6月の収益発表~! in 2020

スポンサードリンク

経済が徐々に回復してきていることを体感中

世間では、今経済の体感はどんな感じなんだろう。
うちでは、武漢肺炎前の依頼数が復活してきている

やっと経済が回り始めてきた。

この前都知事選があって、その中の立候補者で元N国の平塚正幸っていう人がいて、ポスターにコロナはただの風邪って表記してる人がいて、ビックリして。

年末…8月には話題にしてるヤツいねーよとか思ってたんだけど、みくしニュースとか見てると、いやいや今でもかなり今日の感染者は〇〇人だ!アベガー大騒ぎーみたいな流れが通常運転になってる

世間では今だに武漢肺炎が脅威と感じているみたい。
周りで感染してる人を見たことある人間は何人いるんだろう。

そして、インフルエンザで毎年どれだけの人数死んでるか知ってるのだろうか

PCR検査は調べてみると、武漢肺炎を特定するような検査ではないから、感染したってなっても、それが武漢肺炎かコロナ(通年通りの風邪)かの判定はかなり難しいという性質の検査らしい。
だから、感染者がーって煽り続けてるメディアの出す数字が本当に武漢肺炎なのかどうかは謎

そして、何より今の武漢肺炎の死者数だと、経済の停滞が原因で自殺する人数の方が多くなるだろう。

武漢肺炎に恐怖を感じている人これを見て、感染を防ぐ方法を丁寧に説明してるこの動画をおすすめする。

【自粛しない感染予防】宮沢先生再登場!ご存知の方も多いかと思いますが、改めて「1/100作戦」を提唱します。あと、免疫の話と居酒屋トークの仕方を教えていただきました。

ずっと、中共が創っている途中の生物兵器が漏れてきた説を有力視してたけど、どうやらその線はないっぽい

メディアについて考察

あと、この前メディアについて考えてたら新たに考えがまとまってきた。

アメリカでも反トランプメディがほとんどらしい。
割と公平な報道をしているのはfox位だけど、日本のテレビ局と提携はしてないらしい。

これから見ても、いかに国民のことを考えた報道をする気がないことは明らか

こう考えていくと、

営利企業であるメディアは、視聴率、販売部数を増やさないと儲けが出ない

視聴率、部数を増やすためには新たに情報が欲しい!という感情を起こさせなければいけない

そういう感情にするには国民を煽ること
これは何か月か前にも書いたけど、今回はさらに踏み込んで考えてみた。


今回のような武漢肺炎みたいな国民の感情を煽れるものは嬉々として報道できるけど、何もない平和な日常だと別に新たな情報が欲しいとは思わない


そんな平和な日常でも視聴率、部数を増やすためには、何かしらで国民感情を掻き立てなければいけないとなったときにできること
それは、その時の政権を批判すること


そして、政権を悪にして感情を掻き立てるためには、それ以上の悪があってはいけないから、中共の人権問題とかそういう中共に不利な報道はしないのではないかと


だって、政権より悪が出てきたら、薄まって国民感情を煽れなくなってしまうでしょ

今の朝日、毎日、NHK、共同通信に一部の地方紙などのような反日メディアが、その時の政権の批判をすることでちゃんと考えない、興味のない人間は煽りに乗せられて大々的に政権に批判的になる。
それに対して、政権よりの人たちも煽られて、無駄な戦いをしてしまう。

っていう構図なんじゃないか。

こんなことを言ってるけど、私の反米は一生変わらないから、アメリカべったりの安倍政権は本来好きじゃない。
でも、それ以上にしょうもない政治家しかいないから今のところ、この人しかいないという超消極的選択。

だから、国も右左関係なくメディアが出してくる情報は偏向されているんだっていうことを前提に情報を見ていった方がいい、そして気になったことはもっとちゃんと調べよう。

もっと、ちゃんとした日本になるように一人一人考えよう。

ということで、6月の不動金脈プロジェクトの収益発表~

不動金脈の6月の収益!

2か月くらい前から徐々に依頼がまた復活してきた。

このままいけば、経済は通常運転になるんだろうけど…
メディアの煽りに乗せられて国民が騒ぐことで、政府も動かざるを得なくなるのがとてつもない恐怖。

経済を止めなければいくらでも騒ぎたい人間は騒いでいいけど、本当に勘弁してほしい。

もっとちゃんと考えよう!

今月の不動金脈プロジェクトは……
0円

でも、ついに1年前からサイトを作ってもらってたものが完成間近

そう、ずっと計画していたエロサイトだ。
正式に決まったら公開するよー。

不動気脈プロジェクトとは

不動金脈プロジェクトというのは、制作団体、Edecooの活動の中で制作以外の、動かないところでお金を稼ぐシステムのこと

アフェリエイトもそうだし、これから完成するエロサイトもそうだし、素材サイトもそうだし、登録クリエイターへの仕事の発注もそう

自分が動かないところでお金を生むシステムを作って自分の自由な時間を増やすことが最大目標のプロジェクト

素材サイトの5月度アクセス数

素材サイトの6月のアクセス
セッション数:23
ページビュー数:28

結構頑張ってるのに増えてない…
ように見えて、サイトができてからのアクセス数を見てると確実に訪問者が増えている。

後はこれを地道に続けていくだけ。

絶対に負けんぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました