【9万台~】クリエイター向けおすすめパソコン12選!

クリエイター向けパソコンをドドンと紹介!

こんにちわ。
えでくーです。

  • 絵も描けて動画も創れるパソコンが知りたい!
  • 絵を描くパソコンのスペックを教えて!
  • 動画編集するのにどのくらいのスペックが必要なの?
  • クリエイター向けパソコンの相場が知りたい!

絵も描けて、動画編集、3DCGアニメーションも創れてしまうクリエイター向けのおすすめパソコンを紹介します!

クリエイターパソコンのおすすめの前に

マウスコンピューターのゲームも絵も楽しめるPC

私は、このサイトで集客をして漫画、イラスト、似顔絵、絵コンテなどの静止画の他に、漫画動画、ホワイトボードアニメーション、パラパラ漫画にロゴアニメーションなどを制作しています。
フルデジタル歴5年目のデジ絵描きが知ってるPC知識を共有します!

この記事では、絵も描けて動画も創れるパソコンスペックの早見表、各ソフトに必要なスペック、BTOパソコンをおすすめする理由、パソコンの相場、知識0でも失敗しないパソコンの購入方法、イラストレーター向けパソコン・クリエイター向けパソコンランキング、目的別おすすめパソコンについて詳細に解説・紹介しています

イラストレーター向けパソコンについて、もっと全般的な知識が欲しい人は以下の記事がおすすめ!
安いイラストレーター向けパソコンの購入方法とは!↓↓↓
自作漫画で確認!イラスト制作用パソコンの購入費用を知る方法を公開!

クリエイターに必要なパソコンスペック

ちょー快適
CPUi9-9世代
(9000番台)
Ryzen9~
メモリ 64GB~
ストレージ 1TB SSD
M.2 NVMe接続 Gen4
グラボ GeForce RTX2070~
Quadro P6000~
快適
CPU i7-9世代
(9000番台)~
Ryzen5 3世代
(3000番台)
Ryzen7 3世代
(3000番台)
メモリ32GB
ストレージ 500GB SSD
M.2 NVMe接続 Gen3
グラボ GeForce RTX2070
Quadro P6000
問題なし
CPU i3 10世代
(10000番台)
i5 8世代
(8000番台)
i7 6世代
(6000番台)
Ryzen5 2世代
(2000番台)
Ryzen5 2世代
(2000番台)
メモリ16GB
ストレージ 500GB SSD
M.2 SATA接続
グラボ GeForce GTX1600番台
Quadro P2000
ちょっとストレス
CPU i3 8世代
(8000番台)
i5 6世代
(6000番台)
i7 4世代
(4000番台)
Ryzen3 3世代
(3000番台)
メモリ8GB
ストレージ240GB SSD
グラボGeForce GTX1050~
キツい
CPU i3 7世代
(7000番台)
i5 5世代
(5000番台)
i7 3世代
(3000番台)
Ryzen3 1世代(1000番台)
メモリ4GB
ストレージ120GB SSD
グラボ GeForce
GTX 770以上~
HDD
漫画、イラストなど静止画メインなら1TB
動画編集、3DCGメインなら2TB

大まかに大別してみました。
上を目指せばキリはないのですが、イラストを描くならちょっとストレスが最低限必要なスペックとなります。
動画編集や3DCGをやりたいとなった場合、問題なし~上の快適、ちょー快適だとストレスも少なく作業ができるスペックとなります。

日時計
日時計

グラボは呼ばれ方は色々あって、グラフィックボード、ビデオボード、GPUなどと呼ばれている
HDDはハードディスクや追加ストレージなどと呼ばれている

HDDは自分で創ったイラストや動画データ、資料として集めた画像、動画データなどの保存に使います。
HDDは、イラストや漫画など静止画メインなら1TBもあればいいですが、動画を創ったりするとなるとデータも大きくなるので2TBはあった方がいいと思います。

CPU、メモリ、ストレージ、グラボなどソフトを使う上で果たす役割も変わってきますが、手っ取り早くパソコンを購入する時には上記のパーツを見比べて、足りない場合は交換して、オーバースペックの場合は下位パーツに交換することで費用も抑えられます

パソコン周りの基礎知識についてもう少し知りたい方は、以下の記事で、絵を描くのに必要なスペック、動画を創るのに必要なスペック、各パーツの役割、CPUスペック早見グラフなど詳細に解説していますので、興味のある方是非読んで知識を蓄えてください。

クリエイター向けパソコンの必要スペックの目安↓↓↓
決定版!漫画家がデジタル化前に知るべきPCスペック知識を伝授!

各ソフト別必要スペック

イラストソフトのスペック

ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
Krita --- 2GB~
快適に使うなら
4GB
--- ---
Medibang
paint
--- 4GB~
快適に使うなら
8GB
--- ---
fire
Alpaca
i3~ 2GB以上
快適に使うなら
4GB
--- ---
GIMP i3~ 4GB SSD ---
sai i5~ 8GB~ --- ---
sketch
book
i3~ 4GB~ --- GeForce
GTX 260~
Quadro
FX 580~
clipstudio
paint
i5~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 260~
Quadro
FX 580~
open
canvas
i3~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 260~
Quadro
FX 580~
photoshop i7~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 1080
painter i3~ 16GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 1080

主要イラストソフトを抜粋してスペック一覧を創ってみました。
上から軽い順に並べています
やっぱり、photoshop、Painterなどメジャーイラストソフトは重いソフトとなるので、これらのソフトを使いたい場合はそれなりのスペックが必要になります。

私としてはやっぱりおすすめはCLIP STUDIOです。
CLIP STUDIOはPro(イラストレーター向け)とEX(漫画家向け)の二つがあるので、イラストしかやらない場合はPro。漫画も描く場合はEXを選ぶとよいでしょう。

日時計
日時計

CLIP STUDIOはPro(プロの方が安い)を購入後にやっぱりEXがいいとなった場合でも
ProとEXの差額を払えばアップグレードできるから無駄がない

クリスタ・saiなど類似ソフトを徹底比較!↓↓↓
【徹底比較】クリスタ・saiなど自分の画風で選ぶ類似ソフト6選!

動画編集ソフトのスペック

ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
Final cut
pro
---4GB------
Aviutli5~4GB~------
i7~8GB~
Hit Film
Pro
i3~4GB---GeForce
400番台
1GB
i7~8GBGeForce
400番台~
2GB~
Video
Studio
i3~4GBSSDGeForce
400番台
1GB~
Filmorai3~4GB---GeForce 400番台
i7~GeForce GTX970~
Power
Director
i5~4GB---DirectX 11
128MB
8GB~
EDIUS
pro
i5 4世代8GB---Quadro
P2000~
DirectX 3D
900~
16GB
Movie
Studio
2コア~8GB---GeForce 900番台
4GB
4コア~32GB~
VEGAS
pro
i5 6世代8GB---GeForce
GTX RTX
900番台~
i7 6世代~32GB
Davinci
Resolve
---8GBM.2 NVMe接続GeForce
RTX2000番台~
Quadro P6000~
32GB
Premiere
Pro
i5~16GB240GB SSDGeForce
GTX260~
Quadro
FX580~
i7 7世代32GB500GB SSDGeForce
GTX1050~
After
Effects
i7~
Ryzen7~
16GB~500GB SSDGeForce
GTX1660~
i9~
Ryzen7~
64GB1TB SSDGeForce
RTX2060~

こちらも主要動画編集ソフトを抜粋して一覧にしてみました。
上から軽い順に並べています
全般的にプロ向けのソフトになればなるほど重くなるのでよりハイスペックなパソコンが必要になります。

上段は1,920px × 1,080pxなどのフルHDのような通常の動画で、下段は4Kなど容量の大きい動画を編集・創りたいとなった場合に必要なスペックです。

私がおすすめしたいのはHit Film Proです!
これ一つで動画編集もできてモーショングラフィックスなどのアニメーションも創れる高機能なソフトです。
有名なPremiereは動画編集はできますが、高度なモーショングラフィックス機能はないため0~動画を創ることができないので、モーショングラフィックスも動画に盛り込みたいとなった場合、After Effectsも必要になります。

日時計
日時計

ちなみに私が使っている動画編集ソフトは
DaVinci Resolve!

このソフトもHit Film Proと同じで
動画編集もモーショングラフィックスもできる有能ソフト!

動画編集ソフトについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、各ソフトの特徴、機能、スペック、口コミ、メジャー度比較、ソフトの使用感、おすすめソフト紹介などを詳細に解説していますので、興味があったら覗いてみてください。

動画編集に必要なスペックを徹底調査!↓↓↓
【鉄板】動画(4K含む)を編集するのに必要なスペックはどのくらい?

クリエイター向けPCはBTOがおすすめ!

  • 高性能で安い!
  • 余計なソフトが入ってない!
  • 世界に一つだけのオリジナルPCが創れる!

私はクリエイター向けパソコンは絶対にBTOメーカーをおすすめしています!!

BTOメーカーとは

用途に合わせて自由にカスタマイズできるオリジナルパソコンを作ってくれるメーカー

安く仕上げてくれるため市販パソコンのように余計なソフトが入っていないため内部もクリーン
そういういいことずくめなのがBTOパソコンメーカー

私は以前、カスタマイズできる某有名大手メーカーと、BTOメーカーのパソコンをほぼ同構成にカスタマイズして値段を比べてみました
そうしたところ驚くべき結果がが得られました!

日時計
日時計

そこには驚愕の価格差が!
なんと有名メーカーよりBTOメーカーの方が106,772円も安かった!

しかも、有名メーカーの方のグラボは最上位モデルでもBTOメーカーより劣るグラボなのにも関わらずのこの価格差

こんな感じで、有名メーカーは色々な付き合いもあってパソコンの中にいらないソフトなどいれたりなどで高額になってしまいます

高性能なパソコンを購入したいならBTOの方が圧倒的に安い!

BTOメーカーについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、BTOメーカーが安い理由、自作PCをおすすめしない理由など詳細に解説していますので、興味のある方は覗いてみてくださいね。

中古のイラストレーター向けPCをおすすめしない理由↓↓↓
【危険回避】中古のイラストレーター向けPCをおすすめしない理由

パソコンの相場を調査!

漫画の制作料金の相場は?

パソコンの相場は使用用途によって激しく変動します

ビジネスで使うだけだったらoffice系ソフトが動けばいいだけなのでそれほどスペックを擁さないで済むので5万円も出せばそれなりに使えますが、イラストソフトや動画編集ソフトを使う場合はそういう訳にはいきません。

イラストソフトや動画編集ソフトはoffice系ソフトに比べてハイスペックを要求されるので、必要なスペックを搭載していないパソコンでは動作が重くなり思うように作業ができない為効率が格段に落ちます

以下の項目で絵のタイプ、動画制作系クリエイターに必要なスペックを搭載したパソコンの相場をさらっと紹介しますので、おおよその目安がつかめると思います。

軽い絵柄系絵師

シンプルタッチイラストの制作実績サンプル

大体こんな感じでボカしたりしないような軽いタッチのイラストレーターや、似顔絵師のような絵師にはそこまでスペックは求めれないので費用も安めになり、大体85,000円位が相場となります。

厚塗り系絵師

厚塗り系イラストの制作実績サンプル

上記のようなボカしたりグラデーション、レイヤーを多用するような重い作業を擁するイラストレーター向けパソコンは高額になってきます
大体13万~15万円位が相場となります。

動画作成系クリエイター

イラストだけではなく、動画編集や3DCGなどをやるような重めの作業をするとなると、それなりに費用が必要となってきます。
大体18万~25万円位が相場なります。


このページでは、軽い絵柄系絵師~動画作成クリエイター向けのパソコンを幅広く紹介しています。

パソコンの相場についてもう少し詳しく知りたい方は、以下の記事で、フルデジタルのすすめ、絵柄別パソコンの価格相場について、ソフト別必要スペック、おすすめパソコンの紹介など詳細に解説していますので、興味のある方は覗いてみてください。

クリエイター向けパソコンの価格相場を調査!↓↓↓
絵柄で相場変動!クリエイター向けBTOパソコンをおすすめ!

知識0でも失敗しないPC購入方法!

色々パソコン購入前の予備知識として解説してきましたが、極論知識なんて0でも失敗しないパソコンの購入方法はあります

私は2019年にYUKIMARu(メインのサイコムPC)を購入したのですが、その時は今ほどパソコンの知識はありませんでした。
そんな私でも、今はストレスもなく快適な制作作業ができています

当時の私がいいパソコンを買った方法は”ココナラを利用した”です

ココナラで公開依頼!

”ハイスペPCの購入の際のアドバイスが欲しい!”というタイトルと2,600円という費用でココナラの公開依頼を掲載しました。

公開依頼とは

公開依頼とは、自分が必要としてるスキルを持っている人を募集できるココナラ上の掲示板

その掲示板に募集記事を投稿することで、そのスキルを持った興味のある人たちが応募してくれる便利なサービス

そうしたところ何名かの応募者が来て、その中から、私の出した条件に対してアドバイスをいただけた方に依頼しました

その相談者が推薦してくれたのがサイコムのG-Masterでした
カスタマイズ案も出してくれて購入価格の総額253,830円

当時としてはかなりハイスペックだったので2019年までメインPCとして活躍した2012年製DELLパソコンのように長期間大切に使用していきます

BTOのカスタマイズPC相談はココナラで↓↓↓

ココナラで公開依頼をした方法をもっと知りたい方は以下の記事がおすすめ!
公開依頼に出した経緯、相談者を決定した理由、おすすめされたパソコン、購入したパソコンのスペック、購入価格など詳細に解説していますので、知識を取り入れるのが面倒な方は読んでみてください。

BTOパソコンを予算20万強で購入した方法を共有!↓↓↓
【予算20万円】絶対失敗したくない絵描きのPC購入指南書

クリエイター向けおすすめパソコン12選!

イラストレーター向けパソコンと、クリエイター向けパソコンを別々に紹介していきます。

日時計
日時計

動画はやるつもりないなぁと思っても
一応見ても面白いよ!

カスタマイズ例について

パソコンのカスタマイズ例はあくまでも参考です

基本メーカーでは、相性やスペースの問題で取り付けられないものは選択できないようにしてありますが、選べるパーツが豊富なメーカーではフォローしきれない部分もあります
また、実際に組み上げた後で相性が悪いことが分かる場合もあるため、購入時にメーカーとよく相談することをおすすめします

ジャンル別おすすめパソコン

イラストレーター向けパソコンランキングTOP5!

第5位 サイコムパソコン1
サイコムのお絵描きパソコン
※画像はイメージです
Radiant GZ2800B550AG
93,380円(税込)
CPURyzen3 4350G
メモリ8GB
ストレージ480GB SSD SATA
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVD
おすすめpoint!
  • デジタル初心者向けの入門PC
日時計
日時計

デフォルトでイラストソフトは
Krita、Medebang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai、sketchbook

カスタマイズ性は高いから全体的にパーツを強化すれば
動画編集も可能なスペックにもなる

スペックを増設するなら

CPURyzen7 4750G22,980円
メモリ16GB4,850円
ストレージ512GB SSD
M.2 NVMe
1,860円
グラボGeForce GTX1650 SUPER23,830円
HDD1TB6,790円
光学
ドライブ
Blu-ray6,950円

JACCSなら最大36回まで金利無料!3月31日まで!↓↓↓

第4位 TSUKUMOパソコン
ツクモのイラスト制作用PC
※画像はイメージです
RM7J-D201/T2
104,800円(税込)
CPUi7 10700
メモリ8GB
ストレージ500GB SSD SATA
グラボなし
HDD1TB
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • デフォルトでHDDが1TB付属!
日時計
日時計

デフォルトでイラストソフトは
Krita、Medebang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai、sketchbook

スペックを増設するなら

メモリ16GB11,880円
ストレージ500GB SSD
M.2 NVMe
2,200円
グラボGeForce GTX1650 4GB24,200円
電源750W GOLD12,650円
光学
ドライブ
Blu-ray7,700円

自作に近いオリジナルPCを創るならTSUKUMO!↓↓↓

第3位 パソコン工房パソコン
パソコン工房のイラスト制作者向けパソコン
※画像はイメージです
STYLE-M046-LCiX7-UHS
96,778円(税込)
CPUi7 10700
メモリ8GB
ストレージ480GB SSD SATA
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • デフォルトでDVDスーパーマルチ付属!
日時計
日時計

デフォルトでイラストソフトは
Krita、Medebang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai、sketchbook

スペックを増設するなら

メモリ16GB3,480円
ストレージ500GB SSD
M.2 NVMe
1,980円
HDD1TB4,980円
電源700W GOLD8,980円
光学
ドライブ
Blu-ray6,980円

3月31日まで最大20%の超還元中!↓↓↓

第2位 VSPECパソコン
おすすめパソコン:VSPECパソコン!
※画像はイメージです
ATXスタンダード
117,700円(税込)
CPUi7 10700
メモリ8GB
ストレージ500GB SSD M.2 NVMe
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • M.2 NVMe接続で処理速度が高速!
日時計
日時計

デフォルトでイラストソフトは
Krita、Medebang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai、sketchbook

スペックを増設するなら

メモリ16GB6,870円
グラボGeForce GTX1650 4GB21,680円
HDD1TB7,150円
電源750W GOLD4,670円
光学
ドライブ
Blu-ray10,350円

フルカスタマイズで世界に一つだけのオリジナルPC!↓↓↓

第1位 arkパソコン1
おすすめパソコン:ark
※画像はイメージです
AB-AR8B55M-SH
109,800円(税込)
CPURyzen7 4750G
メモリ16GB
ストレージ512GB SSD M.2 NVMe
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • Ryzen7の第4世代!
日時計
日時計

なんとRyzen7の第4世代!

