3月の収益発表~! in 2020

スポンサードリンク

またまた最終日になってしまった。

世界も世間も騒ぎすぎだから今月の枕も武漢肺炎(新型コロナ)の話

うちは作業場にテレビがないから、テレビでどれだけ恐怖を煽っているのかはわからないけど、ネットで得られる情報からみてかなり恐怖心を煽っているんだろうなという認識でいる。

まずはいつもの武田邦彦師匠のホントの話。の4月24日の放送。

【公式】武田邦彦の「ホントの話。」第59回 2020年4月24日放送(やや拡大SP)

なぜか、師匠はトンデモとみられているようだから、他の人たちもこういう趣旨の発言をしてるから紹介する。

特番『いつまでやるのか?緊急事態宣言』ゲスト:㈱アゴラ研究所代表 池田信夫氏氏

アゴラの記事↓↓↓
なぜ人々は新型コロナをインフルエンザ以上に恐れるのか

動画は別に観なくてもいいんだけど、要は心配するほどのものでもないってこと。

先月の収益発表から新たな情報は、

  • インフルエンザは年間3,000人死んでいる
  • インフルエンザは年間3000人死んでいる(1日50人)ことに比べて、武漢肺炎は389人

  • インフルエンザは今年は激減している
  • ウイルスは、人間のノドを狙ってくるらしく、狭いノド内での競争に勝ったものが感染を増やすというものらしい
    だから、今年は武漢肺炎ウイルスが勝ち残って、インフルエンザウイルスは減って感染者は激減したということみたい

    感染症関連のトータル死者数は激減している

  • ヒトヒト感染(飛沫)ではなくモノ感染
  • 飛沫から移るのではなく(15分以上話していると感染するという説もある)、感染した人が触ったものを触ると感染するというのがモノ感染

    アメリカは飛沫に気を付けても感染者が増え続けていることから、考えを改めてモノ感染と設定して対策してから感染が止まったという

  • PCR検査は武漢肺炎を特定には向かない
  • これは遺伝子を検査するものだから、別に武漢肺炎を特定する趣旨のものではない
    だから、この武漢肺炎か、コロナ(普通の風邪)かの判定はものすごく難しいらしい

    感染しても8割は無症状というのは、もしかしたらコロナ(普通の風邪)の症状?

  • 悲惨な死に方をした人にフォーカスしている
  • メディアは、ここだ!と思ったのか、悲惨な死に方している人をこういうことで死んだという報道をしている
    いやいやいや、風邪だってインフルエンザだって何千人も死ねば悲惨な死に方してる人はおそらくもっと人数はいる

  • イタリアでは医療崩壊は起こっていない
  • イタリア在住の日本人から、ホントの話にメールが来て、その中でイタリアでは医療崩壊が起こっているという話は聞いたことがない
    とのこと

今回のことで色々考えていた。

それでメディアについて一つの結論が出てきた

メディアは、営利企業である以上稼ぎ続けないといけない
ということは、視聴率を上げて、新聞、雑誌を売らなければいけない

これらを簡単に達成するにはどうすればいいか

国民の感情を煽って恐怖心を植え付ければ、新たな情報が欲しくて視聴率は上がり、新聞、雑誌は売れる

このメディアの持つ体質は国は関係ない

こう考えれば、世界各国で大げさに騒いでいることにも納得できる。

メディアの出す情報は、偏っているという認識を国民の一人一人が強く持つことで大げさな情報に踊らされないで済む

今日、買いだめをするために、スーパーにいったら強気の価格設定のステーキ・ハンバーグ屋さんが潰れていた。
おぎやはぎ・小木が通っていた中華屋はまだ残ってた。

これから、どんどん倒産、廃業が増えるだろうな。

あっ、2月にある企業のCM動画の絵コンテ描いたんだけど、その企業が破産したって記事を見た

今回の経済的な大打撃はおそらく、このままメディアのいう新型コロナの感染拡大して人が死ぬ数より経済的な打撃で増える自殺者の方が多いのではないか

それと、やっぱり中共が作っていたウイルスが漏れたという説が若干優勢っぽい
これは、悪意があるものか、悪意のないものかはまだ判断ができない。

もし、本当に武漢肺炎を恐怖に思っているなら、今自分が持っている情報以外の情報も仕入れてデータとしてとらえると、バランスがとれるのではないか

などなど、色んなことを書いてきたけど、今回世の中が大きく変わるきっかけのための騒動だったのかもしれないって思ってきた
去年の秋頃から、色々政治に興味を持ち始めるにつれて、今年からどんどん貧しくなる、そして日本は今ものすごく危機的状況にあるということを知ったから、ホントに不安で恐怖だった

でも、今回の騒動で色々世の中が動いていくから、チャンスが生まれてくるんじゃないか?って思えてきた
負けないように頑張ろう!!

ということで、3月の不動金脈プロジェクトの収益発表~

不動金脈の3月の収益!

体感として、実写映像は企画がストップしてて、漫画、イラストで構成されるような動画コンテンツは企画は動いている。

そう考えると、漫画、イラストなどの絵を使ったコンテンツは需要が増えるんじゃないだろうか。

紹介料の3月の収益


3,000円

パラパラ漫画の依頼が来てメガさんに紹介した紹介料。

素材サイトの3月度アクセス数


セッション数:34
ページビュー数:51
若干増えた。

今、二人体制で素材を創っている。

昨日、星座のイラストが送られてきたから時間ができたら売り出して記事を書く。

私はいま、世界地図を一国一国創って繋ぎ合わせるということをやっている。
国はもう小国を除けば全部作り終わって、最後につなぎ目を合わせてピッタリ合うように最終調整をすれば売り出せる!!

ということで、今年は頑張るぜ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました