安い21.5~23.8インチの絵描き向けモニターランキングTOP7!

絵描き向けのモニターを紹介!

こんにちわ。
えでくーです。

  • 絵描くのに適したモニターの選び方が知りたい!
  • 絵描き用モニターのおすすめを教えて!
  • 安いモニターが欲しいんだけど
日時計
日時計

安いモニターが欲しいなら
21.5~23.8インチがおすすめ!

安いモニターなら23.8インチ以下がおすすめ!

Edecooなら画制作会社より安い!

私はこのサイトで集客して、漫画、イラスト、似顔絵、絵コンテ、動画などを制作しています。
このサイトを立ち上げて早4年になりました。
そのいち絵描き目線で選んだモニターを紹介します。

この記事では、絵描き向けモニターの選び方、PCの端子を確認、こんな症状は新品でも故障じゃないかも、安さ・作業内容別モニターの紹介について詳しく書いています

リンク

えでくーでは、頭痛にならないモニターの選び方、各種ディスプレイケーブル、モニターの価格相場などの情報を発信しています。
総合的なモニター情報を知りたい方は↓↓↓
失敗すると危険!イラストレーター向けのおすすめ制作用モニター4選!

モニター選びの極意!

  • 駆動方式はIPSかVAを選ぶ
  • ノングレア・フリッカーフリー対応を選ぶ
  • モニターはなるべく大きなサイズを選ぶ

私がモニターを購入する際見ているポイントは上記の3つになります。

一つ一つ解説していきます。

駆動方式はIPSかVAを選ぶ

駆動方式は大きく分けてTN、VA、IPSの三つがあります。

また、液晶を斜めから見たときに、正確に色が捉えられる角度を視野角といいます。
この視野角は駆動方式と大きく関係しています。

TN方式は、三つの中で一番視野角が狭いため、斜めから見ると画面が真っ黒に見えます。
さらに、カラー表現もあまり得意としていないため、絵描き用モニターとしては適さない方式です。

VA方式は、TN方式より広くIPS方式より狭い中間の視野角の方式です。
このVA方式の一番の強みはコントラストです。
コントラストが強いため黒をくっきりとキレイに表現してくれます。

モノクロ仕事が多い絵描きの場合は、VA方式でも問題ありません

IPS方式は、三つの中で一番視野角が広く斜めから見てもほぼ正面から見た時と変わらない色味が見れる方式です。
さらに、発色もいいのでカラーがキレイに表現できます。

ただ、デメリットとしては、全体的に白っぽい色味になってしまうこと、価格は三つの中では一番高価になってしまうことがあげられます。

日時計
日時計

絵描きが選ぶべきは
IPSパネル!

ノングレア・フリッカーフリー対応を選ぶ

ぼっちの過ごし方:動画を観る

この二つに対応したモニターは目に優しいモニターです。
モニターを選ぶ際は、この2点は必ず確認しましょう。

グレアとノングレア

グレアとは、光沢があるタイプのモニターです。

光沢があるということは、画面に自分の顔や背景、そして光が絶えず反射してしまうということです。
この光の反射は目には大きな負担となり、目の疲れを蓄積させていきます

日時計
日時計

私はこのギラつきによって
作業継続、眠れないほどの激しい頭痛に襲われた!

ノングレアとは、非光沢タイプのモニターです。
非光沢なので、画面の光沢が抑えられたモニターで、光の反射もかなり軽減されているので目に優しいことが特徴です。

ノングレアは、非光沢、アンチグレアとも呼ばれています。

フリッカーフリー

フリッカーとは、画面のチラつきのことです。

このチラつきは、長時間観続けていると目には大きな負担なります。

フリッカーフリーとは、このチラつきをカットしてくれる機能のことです。

日時計
日時計

目の疲れも激しい頭痛
呼び込むよ!

モニターはなるべく大きなサイズを選ぶ

クリエイター向けモニターをおすすめ:PG35VQ

モニターは大きい方が作業効率が上がります

小さいモニターだと、画面が狭いため、作業をするソフトを一旦最小化してフォルダを開くなどの作業が発生してしまいます。
こうしたこまごました作業が積み重なると大きな時間のロスになります。

このサイトでカテゴライズしている22~23.8インチ、24~26インチ、27インチ以上、湾曲モニターの中では一番安い価格帯となるため、安いモニターが欲しい場合はこの記事でおすすめしているモニターが一番安いサイズになります。

モニターについてもう少し詳しく知りたい方は、以下の記事でモニターメーカー、ブルーライト、モニターの相場などを詳細に解説していますので、購入前に是非読んでみてください。

モニター画面のアスペクト比について

現在、主要なモニター画面のアスペクト比は4:3(スクエア)、16:9(ワイド)、21:9(ウルトラワイド)の三つです。

私がおすすめしているアスペクト比は、ワイドかウルトラワイドになります。
横に長い方が、複数のウインドを広げても快適に作業ができるためです。

日時計
日時計

私が今使用してるモニターは
3.1.5インチの16:9のワイドタイプ!

アスペクト比についてもう少し知りたい方は、以下の記事でアスペクト比とディスプレイケーブルの解像度の一覧表、インチを㎝で理解できるサイトも紹介していますので、興味がありましたら是非見ていってください。

モニター画面の解像度とアスペクト比↓↓↓
モニター画面の解像度とアスペクト比の一覧でサイズが分かる!

PCの接続端子を確認する

コネクタ2先端部

モニターを購入する際は必ずPCの端子を確認しましょう。

間違えてしまうと、付属ケーブルではモニターが映らないなどといったことも起こってしまいます。
また、変換ケーブルが必要な場合、さらに出費が必要になります。

接続端子は、D-sub(VGA)、DVI、HDMI、DisplayPortなどがあります。
基本的には同じ端子同士で接続するのが一番ストレスなく使用できます

また、D-sub、DVI、HDMIとDisplayPortは伝送方式が異なります

出力側(PC)がDisplayPortで入力側(モニター・液タブ)が上記の三つの場合、出力側にDisplayPort、入力側にHDMI、DVI、D-subと正しく接続しなければいけません

現在まだ、双方向の変換ケーブルは存在しません

上記の三つとDisplayPortの伝送方式を正しく変換してくれるのはアクティブタイプの変換ケーブルとなります。
購入する際は、アクティブタイプの変換ケーブルを選びましょう

日時計
日時計

アクティブタイプの変換ケーブルは
体2,000円~2500円位の費用感

ディスプレイケーブルについてもう少し知りたい方は、以下の記事で各ケーブルの違いや最高解像度、買うべき変換ケーブルと選び方などを詳しく解説していますので、興味のある方は読んでみてください。

DisplayPortとHDMIの違いと変換ケーブルについて↓↓↓
DisplayPortとHDMIの違いを比較!変換ケーブルの解像度と危険な使い方を解説!

故障の前に確認すること

  • ドット抜け
  • モニターが消えた…

上記のような症状の場合故障ではないことが多いです。

一つ一つ確認していきましょう。

ドット抜け

液晶のドット抜け例

モニターを購入したばかりで上記のようなポツンとした抜けを見つけてしまうかもしれませんが、故障とは言えないことが多いようです。

いくら製造工場のレベルが高くても、液晶ディスプレイのドット抜けを完全になくすことは夢のような話です。

私は過去に何台かモニターを買い替えしてきましたがドット抜けに気づいたことはありません。
もしかしたらあったかもしれませんが、それだけのことだと思っています。
作業に支障がないようだったら、あまり気にしない方がいいでしょう。

ドット抜けは直ることもある

ドット抜けは直るものと直らないものがあるようです。

黒いものは直りませんが、白いものは直ることもあるということです。
毎日さすってあげると、一週間くらいで直ったというコメントを見かけました。

モニターが消えた…

私も先日(2020年11月)モニターを購入したのですが、使用していたところ一瞬消えたと思ったら、数秒後にまた映りました

調べてみたところ、接続不良で起こることもあるらしいのでPC、モニター、切替器を全てケーブルの挿し直しをしたらそれ以降順調に映っているのでしばらく様子を見ます。

モニターの故障の疑いについて、以下の記事でモニターの色ムラ、故障の判断基準、モニターの寿命、モニターの処分方法を詳しく解説していますので、興味のある方は読んでみてください。

クリエイター向けモニターランキングTOP7!

お待たせしました。

いよいよえでくーが厳選したモニターの紹介となります。

安さで選ぶ21.5~23.8インチモニター

第7位 ASUS モニター 21.5インチ

値段20,900円~22,231円
型番 BE229QLB
駆動方式 IPS
解像度 フルHD
応答速度 5ms
接続 HDMI
DisplayPort
DIV-D
D-Sub
VESA 非対応
目に優しい ノングレア
フリッカーフリー
ブルーライトカット

第6位 iiyama モニター 21.5インチ

値段14,096円~22,231円
型番 X2283HS-B5
駆動方式 VA
解像度 フルHD
応答速度 4ms
接続 HDMI
DisplayPort
D-Sub
VESA 非対応
目に優しい ノングレア
フリッカーフリー
ブルーライトカット

第5位 ASUS モニター 23インチ

値段11,979円~22,231円
型番 VZ239HR
駆動方式 IPS
解像度 フルHD
応答速度 5ms
接続 HDMI
D-Sub
VESA 非対応
目に優しい ノングレア
フリッカーフリー
ブルーライトカット

第4位 GREEN HOUSE モニター 23.8インチ

値段19,980円~22,231円
型番 GH-ELCG238A-BK
駆動方式 ADS(IPS系)
解像度 フルHD
応答速度 1ms
接続 HDMI
DisplayPort
VESA 75mm×75mm
目に優しい ノングレア
フリッカーフリー
ブルーライトカット

第3位 iiyama モニター 23.8インチ

クリエイター向けPCをおすすめ:iiyama XU2493HS-B3
値段15,999円~22,231円
型番 XU2493HS-B3
駆動方式 IPS
解像度 フルHD
応答速度 4ms
接続 HDMI
DisplayPort
D-Sub
VESA 非対応
目に優しい ノングレア
フリッカーフリー
ブルーライトカット

第2位 BenQ モニター 23.8インチ

クリエイター向けPCをおすすめ:BenQ-GW2480T
値段 17,818円~18,809円
型番 GW2480T
駆動方式 IPS
解像度 フルHD
応答速度 5ms
接続 HDMI
DisplayPort
D-Sub
VESA 100mm×100mm
目に優しい ノングレア
フリッカーフリー
ブルーライト軽減

第1位 EIZO FlexScan モニター 23.8インチ

クリエイター向けPCをおすすめ:EIZO-EV2451-RBK
値段38,864円~41,547円
型番 EV2451-RBK
駆動方式 IPS
解像度 フルHD
応答速度 5ms
接続 HDMI
DisplayPort
USB
VESA 非対応
目に優しい ノングレア
EyeCare調光方式(ちらつき完全カット)
ブルーライト軽減

24インチ~のおすすめモニターを紹介!

厳選した24~26インチ、27インチ以上、湾曲モニターを紹介します!

23.8インチの絵描き向けモニターランキング!まとめ

  • モニターは22インチ以上を選ぶ
  • 作業内容で駆動方式を選ぶ
  • アジアのメーカーがおすすめ
  • モニターの台数で選ぶ
  • ノングレア・フリッカーフリーを選ぶ

モニターを選ぶ際、上記のことを抑えて選べばそんなに間違った選択にはなりません

参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました