頭痛の理由を特定!+対処法を公開!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

激しい頭痛に襲われている人いませんか?

頭痛の場所によっては、その理由特定できる

私の頭痛は後頭部の左耳の後ろ辺り。

これから、その頭痛を即効で痛みの70%を軽減する方法を公開しようと思う。
※この記事は体験談から得た情報なので医学的視点からの情報ではありません

頭痛の理由がわからない恐怖

もうダメだ…

頭痛1

数年前の作業中に突然、襲いかかってきた頭痛

もともと、頭痛もちだったため、頭痛には慣れっこだったけど、それはいつもとは頭痛の激しさ、頭痛の場所が違った

いつもの頭痛は、おでこの置くがズキっとくるもの。

でも、その頭痛後頭部を襲ってきた。
これまでのものより、痛みのボリュームは20倍くらい、痛みの長さは1日中

それまで後頭部の痛みなんて体験したことがないから、ものすごい恐怖だった。

だから、その日来てた二人のスタッフに
”くも膜下出血かもしれない…(くも膜下出血の詳細は知らないイメージだけ)”
と告げると
”くも膜下出血だったら、そんな風にしてられないよ”
といわれたけど、痛みが尋常じゃない…と思いつつ、その日はなんとか作業を続けた。

頭痛2

2019年6月7日

この日も突然、激しい頭痛に襲われた

場所は後頭部、左耳の後ろ辺り

頭痛1のときの頭痛はメモってなかったから、後頭部としかいえない。

”またきた…この頭痛……”

前回の体験と、いろいろな自分の中の医学的な知識から導き出された理由

  • 最近イスを替えて姿勢が悪くなった
  • 忙しくてずっと0時過ぎ就寝が続いていた
  • 液タブで目を酷使している

上記の3つが思い当たる理由

この日はツラかったけど入浴をした。

2019年6月8日

前日の痛みが100だとするとこの日は70くらいに治まっていた

作業は出来るけど遅い。

作業するイスを今まで使っていたものに替えて、入浴はなし。

2019年6月9日

この日も70くらいの頭痛。

夕方くらいから、頭痛が激しく100の痛みが戻ってくる
痛みに耐えながら作業。

ネットで、頭痛 後頭部と検索するといろいろネガティブな情報が入ってくる。

最近はほぼ使うことがなくなっていた誘眠剤を多めに飲んで、”(くも膜下出血かもしれない…)”と考えながら就寝

入浴はなし。

2019年6月10日

朝4時に頭痛で目が覚める。

100の激しさの頭痛。

痛みに耐えられず、1時間ほどで布団に戻る
その際、頭の下にはアイスノン、目の上には目を温める小豆のアイマスクで2時間ほど眠った

後頭部の頭痛の理由をついに特定!

頭痛の理由は目の疲れ
後頭部(私の場合は、左耳の後ろ辺り)の頭痛は目の疲れだと特定できた。
その理由は3つ。

頭痛1の理由を特定!

光を反射しまくってギラギラしていたため、光が常に目を刺激し疲労させていた

頭痛1の対処法

後頭部 頭痛で検索してみると、目の疲れと書いてあった

そのとき、デスクマットとして使用していたものは、光を反射してギラギラしたもの
”きっとこれが目の疲れの原因だ!
ということで、すぐに反射防止のデスクマットに変更したところ頭痛も徐々に収まった
覚えてないけど…たぶん2、3日。

6月8日に少し頭痛が軽減した理由は、前日にゆっくり入浴した効果が大きいと思っている。

頭痛2の理由を特定!

液タブで常に電子?の光で目が刺激されていたのと、ずっと0時過ぎ就寝が続いていたため、目が疲労しきっていた

液タブ購入から2年半経過

頭痛2の対処法

あずきのチカラで目の疲れ対策!
6月10日にした対処は、小豆の目を温めるアイマスク
これが、大当たりで驚くほどの効果を発揮!!

目が覚めたら、頭痛が70%軽減されていた!!

茜みかんさんの頭痛体験

今回(2019年6月)の頭痛について、facebookに投稿したところ、茜みかんさんも頭痛がヒドいというコメント。

メッセージで小豆のアイマスクが効果があったとすすめてみたところ、彼女も試してみたら効果があった!という。

二人の頭痛の共通点

目が弱いと疲れやすい
目が弱い…

私の場合は、子供のころから目が弱く、0時過ぎに寝る日が続くなど、目の疲れがひどくなってくると、瞳の古傷(完治はしないといわれている)が再発して、目が開けてられなくなる位痛くなってしまう。
そうなってしまうともう作業どころではなくなる。

目の疲れが理由の頭痛への対策

目の疲れが理由で襲ってくる頭痛。
ということは、なるべく目が疲れないように気をつければいいということになる。

そこで以下のような対策を考えて実践中。

  • 二時間おきに30分休憩
  • この30分間の休憩中は、電子の光をシャットアウト

  • 就寝時は電子の光をシャットアウト
  • 就寝時はPC、ipad、DVDなど人工的な光をシャットアウト

  • 外出時はなるべく遠くを見る
  • 普段PC作業をしている

    ということは、目は近くのものを見る筋肉を使っている(のだろう)
    だから、一部の筋肉を酷使している(はず)

    てことで、外出時はなるべく奥の奥を見るようにして、近くを見る筋肉を休ませるという戦法

この三つの対策結果は、追加の自分データが出次第追記していく

注意!
私は長生きには興味がないので50歳までを設定しているということもあるので、目が痛かったら眼科にいったり、足が痛かったら整形外科に行ったりはしているけど、内的な検査(人間ドッグなど)はしたことがない
なので、痛みとして現れないと自分の病気には気づけないこの記事を読んでるあなたが長生きがしたければ、身体の異変があればすぐに病院にいくことをオススメする

頭痛の理由を確実視するため眼科受診

2019年6月21日眼科に行ってきた

今回は目に傷は見られないとのこと。
いろいろ話を聞いてきた。

目の疲れによって後頭部の頭痛を引き起こすことはある

その眼科では視力を測ったことがなくて、初めて視力検査をした。
両目とも1.5

液タブを使用し始めてから2年半
視力の低下はなし!!

基本的に目がいい人は、近くのものを見ると目の疲れを発生しやすい

眼科の先生直伝!頭痛にならないための対策!

近くを見る様のメガネをかけて作業する
これで、目の疲れを軽減できるらしい。

昔から、メガネをかけてる人の話をきくと、メガネをかけると目が悪くなるという話を聞いたことがあると伝えたところ、”結果的にいうと目は悪くなりません!という。
眼科で数分メガネ体験をしてきた。

確かに、近い文字が裸眼よりくっきりしてる。
裸眼がにじんでるとかではなく、よりクリアに見えている感じ。

メガネの購入を考えはじめている。

頭痛の理由を特定についてのまとめ

この自分に起こった後頭部の頭痛の原因は目の疲れだったことが判明した。

そして、今後この頭痛に襲われないように

  • 二時間おきに30分休憩
  • 休憩時、就寝時は電子の光をシャットアウト
  • 外出時は遠くを見る

もう液タブからは離れられない身体になってしまったから、作業時間は電子の光から離れられない。
いかに、電子の光から目を遠ざけるかが今後の課題

頭痛がヒドい人は参考にして対処してみることをオススメする。

追記

追記
2019年6月18日には痛みは引いた

コメント