【価格で厳選】相場より安いクリエイター向けパソコンを紹介!

クリエイター向けソコンの相場を徹底解説!

こんにちわ。
えでくーです。

  • クリエイター向けパソコンっていくら位なの?
  • 相場より安いパソコンが欲しい!
  • おすすめのパソコンを教えて!

クリエイター向けパソコンは普通のパソコンに比べてどうしても高額になってしまいます
でも、高額だけどできるだけ安く買いたいですよね

ということで、今回は、少しでも安く購入するにはどうすればいいかについてお話ししていきます

日時計
日時計

パソコンの価格相場は作業内容によっても大きく変わってくるけど
一番ライトな使い方でも85,000円位が相場!

パソコンの相場は変動する!

えでくーでは、集客して漫画やイラスト、漫画動画などの依頼を請けて制作しています。
そのために、パソコンはどうしても必要な画材です。

ということもあり、少しづつ勉強していった結果、少しはパソコンについて語れるようになれたかなと思います
そんなパソコンに関する情報を共有できればいいなと思っています

この記事では、作業内容別必要スペック、各種ソフトの必要スペック、有名メーカーのパソコン価格、安く購入するならBTOがおすすめ、おすすめパソコンの紹介などを詳しく解説していきます

イラストレーター向けのパソコンや各種ソフトについて全般的に知りたい方は以下の記事がおすすめ!
イラストレーター向けパソコンの購入方法ガイド!↓↓↓
【失敗で効率激減】イラストレーターのパソコン選びの成功の為の3ヶ条

作業内容別必要スペック

Ryzen派?Intel派?イラスト制作におすすめはどっち

作業内容によって必要なスペックも大きく変わってきます

レイヤーをあまり使わないような軽い絵の場合はそれほどスペックは必要としないですが、動画も創りたい絵師の場合それなりのスペックを積んでいないと、パソコンの動作も重く効率も落ちるため、毎秒ストレスに襲われることになります

一つ一つ解説していきます。

軽いタッチ系絵師

シンプルタッチイラストの制作実績サンプル

上記のようなベタ塗、アニメ塗りが主な軽いタッチの絵柄ならそれほどスペックは必要としなません。
絵によっては、グラボは最悪なくても作業はできます

必要スペック
必要なスペック
CPUi3 8世代(8,000番台)
i5 6世代(6,000番台)
i7 4世代(4,000番台)
Ryzen 3世代(3,000番台)
メモリ8GB
ストレージ240GB SSD
グラボ最悪なくてもいい
GeForce GTX1050
HDD1TB

軽いタッチ系絵師に必要なスペックは上記になります

これよりスペックが低いと軽いタッチの絵柄といっても少し動作が重くなってきてしまいます

厚塗り系絵師

アニメ塗りイラストの制作実績サンプル

上記のようなリアルな絵の場合、ソフトもクリスタ、photoshop、painterなどの重めなソフトを使うことも多いのでより上位パーツの方が快適作業ができます

必要スペック
必要なスペック
CPUi3 10世代(10,000番台)
i5 8世代(8,000番台)
i7 6世代(6,000番台)
Ryzen5 2世代(2,000番台)
Ryzen7 2世代(2,000番台)
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD
グラボGeForce GTX1600
Quadro P2000
HDD1TB

厚塗り系イラストレーター、カラー原稿が多い漫画家などはレイヤーも多く使うためグラボもそれなりのものを搭載しないと作業効率も落ちます

動画クリエイター

上記のようなパラパラ漫画やホワイトボードアニメーションのような実写動画を編集するだけならエンドモデルまで行かなくても動画編集はできます
ですが、イラスト枚数が多い漫画動画や、4K、3DCGなどパソコンを酷使するような作業の場合は、厚塗り系イラストレーターに必要なスペックより、さらに上位パーツが必要となります

必要なスペック
必要なスペック
CPUi7 9世代(9,000番台)
Ryzen5 3世代(3,000番台)
Ryzen7 3世代(3,000番台)
メモリ16GB~
ストレージ500GB SSD NVMe
グラボGeForce GTX2070
Quadro P6000
HDD2TB

動画編集もしたい場合最低でもこれくらいのスペックは欲しいところです。

メモリも16GBあれば作業はできますができれば32GBあるとさらに快適作業ができます

そして、動画を創るとなるとデータも大きくなるのでHDDは最低でも2TBは欲しいですね。


クリエイターに必要なスペックについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、各パーツの役割、液タブに必要なスペック、おすすめパソコンの紹介など詳細に解説していますので、興味があれば見に行ってみてください。

各種ソフトの必要スペック

おすすめお絵描きソフト:clipstudio paint EX

自分の作業内容によって使用するソフトも変わってきますよね。

絵だけ描くイラストレーターだったら、軽いソフトを選べばパソコンに求めるスペックも低くなるため費用も抑えられます。
ですが、動画も創るクリエイターの場合、多くの動画編集ソフトはイラストソフトより重いものが多い為、パソコンに求められるスペックも高くなります

そうなると当然パソコンの価格も高額になります

イラストソフトのスペック比較

ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
GIMP i3~ 4GB SSD ---
sai i5~ 8GB~ --- ---
clipstudio
paint
i5~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 260~
Quadro
FX 580~
photoshop i7~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 1080
painter i3~ 16GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 1080

上記は主要イラストソフトを抜粋して比較してみました。

この中で軽いのは、フリーソフトのGIMP、今でもシェア率の高いsaiです。
ですが、プロでやっていく以上、上記のソフトではいずれソフトの乗り換えをしないといけない時が来ます

ですので、パソコンの購入する視点から考えてみると、一番重いpainterでも耐えられるスペックのパソコンを購入する方がいいでしょう。

それに、スペックが高いということはそれだけパソコンに余裕もできるため、快適な作業ができるということでもあります。

イラストソフトのスペックについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、各ソフトのスペック・バージョン頻度・口コミ、メジャー度比較、クリスタ等ソフトの使用感、おすすめソフトランキングなど詳細に解説していますので、是非読んでみてください。

クリスタ・saiなど類似ソフトを徹底比較!↓↓↓
【徹底比較】クリスタ・saiなど自分の画風で選ぶ類似ソフト6選!

動画編集ソフトのスペック比較

ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
Final cut
pro
---4GB------
Aviutli5~4GB~------
i7~8GB~
Hit Film
Pro
i3~4GB---GeForce
400番台
1GB
i7~8GBGeForce
400番台~
2GB~
Video
Studio
i3~4GBSSDGeForce
400番台
1GB~
Filmorai3~4GB---GeForce 400番台
i7~GeForce GTX970~
Power
Director
i5~4GB---DirectX 11
128MB
8GB~
EDIUS
pro
i5 4世代8GB---Quadro
P2000~
DirectX 3D
900~
16GB
Movie
Studio
2コア~8GB---GeForce 900番台
4GB
4コア~32GB~
VEGAS
pro
i5 6世代8GB---GeForce
GTX RTX
900番台~
i7 6世代~32GB
Davinci
Resolve
---8GBM.2 NVMe接続GeForce
RTX2000番台~
Quadro P6000~
32GB
Premiere
Pro
i5~16GB240GB SSDGeForce
GTX260~
Quadro
FX580~
i7 7世代32GB500GB SSDGeForce
GTX1050~
After
Effects
i7~
Ryzen7~
16GB~500GB SSDGeForce
GTX1660~
i9~
Ryzen7~
64GB1TB SSDGeForce
RTX2060~

メジャーどころから個人的におすすめのソフトの必要なスペックを比較してみました。
軽い順に並べてあります

動画編集ソフトは必要とするスペックもピンキリですが、高機能ソフトは重いものが多いです。

これから、動画編集、モーショングラフィックスなどをやりたい場合は、ソフトの必要スペックに合わせてパソコンを購入するといいでしょう。

動画編集ソフトの必要スペックについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、各ソフトの特徴、アニメーションㇷソフト、機能・スペック・口コミ・メジャー度の比較、ソフトの使用感、おすすめソフト紹介などを詳細に解説していますので、動画を創りたい方は参考にしてみてください。

動画編集に必要なスペックを調査して徹底比較!↓↓↓
【鉄板】動画(4K含む)を編集するのに必要なスペックはどのくらい?

大手PCメーカーは価格が高い

制作会社の完成度が高いとは限らない?

国内で有名なPCメーカーといえばNEC、fujitsuですが、どちらもクリエイター向けスペック構成にすると目玉が飛び出るほど高額になってしまいます

富士通パソコンのカスタマイズ結果

この記事を書くために、今(2021年3月)クリエイター用構成にしてみたのが上位の画像になります。
CPUをcore i3 10100で
それぞれのパーツを最低限の構成にしてみたところ145,940円でした

驚くことにこれだけの構成にしても、軽いタッチ系絵師位のスペックです。
厚塗り系イラストレーターだとこの構成だと少し動作が重くなります

これらの有名メーカーは、ビジネス向けなのでどうしてもパーツにこだわると高額になってしまうため、クリエイターなら大手PCメーカーのパソコンは金額的に厳しい。

クリエイター向けパソコンはBTO!

  • 高性能で安い!
  • 余計なソフトが入っていない!
  • 世界に一つだけのオリジナルPC!

私は上記の理由でクリエイターの方にはBTOパソコンをおすすめしています

NECパソコンとBTOメーカー・ドスパラのパソコンで大体同構成にして価格を比較してみました

NEC・LAVIE VS ドスパラ・RM5C-G50

LAVIERM5C-G50
価格211,800円(税込)105,028円(税込)
CPUcore i5-10500core i5-10400
ストレージ256GB SSD512GB SSD
NVMe
メモリ16GB16GB
グラボRADEON 520Geforece
GTX1650
HDD1TB1TB
光学ドライブDVD
スーパーマルチ
VD
スーパーマルチ

上記はだいたい同構成にカスタマイズしてみたものです。
NECの方はグラボの選択肢が一つだった為、ドスパラに比べてかなり下位モデルですがほぼ同構成です

金額を見てもらうと一目瞭然なのですが驚きの価格差が出てきました

日時計
日時計

差額は何と
106,772円!

これだけ大手PCメーカーとBTOメーカーには差があるということです。
ということもあり、クリエイター向けパソコンはBTOメーカーで購入することをおすすめします

BTOメーカーが安い理由についてもう少し知りたい方は、以下の記事で、中古PCの危険性、BTOメーカーが安い理由、おすすめBTOメーカーなどを詳細に解説していますので興味があれば見に行ってみてください。

中古のイラストレーター向けPCをおすすめしない理由↓↓↓
【危険回避】中古のイラストレーター向けPCをおすすめしない理由

厳選!相場より安いパソコンをおすすめ!

絵柄別パソコンの相場

軽いタッチ系絵師85,000円  
厚塗り系絵師13万~15万円
動画クリエイター18万~25万円

上記が作業別の大体の価格相場となります。

それでは、えでくーが相場から厳選したおすすめパソコンの紹介となります。

軽いタッチ系絵師向けパソコン

VSPEC

VSPECの格安Ryzen搭載パソコン
※パソコン画像はイメージです
マイクロATXベーシック
82,500円 (税込)
CPUi5-10400
メモリ8GB
ストレージ500GB SSD
グラボなし
ハードディスクなし
光学ドライブなし
おすすめPOINT!
  • intel Core i5の10世代!
  • 500GBのSSD!
日時計
日時計

グラボをちょっといいものにすれば
クリスタでもphotoshopでもイラストソフトなら万全!

カスタマイズ性BTO史上トップクラス!↓↓↓

以下の記事では、他にも軽いタッチ系絵師向けパソコンを紹介しています。

パソコンショップSEVEN

おすすめパソコン:パソコンショップSEVENパソコン
※画像はイメージです
SR-ii5-7460F/S7/W10/LW
92,180円(税込)
CPUi5-10500
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD M.2 NVMe
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
おすすめpoint!
  • デフォルトでメモリ16GB!
  • 高速処理が可能なM.2 NVMe接続!
  • DVDスーパーマルチドライブ付属!
日時計
日時計

グラボとHDDをつければ厚塗りもできる位の
ハイスペックPCの完成!

銀行振込での支払いで1,000円割引中!↓↓↓

この他にも、以下の記事でペイントソフトを快適に使える10万円台のパソコンを紹介しています!!

厚塗り系絵師向けパソコン

サイコム

VSPECの格安Ryzen搭載パソコン
G-Master Mace H470
139,700円 (税込)
CPUi5-10400
メモリ8GB
ストレージ480GB SSD
グラボGeForce GTX 1660 SUPER 6GB
ハードディスクなし
光学ドライブ【黒】DVD; ASUS
おすすめpoint!
  • 電源がGOLDだから高寿命!
日時計
日時計

デフォルトでかなりバランスがいい

カスタマイズするとしたらメモリを16GB
HDDを1TBかな

2021年3月31日までの購入でJACCSなら最大36回まで金利無料!↓↓↓

以下の記事では、他にもイラストレーター、漫画家向けのパソコンを紹介しています。

動画クリエイター向けパソコン

パソコン工房

パソコン工房のイラスト制作者向けパソコン
※画像はイメージです
SENSE-R049-LCiX9K-QMX
190,278円(税込)
CPUi9-10900K
メモリ32GB
ストレージ500GB SSD
M.2 NVMe接続
HDDなし
グラボQuadro P2200
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
おすすめpoint!
  • Adobeと相性抜群!のintelしかもi9!
  • イラストレーターご用達のQuadro搭載!
日時計
日時計

デフォルトで
バランスが最高!

後はHDDを2TBでパーフェクト!

セールも頻繁に開催!↓↓↓

以下の記事で、動画クリエイター向けパソコンを他にも紹介しています。

クリエイター向けパソコン

マウスパソコン
マウスコンピューターのイラスト・漫画用スペックPC
※画像はイメージです
G-Tune PM-B
135,080円(税込)
CPUi7 10700
メモリ16GB
ストレージ256GB SSD M.2 NVMe
グラボGeForce GTX1660 SUPER 6GB
HDD1TB
光学ドライブなし
おすすめpoint!
  • バランスがよくデフォルトのままなら記事中NO.1!
日時計
日時計

M.2 NVMe接続で
高速処理が可能!

購入者全員に24時間365日のフルサポート!!↓↓↓

以下の記事で、趣味絵描き~プロ用エンドモデルまで幅広く紹介しています!

まとめ

  • パソコンの相場は作業内容で変動する!
  • ソフトのスペックに合わせてパソコンを選ぶ!
  • 大手PCメーカーよりBTOメーカーの方が安い!

新しくパソコンを購入する時はBTOメーカーがおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました