大人買いで送料無料!3つの魅力から迫るワンピースの取説

スポンサードリンク

ワンピースを一気読みするなら送料無料がお得です!!

世界的な爆発的大ヒットしている漫画・ワンピース

かつて、民泊をやっていた時フランス人がきて、話を聞いてみたらフランスでもワンピース、ナルトは大人気といっていました。

今(2020年4月)、武漢肺炎ショックで外出自粛を呼びかけられて暇を持て余している人も多いでしょう

そんなあなたに少しでも日常を楽しめるようにワンピースをおすすめします!!
大人買いすることで送料も無料になりますよ。

紙媒体(新刊)なら45,980円↓↓↓
送料無料で大人買いするなら漫画全巻ドットコム!

携帯に便利な電子書籍なら43,605円↓↓↓
持ち運びも便利な電子書籍も漫画全巻ドットコム!

大人買いで解明!ワンピースを3つの魅力から丸裸

ワンピース
1997年から週刊少年ジャンプで連載がはじまり、現在ではジャンプの象徴とも言えるワンピース。
現在95巻まで登場して4億6000万部まで売り上げるなど、その勢いはとどまることを知りません

そうしたワンピースの魅力は「仲間たちと協力して困難に立ち向かう」ことではないでしょうか。

たとえ今は敗北しても仲間たちとの絆で立ち上がり勝利を掴み取るという、王道なストーリーがワンピースの魅力です。
ですが全巻あらためて読み直してみると、別の面からワンピースのおもしろいところが見えてきます。

ここでは全巻一挙に購入してみて気づいたワンピースのおもしろいところについて紹介していきます。
(巻数および売上数は2019年12月時点のものです)

ワンピースの魅力その1 再登場するキャラクター

ワンピースの魅力1:道化のバギー
漫画は連載が長くなるほど、登場するキャラクターは増えるものの、ストーリー内に登場させられるキャラクターには限りがあることから、初期に登場したキャラクターほど忘れ去られてしまいます
ですがワンピースは違います

序盤に登場したキャラクターであっても、思わぬところで登場して活動することがあるのです。

こうした復活するキャラクターとしてよく挙げられるのが「道化のバギー」ではないでしょうか。

バギーが登場したのはワンピースの2巻と、かなり最初の方です。
主人公であるルフィと同じく悪魔の実を食べた能力者であり、作中でははじめての能力バトルにおける対戦相手として描かれました。

最終的には能力を逆手に取られて敗北したので、「これ以降出番はない」とみられていましたが彼は違いました。

ローグタウンで再び登場を果たし、しかもルフィを処刑寸前にまで追い詰めます
結果としては海軍の介入があったため、処刑することなく撤退したのですが、多くの人が彼の逆襲劇に驚かされました

巨大な牢獄であるインペルダウンにも再びルフィと再会

バギーは脱獄がてら彼を利用しようとするのですが、あれよあれよという間に彼に協力することになります
ついでに捕らえられたほかの海賊たちも開放し彼らからカリスマ扱いされるなど意外な一面もみられました

ワンピース史上最強な出世を果たしたバギー

現在は王下七武海の一角を担い、さらに海賊派遣組織『バギーズデリバリー』の運営も手がけるなど、ある意味で主人公たち以上に飛躍したキャラクターといえるでしょう

序盤に登場したキャラクターは、再登場しても戦闘力のインフレなどについていけず、かませ犬扱いされて終わることも多いのですが、彼は違いました。

悪人なのにどこか憎めない人柄であったり、意外とあるカリスマ性であったりとさまざまなものを駆使して、今なお登場し続けるなどほかの漫画ではあまりみられない特徴をもっています
(登場して以降、戦闘面であまりパワーアップをしていない敵キャラというのも実は珍しいことです。)

バギーのように長い間活躍する人物は珍しいかもしれませんが、ワンピースでは以前登場したキャラクターがたびたび再登板して、ワンピースを大人買いで購入したら、再登場したキャラクターたちの過去を探してみるのもおもしろいです

ワンピースの魅力その2 アナザーストーリーになっている扉絵

ワンピースの魅力2:海軍大将が夢コビー
漫画を読んでいるとき、扉絵を気にしたことはあるでしょうか

大体は「なんかイラストが描かれているな」と思うだけでとくに気にしてはいないはずです。
作者によっては凝ったイラストを掲載していることもあるのですが、ワンピースではこの扉絵がアナザーストーリーになっているという一風変わった趣向が入っています

扉絵で有名になったキャラクターではコビーがよく挙げられます

初登場したのは2巻で、当時は海軍将校になるという夢をもちながら、叶うことはないと思っていた気弱な少年として描かれていました。
しかしルフィたちと出会い、彼らの勇気に触れて変化していき、あらためて自分の夢を叶えるために海軍へ入隊することになりました。

本編での登場はここで終わるのですが、「コビメッポ奮闘日記」というタイトルがつけられた扉絵でその後の様子が描かれることになります
扉絵では海軍に入隊後の雑用をこなす日々や、モーガンとの一件がきっかけでルフィの祖父ガープのもとへ配属され、そこでの雑用や訓練の日々などが描かれることになりました。

ワンピース史上一番精神的に成長した?コビー大佐

扉絵での活動をえて、本編のウォーターセブンでルフィと再会

技を見切られてねじ伏せられたものの、ガープとの訓練でみにつけた体術を駆使するなど以前よりかなり強くなった様子を見せつけました

また初登場時と比較して身長が20センチ近く伸びていたり、顔つきが精悍になっていたことから、ルフィだけでなく読者からも「お前誰だよ」と言われたりも。
(扉絵をよーく見ると、徐々に体つきや顔つきが変わっているので「唐突な変化」ではなかったりします)

その後は海軍大佐に昇進し、さらに海軍本部機密特殊部隊「SWORD」の隊員を兼務することになり、正義の名のもとに市民を守るための活動を今もおこなっています

そもそも扉絵をストーリーにする漫画が少ないのは、扉絵自体が1ページだけしか無いことや、週刊誌であれば週に1回しか載せらないため読者に覚えてもらえないことから採用されることはほとんどありません。

ですがワンピースでは長期連載にもかかわらず、そうした扉絵のストーリーに果敢に挑戦している漫画でもあります。

扉絵のストーリーには本編に通じるものがあったり、フラグ的なものがあったりしますので、大人買いしたときはそうした扉絵にも着目するとストーリーに深みが増していきますので見てみてください。

ワンピースの魅力その3 異色な設定を持つ悪役がいる

ワンピースの魅力:魚人代表ホーディ・ジョーンズ
「ワンピースの悪役」と聞いて誰を思い出しますか
クロコダイルやエネル、ドフラミンゴなどさまざまな悪役の名前を思い浮かべるでしょう。

こうした悪役を思い出すためにワンピースを大人買いしてみるのもよいかもしれません

ワンピースに登場する悪役の中には、一癖あるユニークな設定をもった者もいます。

ここではホーディ・ジョーンズを上げてみましょう
本編では新世界編直後であったためあっさりと倒されたという印象しかありませんが、この人(魚人?)、実はおもしろい設定があります

ワンピース史上もっとも異色の設定を持つホーディ・ジョーンズ

ホーディ・ジョーンズがもつ異色の設定とは「何もされていない相手に恨みをもっている」ということ

通常であれば人間になにかされてから恨みをもつのですが、彼は人間から「何も」されていません
ただほかの魚人たちの話を聞いただけで人間に恨みをもつようになったのです。

「何もしていない相手に対して恨みをもつ」というのは、漫画を作る側としてもインパクトを残しづらいことから採用されるケースはほとんどないため、かなり異色な設定といえるでしょう。

ちなみに漫画の世界としては異色の設定をもつホーディ・ジョーンズも、現実世界で見るとわりとありふれた設定だったります。

彼のもつ「何もしていない相手に対して恨みをもつ」というのは、国家がおこなう教育の結果として表れることが多いからです。

為政者にとって性別や年代、価値観が違う市民たちをまとめて思い通りにするのは用意ではありません。

「共通の敵を作る」というのはそうした人々をまとめるためには低コストかつ確実な方法であることから、しばし教育の中で取り入れられています。
そうした教育の結果として「何もしていない相手に対して恨みをもつ」という人が誕生するのです。

連載中に読んでいるときは味方がどう活躍するのかやどう困難に立ち向かうのかに注目しがちですが、あえて「倒された」敵にスポットを当ててみると意外な一面があったりします

大人買いを購入したときは、そうした敵対者の言動や背景にまで思いを馳せるとさらに物語がおもしろくなっていきます

魅力パツパツ!ワンピースの大人買いなら漫画全巻ドットコム!

用途によって値段は結構変わってきます

誰も触ってない新品じゃないとヤダ!な人はかなり高額になってしまいますが紙媒体の新品を。

読めて、さらに安いなら中古で十分!な人は中古で。

移動中、入浴中に読みたい!な人は携帯に便利な電子書籍をおすすめします。

漫画全巻ドットコムは10,000円以上の購入で送料が無料となります!!

紙媒体(新刊)なら45,980円↓↓↓
送料無料で大人買いするなら漫画全巻ドットコム!

中古で全巻集めるなら(紙媒体)23,580円↓↓↓
中古ももちろん送料無料の漫画全巻ドットコム!

携帯に便利な電子書籍なら43,605円↓↓↓
持ち運びも便利な電子書籍も漫画全巻ドットコム!

ワンピースを送料無料で大人買いまとめ

「友情・努力・勝利」が週刊少年ジャンプの王道ストーリーの根幹をなすものであり、ワンピースもそのルールに則って描かれています。

ジャンプを購入して読んでいたときはそうしたストーリーにワクワクしていた方も多いでしょう。

全巻買って一挙に読むときもそうした点に注目して読むのもおもしろいですが、ワンピースの中にはほかの漫画にはない要素がいろいろと散りばめられています

そうしたワンピース独自の魅力を全巻を通して探してみるのもおもしろいかもしれません

コメント

タイトルとURLをコピーしました