した論文が今のところ信ぴょう性が高い。
もし、SARS、MERS、エイズウイルスが人工的につくられてると仮定してみると、シナの医者が言ってることも当たってる。

ただ。
今の段階では新型コロナに感染した肺は壁が厚くなるらしい。
だから、シナの医者が言う肺の壁が厚いだけだから酸素をたくさん肺に送りこめば回復するというのは当たっている。
というもの

ちょっとまとめ切れてないけど、ちゃんとデータを提示しながら危険性は高くないんじゃないかっていう武田邦彦師匠&上念説が信頼できる

新型コロナに対する日時計見解

ここからは日時計が知ってる情報をまとめてみたもの。

武漢の施設で、生物兵器を作っている過程で漏れてしまった

予想外のことだから、血清などの対策を取っていなかった

シナ人の命は別に何とも思ってない。

上記の理由を根拠に生物兵器ではないとは断定できない

楽観視しすぎるのはよくないが、免疫力を高めていればマスクは必要ない

別回のホントの話で話してたことで、このサイトのテーマにも合いそうなことを話してたから、近いうちにそれについての記事を書こうと思う

ということで、1月の不動金脈プロジェクトの発表~

不動金脈の1月の収益!

さて、1月の収益は………

0円!!

去年の12月から、本格的に過去記事の修正に入ってて、少しづつアフェリエイトの方も動き出しているんだけど、まだまだ記事の本数が少ないから、収益に結びつかないのが現状…

あと、去年の8月からお願いしているサイトがまだ出来上がらないっぽい…

う~ん。
どうなっているんだろう。

能力があって、必ずやり遂げる人だから心配はしてないけど、忙しいのだろうか。

素材サイトの1月度アクセス数

2020年2月:素材サイトのアクセス解析
セッション数:19
PV:21

半減してる…

状況はかなり厳しい
現状を変えるには、行動をしないといけないのだが…

なかなか依頼案件が増えてきてサイトを育てることになかなか時間を割けない……

やらねば。

コメント

タイトルとURLをコピーしました