【絵師のおすすめ】有料・無料ペイントソフトTOP11!2022

漫画アンケート2021

ペイントソフト情報を網羅!

こんにちわ。
えでくーです。

  • 無料のおすすめペイントソフトを教えて!
  • 無料ソフトの比較を知りたい
  • 初心者でも使いやすいソフトを知りたい

デジタルで絵を描きたいなとなったとき必要になるのがペイントソフト

無料のペイントソフトがあるのは知ってるけど違いがよくわからない…
そんな人のために、機能を比較してみた

あと私が伝えたいのは趣味でやるなら無料で充分だけど、仕事としてやるなら有料ソフトを使う方が将来的な時間的コストを削減できるからおすすめ

また、初心者向けのソフトとなるとCLIP STUDIO、Adobe Photoshop・Illustrator!!
困ったときにすぐに解決できるのは大きなメリット
だ。

日時計
日時計

手っ取り早く無料ソフトランキングを見たい人はココ
有料ソフトを見たい人はココ

無料ペイントソフトの比較・考察

デジタル環境に必須のソフト:clipstudio

私は、このサイトで集客をして漫画、イラスト、似顔絵、絵コンテ、漫画動画をはじめとする動画などをペイントソフト、動画編集ソフトを使って制作している。

ということで、デジタル絵描き目線で語ってみる。

この記事では、各ソフトの特徴、ソフト別イラスト紹介、スペック比較、機能比較一覧、CLIP STUDIOのバージョンの違い、初心者向けソフトは?、仕事で使うなら有料ソフト、CLIP STUDIOの使用感、Adobeの業界シェア率、ショッピングサイトは価格が変動する、無料ソフトTOP6、有料ソフトTOP3+2について詳しく解説してるから、気になるところにスキップしてね。

初心者におすすめなイラスト・漫画ソフト、口コミ、使用感などの全般的な情報はこちら!
絵描きが厳選したイラストソフトをおすすめ!↓↓↓
【2022】絵師が伝えたいデジタルでイラストを描くソフト6選!

各ペイントソフトの特徴

ペイントソフトは、大きく分けてBMP系とベクター系に分かれます

リアルな絵を描きたいならクリスタ、Photoshop、PainterなどのBMP系のソフトがおすすめ

アニメや、線がくっきりしているタイプのイラストを描きたいならベクター系がおすすめ

BMP系

アーモンドアイのイラスト
イラストレーター:日時計作

色を重ねて構成されるイラスト形式。

クリスタ、sai、Photoshopなどの厚塗りに適したソフト。
アナログに近い描き方で描けることが強み

解像度が低いと拡大した時にドットが出てきてしまうためアラが出やすい
イラスト案件は、ai(Adobe Illustratorの拡張子)形式で求められることも多いため、大きい目の解像度で創った方がいい

納品形式をaiで求められても、psd(Adobe Photoshopデータの拡張子)で納品できることが多い。

GIMP
おすすめお絵描きソフト:GIMP
企業アメリカのフリーソフトライセンスGNU GPL
OSWIN
操作性Photoshopに近い
バージョン費用
---無料
特徴
  • 写真加工にも使える!
  • photoshop用ブラシも使用可能!
  • 利用者も多く問題が解決しやすい

ダウンロードはコチラ↓↓↓

Krita
無料ペイントソフト:Krita
企業不明
OSWIN MAC Linux
操作性
バージョン費用
---無料
特徴
  • 一応アニメーション作成機能もある
  • カラーマネージメント機能もある
  • GIMPをライバル視している

ダウンロードはこちら↓↓↓

FireAlpaca
無料ペイントソフト:FireAlpaca
企業千代田区に本社を構える株式会社ピージーエヌ
OSWIN MAC
操作性シンプルだから初心者にもやさしい
バージョン費用
---無料
FireAlpacaの特徴
  • 操作がシンプルだから初心者でも使いやすい!
  • 3Dパース機能があるから立体表現も可能!
  • 世界10言語に対応

ダウンロードはコチラ↓↓↓

Medibang paint
無料ペイントソフト:Medibang paint
企業渋谷区に本社を構える株式会社メディバン
OSWIN MAC
操作性少々独特な操作性で使いにくいかも
バージョン費用
---無料
Medibang paintの特徴
  • クラウド機能もあるからどこでも絵が描ける!
  • 漫画制作にも対応したコマ割り機能も搭載!

正確にいうと漫画ソフトになるけど、無料で使えて絵も描けるということで、この記事でも紹介する。

ダウンロードはコチラ↓↓↓

sai
イラストソフト:sai
企業武蔵野市に本社を置く株式会社SYSTEMAX
OSWIN MAC Linux
操作性Painterをベースに作られたためpainterに近い
バージョン費用
買い切り5,500円(税込)
  • 開発終了後も現役の人気ソフト!
  • アナログ感が出せる国産ソフト!

記事の中盤でも話をしていくけど、pixivなどではシェア率は30%あっても、事実上開発はストップしているためこれからのソフトとは言いにくい

これからデジタルイラストを始めるなら、どんどん機能が充実していく他社ソフトに追いつけなくなってくるためあまりおすすめはできない

詳細は公式サイトで!↓↓↓

Painter
おすすめお絵描きソフト:painter
企業カナダに本社を構える株式会社コーレル
OSWIN・MAC
操作性saiに近い
バージョン費用
買い切りパッケージ版 54,780円(税込)
ダウンロード版 26,784円(税込)
サブスクリプション23,240円(税込)/年
1年更新
特徴
  • 日本でのシェア率は7%(日時計調べ)
  • より絵画的なイラストが創れる
  • たまに安くなっているときがある
日時計
日時計

Painterがずっと気になってる

しかもPainterは
カナダ企業でアメリカではない
反米人間としては嬉しいこと

詳細は公式サイトで!↓↓↓

Photoshop
イラストソフトはphotoshop?
企業アメリカに本社を構えるAdobe
OSWIN・MAC
操作性クリスタに近い
バージョン費用
Photoshop

Lightroom
サブスクリプション1,078円(税込)/月
※単体プランよりフォント数が少ない
Photoshop単体サブスクリプション2,728円(税込)/月
特徴
  • クリエイティブソフトで世界シェアNO.1!
  • 納品形式はpsd形式を求められることが多い
  • GIFアニメも創れる
  • セール期間に買うと一定期間お得に購入できる

詳細は公式サイトで!↓↓↓

CLIP STUDIO PAINT
デジタル環境に必須のソフト:clipstudio
企業東京に本社を構える株式会社セルシス
OSWIN・MAC
操作性Photoshopに近い
バージョン費用
DEBUT無料(税込)
PRO買い切りパッケージ版 9,280円(税込、送料込)
ダウンロード版 5,000円(税込)
サブスクリプション480円(税込)/月
EX買い切りパッケージ版 36,720円(税込、送料込)
ダウンロード版 23,000円(税込)
サブスクリプション980円(税込)/月
特徴
  • 国内ペイントソフトシェアNo.1!
  • ダウンロード販売は公式のみ!
  • GIF・短編アニメも創れる!
  • 三つのバージョンがある!

国産ペイントソフトの総大将!

無料版のDEBUTは非売品で、pixivのプレミア会員の特典として、wacomなどの付属品として手に入る

イラストだけなら安いPROがおすすめ。
漫画も描きたいならページを管理できるEXがおすすめ。

クリスタの細かい種類はココ(記事の中盤)で後述してるから知りたい人はクリックして飛んでね

詳細は公式サイトで!↓↓↓

ベクター系

境界をくっきりさせたイラスト。

パスで繋いでいって絵を描いていくという操作性
PhotoshopなどBMPソフトに慣れていると使いづらく慣れが必要。

線、点で構成されるためどれだけ拡大しても解像度が落ちることはないため、デザイン業界、印刷業界では納品形式をai(Adobe Illustratorデータ)形式で求められることが多い

INKSCAPE
おすすめお絵描きソフト:INKSCAPE
企業アメリカのKrita財団
OSWIN MAC
操作性Illustratorに慣れていると使いにくい
バージョン費用
---無料
特徴
  • 情報が少ない

ダウンロードは公式サイトで!↓↓↓

Affinity Designer
おすすめお絵描きソフト:Affinity Designer
企業イギリスに本社を構えるSerif Ltd.
OSWIN MAC
操作性Illustratorに慣れていると使いにくい
バージョン費用
買い切り公式サイト 7,000円
ソースネクスト 6,600円
特徴
  • 縦書きができない
  • ソースネクストでも購入できる

今、adobeからの乗り換えソフトの最有力はこのAffinity Designerでしょう。

買い切り6,600円というお得感
illustraitor使いならこちらを検討してもいいかもしれません。

詳細は公式サイトで↓↓↓

Illustraitor
おすすめお絵描きソフト:illustraitor
企業アメリカに本社を構えるAdobe
OSWIN・MAC
操作性標準的な操作性で使いやすい
バージョン費用
サブスクリプション2,728円(税込)/月
特徴
  • クリエイティブソフトで世界シェアNO.1!
  • 納品形式はai形式を求められることが多い
  • ベクターソフトの代表格
  • セール期間に買うと一定期間お得に購入できる

詳細は公式サイトで!↓↓↓

ソフト別イラスト紹介

BMP系イラスト

クリスタ
Photoshop
Painter
sai
GIMP
Ash Sametさんのイラスト
参照イラスト:Ash SametさんのArt Station
Fire Alpaca
アーティスト:Julio Cesar
参照イラスト:Julio CesarさんのArtStation
アーティスト:E W B
参照イラスト:E W BさんのArtStation
Medibang paint

ベクター系イラスト

Illustrator
INKSCAPE

スペック比較

BMPソフト

ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
CLIP STUDIO
PAINT DEVUT
i5~ 8GB~ 240GB
SSD
GeForce
GTX260~
Quadro
FX580~
fire
Alpaca
i3~ 2GB以上
快適に使うなら
4GB
--- ---
Medibang
paint
--- 4GB~
快適に使うなら
8GB
--- ---
GIMP i3~ 4GB SSD ---
Krita --- 2GB~ 快適に使うなら
4GB
--- ---
CLIP STUDIO
PAINT PRO
i5~ 8GB SSD
240GB
GeForce
GTX 260~
Quadro
FX 580~
Photoshop i7 8GB~
16GB
SSD
240GB
GeForce
GTX 1080~
sai i5~ --- 8GB ---
painter i3~ 16GB SSD
240GB
GeForce
GTX 1080~

上から軽い順に並べてるから自分のパソコンのスペックの参考に

無料ソフトは基本軽いから、古いパソコンでも十分
この中で一番重いのがGIMPだけどそれでもcore i3以上なら問題なく作動する

自分のパソコンじゃ不安という人におすすめの記事がある
以下で紹介してる記事の一番最初に紹介してる6万円台とか7万円台のパソコンで十分すぎるくらい。

大きいサイズのデータを扱う場合、クリスタ(CLIP STUDIO)より明確にPhotoshopの方が動きは軽快

ベクターソフト

ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
Inkscape i3~ 4GB~ 快適に使うなら
8GB
--- ---
illustraitor i7 8GB~
16GB
SSD
240GB
GeForce
GTX 1080

Illustratorは結構重いソフトだから、古かったり、スペックの低いパソコンでは厳しいかもしれない

機能比較一覧

無料ソフト一覧
ソフト 線補正 軽い ブラシ
充実
テキスト コマ割り
CLIP STUDIO
Paint DEVUT
×
Fire
Alpaca
Medibang
paint
GIMP
Krita
Inkscape
有料ソフト一覧
ソフト 線補正 軽い ブラシ
充実
テキスト コマ割り
CLIP STUDIO
PAINT PRO
5,000円
CLIP STUDIO
PAINT EX
37,200円
Photoshop
月額
980円
sai
5,500円
Painter
29,700円
Illustraitor
月額
2,728円

費用も一緒に表記してみたけど、ソフトは各々の中で買い切りはいくら、サブスクリプションはいくらという細かい設定もあるから詳細は上記で確認できる。

私は、テキストをちゃんと配置したい時しかillustraitorを使わないからほぼ使えないから、この上記の二つのソフトの使い心地は分からないが、調べた限りではillustraitorにも負けないと思う。

ペイントソフトについてもう少し知りたい人は、以下の記事で、機能、スペック、バージョンアップ頻度、口コミ、メジャー度、使用ソフトで描いたイラストサンプルを詳細に解説してるから、読んでみてね。

CLIP STUDIOのバージョンの違い

機能DEBUTPROEX
テキスト入力
3D機能
ベクター描画
コマ枠/吹き出し
定規
オート
アクション
複数ページ
管理機能
レイヤーの
LT変換
2DLT・3DLT
レンダリング
プラグインの
読込

上記の表でもわかるようにクリスタのバージョン違いは機能の違い。

イラストのみならDEBUT、PRO
漫画を描きたいなら複数ページ管理機能があるEXが効率化できるからおすすめ

このようにできることも違うから販売価格も変わってくる。

販売価格

公式サイト
パッケージ版ダウンロード版サブスク
PRO9,180円5,000円月額
400円
EX37,400円23,000円月額
980円

クリスタは先ほども話したようにダウンロード版、サブスク版は公式サイトのみ。

外部サイト
2021年1月28日付
楽天AmazonYahoo
ショッピング
PRO 7,101円
EX 28,570円
PRO 7,101円
EX 28,564円
PRO 7,898円
EX 28,115円

パッケージ版(CD)は公式サイトよりもAmazon、楽天などショッピングモールサイトの方が安い

安く買いたいと思ってショッピングサイトにすぐに買いに行くのは注意が必要
ショッピングサイトは価格が変動するからだ!

そして、ショッピングサイトによっても変動するシステムは違うから、最低でも楽天、Amazon、Yahooショッピングは比較のため見に行ってみる方がいい
価格の変動の様子はココ(記事で後述している)。

また、DEBUTからPROへ。
PROからEXへと差額を支払うことでバージョンアップができるから、今はイラストしか使う予定はないけど~といった場合でも安心!

もう少しCLIP STUDIOの種類の違いを知りたい人は、以下の記事で、バージョン別種類の特徴、値段比較、安く購入するコツ、公式サイトでの購入特典、クリスタは稼げる!について詳しく解説してるから興味があったら読んでみてね。

初心者向けお絵かきソフトとは

初心者は、わからないことだらけなので、使用者が多ければ多いほど悩みごとも多いから、多くの悩みの解決策情報がネット上に無数に転がっている

だから、有名ソフトを選ばないと、困ったところで解決策が見つからなくて手が止まってしまう。
そうならない為にメジャーソフトを使用するのがいいでしょう。

デジタル初心者は有料ならclipstudio paint pro、Photoshop
経験者でソフトの乗り換えならclipstudio paint EX、photoshop、painter

無料ソフトがいいならMedibang paint、FireAlpaca、GIMPがおすすめ

私が今まで使用してきた二つのソフトを比較した記事を書いた

以下の記事では、使用感十三番勝負、使ってて気になること、勝負の行方などを徹底比較してるからソフト選びの参考にしてね

クリスタとPhotoshopの使用感を徹底比較!↓↓↓
【対決】クリスタとPhotoshop 絵師のおすすめはどっち?

仕事で使うなら有料ソフト!

デジタル環境に必須のソフト:clipstudio

まだお金を稼げるレベルではないから無料のソフトで練習してから、稼げるようになってから有料ソフトに乗り換えたいという気持ちはよくわかる

日時計
日時計

私はあまり無料ソフトは勧めない

趣味でやるなら、自分で楽しんで描けばいい。
でも、仕事でやる以上無料ソフトではいずれできる事の限界が来る

そうなったとき、せっかく使い慣れたソフトから乗り換えた時に、また使い方に慣れるという時間が必要になる
時は金なり都いう言葉もある通り、人生には時間の限りがある

時間を有効的に使うには無駄な時間はできるだけ省いた方がいい
そのため私は、覚える作業を減らすという意味で最初から有料ソフトをおすすめしている。

そこで私がおすすめしたいのがCLIP STUDIOだ。

ペイントソフトの使用感

CLIP STUDIO PAINT

さんまのイラストサンプル1
イラストレーター:日時計作
さんまのイラストサンプル2
イラストレーター:日時計作
  • ペンの種類が豊富!
  • ドローイングエリアが自由自在!
  • 着色しやすい!
  • サブビュー機能が便利!
  • 背景のパース機能!

CLIP STUDIOの上記の機能が気に入っている
ここでは一つだけ挙げてみる。

液タブって、大きいのがあったり小さいのがあったりする。
大きいのが欲しいけど経済的に小さい液タブしか買えないこともある

液タブが大きいと、手の位置も変えやすいから割とちょうどいい所に手を配置できるが小さいサイズの液タブだとどうしても描きにくい場所が出てくる
そうなると、Photoshopだとドローイングエリアが不便だから描きにくい仕様に自分を慣らしていかなければいけない

でも、CLIP STUDIOはドローイングエリアがグイングイン自由自在に持ってこれるため、手の位置に合わせられるというところが、絵描きのかゆいところに手が届いている感じ。

だから、絵も思い通りに描けるし、液タブのサイズもあまり考えなくてもよくなる

CLIP STUDIO PAINTの使用感をもう少し知りたい人は、以下の記事で、クリスタに必要なスペック、Photoshopとの違い、特徴、イラストサンプルについて書いてるから検討中なら必見!

クリスタで描いたイラストを公開!↓↓↓
【初心者必見】クリスタでイラストを描いてみた!まとめ

Photoshop

ツーエムマイスターとプリモガナドールの競馬のイラストを制作!
イラストレーター:日時計作
  • ブラシが充実!
  • 一部の色味調整が簡単!
  • アクションを創れば効率UP!
  • 動画が読み込める!

元々Photoshopで絵を描いていた。
上記はPhotoshopで書いた主線なしのイラスト

Photoshopのメリットはホントはもっとあるけど、強くこれがよかった!!というのが上記の四つ。

日本では、クリスタのシェア率が断トツだけど、海外だとPhotoshop、Painterの二強
だから、その分だけPhotoshopのスーパー便利なブラシが無料で手に入るのは強すぎる

ここでは一つだけ抜粋して一部の色味調整が簡単について話してみる。

依頼されて絵を描いていると、完成後に、”ここの部分をもう少し○○色にできないでしょうか?”ということがよくある
そんな時にわざわざ描き直さなくても色味調整ができるのがとてつもないメリット
しかも、この色味調整は何回でもできるというところが最強!!

アーモンドアイのイラスト比較

このような感じでホントに簡単に色変更ができてしまうのだ。

もう少しPhotoshopの使用感について知りたい人は以下の記事で、必要なスペック、メリット・デメリット、イラスト用の設定、クリスタと比較、制作物サンプルについて書いてるから参考にどうぞ!

Adobe製品を薦める理由

私は反米だ。
だから日常生活の中ではなるべくアメリカ製品を排除中。
それはソフトも例外ではない。

とはいっても、事実上Adobeはクリエイティブ業界のシェア率No.1
企業案件、印刷所への入稿形式は100%aiとかpsdを求められる

ちょっと見てほしいデータがある。

Adobeのシェア率

印刷・デザイナー業界

上記のデータは吉田印刷所が印刷業界、デザイナー向けに行った”Adobeのデザイン用アプリで使用しているバージョン”の中のCreative Cloudの使用率を調査したもの。

64.4%がすでに使っている

動画編集ソフトのシェア率

上記は動画編集ソフトメディア「MOVIE MASTER」が10〜60代の動画編集ソフトユーザー100名に「動画編集ソフトを選ぶ基準と実際の使用編集ソフト」についてのアンケートを実施したもの。

Windowsで使用している動画編集ソフトの調査データ

Premiiere Proが44%のシェア。
次いでAviutl、PowerDirect。

上記はMacの調査データ

どちらもAdobe Premiere Proの使用率が高い
MacでもPowerDirectは強い。

ペイントソフトのシェア率
順位 ソフト pixiv artstation
1clipstudio
paint
119,5091,836
2sai103,5879,071
3phothosop44,551206,304
4ibis
Paint
25,5972,439
5painter16,657139,006
6pixia8,3614,094
7GIMP7,83326,634
8Medibang
Paint
7,3625,544
9Fire
Alpaca
6,19911,327
10sketch
book
4,92119,643
11Krita2,75265,903
12open
canvas
8291,767

上記は国内SNS・pixivと海外版アート系SNS・Artstationでそれぞれソフト名検索した検索結果数。
この二つのSNSは使用ソフトの項目があるから、それそれのイラストがどのソフトを使用して描いたかということがわかる

だから、検索数の数だけそのソフトが使われたということ。
国内だとクリスタのシェア率は119,509でトップ
続いてsai、Photoshopと続く。

日時計
日時計

saiはなぜかシェア率が高いけど
事実上もう更新はストップしてるから
これからのそふとではない

わかりやすく円グラフにしてみた。

イラストソフトのシェア率国内篇
pixivでの統計:日時計調べ

pixivではこんな感じ。
クリスタのシェアは34%。
saiは30%。

イラストソフトのシェア率海外篇
ArtStationでの統計:日時計調べ

ArtstationではPhotoshopとPainterが二分している。
次いでGIMP、Krita。

驚くのは、国内ではクリスタがトップなのに海外だと0.8%しかない
世界的には無名のソフトなのか。


また、クリスタでフォントを入れたデータをPhotoshopで読み込むと、フォントは画像化されてしまう
その逆もしかりで、Photoshopでフォントを入れたデータをクリスタで読み込むと画像化されてしまう。
ということは、あとでセリフを変えるときにまた0からテキストを打ち込まなければいけなくなるということ。
このようにソフトメーカーが変わると不便なことがある

だから、企業内デザイナー間でのやり取りがしやすいのがAdobeなのだ。
そうなると、クリエイターとして重宝されるのはAdobeユーザーとなる。

私はアメリカも、Adobeも大嫌いだけど仕方なく使っているという一面もある。

ショッピングサイトは価格が変動する!

えでくーなら画制作会社より安い!

CLIP STUDIOだけではく、PhotoshopでもIllustratorでもAmazonで購入できる
もちろん、Amazonだけじゃなくソースネクストとか、ベクターPCショップでも購入できるソフトもある。

気をつけなければいけないのは、ショッピングサイトの価格は変動するということだ!

だから、場合によってはショッピングサイトより、価格が一定なソースネクストやベクターPCショップの方が安いことも多い

価格変動推移

ショッピング
サイト
1月28日最高価格
楽天PRO 7,101円PRO 9,280円
2月12日付
EX 28,570円EX 31,110円
2月18日付
AmazonPRO 7,101円PRO 8,430円
2月12日付
EX 28,564円あまり変動せず
YahooPRO 7,898円PRO 9,976円
2月15日付
EX 28,115円EX 37,400円
2月15日付

私は以前ショッピングモールサイトの価格の変動を調べるためにCLIP STUDIO PAINTの価格を一ヶ月間追ったことがある

でも、ショッピングモールは価格変動があって、最高額は表記通り。
YahooショッピングでEXは9,285円も高くなっていた

ここに追った商品リンクを貼ってみた。
楽天とYahooショッピングのPROはリンク切れ(2021年12月)だった。

興味があればその後の価格変動を見てみてほしい。

楽天はCLIP STUDIO PAINT PRO(リンク切れ)。
CLIP STUDIO PAINT EX

amazonのCLIP STUDIO PAINT PRO
CLIP STUDIO PAINT EX

YahooショッピングのCLIP STUDIO PAINT PRO(リンク切れ)。
CLIP STUDIO PAINT EX

日時計
日時計

ショッピングサイトで
買い物する時は注意しよう!


おすすめペイントソフトランキング!

お待たせしました。

日時計
日時計

ソフトを使用して描いたイラストとともに
ソフトをランキング形式で紹介!

無料ソフトTOP6!

第六位 Inkscape

おすすめお絵描きソフト:INKSCAPE
企業アメリカのKrita財団
OSWIN MAC
操作性Illustratorに慣れていると使いにくい
バージョン費用
---無料
日時計
日時計

ベクター系ソフトだから
気を付けてね!

ダウンロードはこちら↓↓↓

第五位 Krita

無料ペイントソフト:Krita
企業不明
OSWIN MAC Linux
操作性
バージョン費用
---無料

ダウンロードはこちら↓↓↓

第四位 FireAlpaca

無料ペイントソフト:FireAlpaca
企業千代田区に本社を構える株式会社ピージーエヌ
OSWIN MAC
操作性シンプルだから初心者にもやさしい
バージョン費用
---無料

ダウンロードはコチラ↓↓↓

第三位 Medibang paint

無料ペイントソフト:Medibang paint
企業渋谷区に本社を構える株式会社メディバン
OSWIN MAC
操作性少々独特な操作性で使いにくいかも
バージョン費用
---無料

ダウンロードはコチラ↓↓↓

第二位 CLIP STUDIO PAINT DEVUT

デジタル環境に必須のソフト:clipstudio
企業東京に本社を構える株式会社セルシス
OSWIN・MAC
操作性Photoshopに近い
バージョン費用
DEBUT無料(税込)
PRO買い切りパッケージ版 9,280円(税込、送料込)
ダウンロード版 5,000円(税込)
サブスクリプション480円(税込)/月
EX買い切りパッケージ版 36,720円(税込、送料込)
ダウンロード版 23,000円(税込)
サブスクリプション980円(税込)/月

無料版のDEBUTは非売品で、pixivのプレミア会員の特典として、wacomなどの付属品として手に入る

第一位 GIMP

おすすめお絵描きソフト:GIMP
企業アメリカのフリーソフトライセンスGNU GPL
OSWIN
操作性Photoshopに近い
バージョン費用
---無料

ダウンロードはコチラ↓↓↓

有料ソフトTOP3+2!

BMP系ソフト

第三位 Painter
おすすめお絵描きソフト:painter
企業カナダに本社を構える株式会社コーレル
OSWIN・MAC
操作性saiに近い
バージョン費用
買い切りパッケージ版 54,780円(税込)
ダウンロード版 26,784円(税込)
サブスクリプション23,240円(税込)/年
1年更新

詳細は公式サイトで!↓↓↓

ソースネクストなら動画編集ソフトのVEGAS Pro、Hit Film Proなどのソフトも購入できるからお得!

ソースネクストなら547P還元!↓↓↓

第二位 Photoshop
イラストソフトはphotoshop?
企業アメリカに本社を構えるAdobe
OSWIN・MAC
操作性クリスタに近い
バージョン費用
Photoshop

Lightroom
サブスクリプション1,078円(税込)/月
※単体プランよりフォント数が少ない
Photoshop単体サブスクリプション2,728円(税込)/月

Photoshopはうちのえでくーでは一生費用がかかるーとか悪い事ばっかり言ってるけど、機能の充実度、イラストを描く機能、画像加工技術は認めたくないけどトップクラスのソフト

詳細は公式サイトで↓↓↓

Phoshop CC
第一位 CLIP STUDIO PAINT PRO
おすすめお絵描きソフト:clipstudio paint PRO
企業東京に本社を構える株式会社セルシス
OSWIN・MAC
操作性Photoshopに近い
バージョン費用
DEBUT無料(税込)
PRO買い切りパッケージ版 9,280円(税込、送料込)
ダウンロード版 5,000円(税込)
サブスクリプション480円(税込)/月
EX買い切りパッケージ版 36,720円(税込、送料込)
ダウンロード版 23,000円(税込)
サブスクリプション980円(税込)/月

日本で一番売れてるイラストソフトは
CLIP STUDIO PAINT!

CLIP STUDIO PAINT PROの詳細は公式サイトで↓↓↓

ベクター系

第二位 Affinity Designer
おすすめお絵描きソフト:Affinity Designer
企業イギリスに本社を構えるSerif Ltd.
OSWIN MAC
操作性Illustratorに慣れていると使いにくい
バージョン費用
買い切り公式サイト 7,000円
ソースネクスト 6,600円

詳細は公式サイトで↓↓↓

ソースネクストなら66ポイント還元!↓↓↓

第一位 Illustraitor
おすすめお絵描きソフト:illustraitor
企業アメリカに本社を構えるAdobe
OSWIN・MAC
操作性標準的な操作性で使いやすい
バージョン費用
サブスクリプション2,728円(税込)/月
adobe illustrator

言わずと知れたデザイナー必須のadobeのillustrator。

詳細は公式サイトで!↓↓↓

Illustraitor CC

目的別おすすめソフト

無料ソフトGIMP
CLIP STUDIO PAINT DEVUT
Medibang paint
FireAlpaca
Krita
INKSCAPE(ベクター系)
買い切りCLIP STUDIO PAINT PRO
Painter2022
Affinity Designer(ベクター系)
ソースネクストPainter 2022
Affinity Designer(ベクター系)
サブスクリプションCLIP STUDIO PAINT PRO
Illustraitor CC
Phoshop CC
軽いGIMP
Medibang paint
FireAlpaca
Krita
ベクター系ソフトINKSCAPE
Affinity Designer
Illustraitor CC
画像も加工したいGIMP
Phoshop CC
漫画も描きたいCLIP STUDIO PAINT PRO
Medibang paint
CLIP STUDIO PAINT EX

まとめ

  • 趣味で絵を描くなら無料ソフトは最適
  • 仕事で絵を描くなら無料ソフトはおすすめしない
  • 無料ソフトは軽い
  • 無料ソフトならGIMPがおすすめ!

無料ペイントソフトを探してるならGIMPはいかが?

コメント

タイトルとURLをコピーしました