デフォルトでイラストソフトは
Krita、Medebang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai、sketchbook

スペックを増設するなら

グラボGeForce GTX1650 4GB22,000円
HDD1TB5,070円
電源750W GOLD5,000円
光学
ドライブ
Blu-ray9,680円

人気のRyzen7の第四世代PCならark!↓↓↓

クリエイター向けパソコンランキングTOP7!

第7位 マウスパソコン2

マウスコンピューター:DAIV A7
※画像はイメージです
DAIV Z7-QR4
278,080円(税込)
CPUi7 10700K
メモリ32GB
ストレージ512GB SSD M.2 NVMe
グラボQuadro RTX4000 8GB
HDDなし
光学ドライブなし
おすすめpoint!
  • M.2 NVMe接続で処理速度が高速!
  • イラストレーター向けグラボのQuadro搭載!
  • デフォルトでメモリが32GB!
日時計
日時計

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector、EDIUS Pro、MovieStudio、VEGAS Pro

スペックを増設するなら

HDD2TB6,800円
電源700W GOLD4,800円
光学
ドライブ
Blu-ray9,800円

購入者全員24時間365日フルサポート!↓↓↓

第6位 サイコムパソコン2
パソコン工房のイラスト制作者向けパソコン
※画像はイメージです
G-Master Mace H470
139,700円(税込)
CPUi5 10400
メモリ8GB
ストレージ480GB SSD SATA
グラボGeForce GTX1650 SUPER 6GB
HDDなし
光学ドライブDVD
おすすめpoint!
  • 電源がGOLDで高寿命!
日時計
日時計

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector

カスタマイズありきで選んだモデルだから購入価格はもう少し上がる

スペックを増設するなら

CPUi7 10700
※電源やメモリなど他パーツの交換が必要
22,980円
メモリ32GB11,920円
ストレージ512GB SSD
M.2 NVMe
1,860円
HDD2TB8,730円
電源750W GOLD9,680円
光学
ドライブ
Blu-ray6,950円

JACCSなら最大36回まで金利無料!3月31日まで!↓↓↓

第5位 arkパソコン2
おすすめパソコン:ark
※画像はイメージです
AB-IC10Z49M-SH
137,800円(税込)
CPUi9 10900
メモリ16GB
ストレージ512GB SSD M.2 NVMe
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • intel Core i9搭載パソコン!
日時計
日時計

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro

グラボを強化することで動画編集も可能なハイスペックPCに進化!
あと好みに合わせてグラボをQuadroにすることも可能!

スペックを増設するなら

メモリ32GB7,200円
グラボGeForce GTX1650 4GB22,000円
HDD2TB6,060円
電源750W GOLD5,000円
光学
ドライブ
Blu-ray8,800円

人気で高性能なCore i9PCならark!↓↓↓

第4位 マウスパソコン1
マウスコンピューターのイラスト・漫画用スペックPC
※画像はイメージです
G-Tune PM-B
135,080円(税込)
CPUi7 10700
メモリ16GB
ストレージ256GB SSD M.2 NVMe
グラボGeForce GTX1660 SUPER 6GB
HDD1TB
光学ドライブなし
おすすめpoint!
  • バランスがよくデフォルトのままなら記事中NO.1!
日時計
日時計

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector、EDIUS Pro、MovieStudio、VEGAS Pro、DaVinci Resolve

スペックを増設するなら

メモリ32GB13,200円
ストレージ512GB SSD
M.2 NVMe
8,700円
HDD2TB2,800円
電源700W GOLD5,800円
光学
ドライブ
Blu-ray9,800円

3月3日11時まで決算セール開催中!最大50,000円OFF!↓↓↓

第3位 パソコンショップSEVENパソコン
パソコンショップSEVENのイラスト制作用パソコン
※画像はイメージです
ZEFT G17E
196,680円(税込)
CPUi7 10700
メモリ16GB
ストレージ1TB SSD M.2 NVMe
グラボGeForce RTX3070 8GB
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • 電源がGOLDで高寿命!
  • 1TB M.2 NVMe接続で処理速度が高速!
日時計
日時計

素のままで最強クラスの構成!

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector、EDIUS Pro、MovieStudio、VEGAS Pro、DaVinci Resolve、Premiere Pro、AfterEffects

スペックを増設するなら

メモリ32GB10,900円
HDD2TB7,980円
光学
ドライブ
Blu-ray8,700円

銀行振込での支払いで1,000円キャッシュバック↓↓↓

第2位 STORMEパソコン
おすすめパソコン:storme
※画像はイメージです
EL-QG
181,800円(税込)
CPUi7-10700
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD M.2 NVMe
グラボQuadro P2200 5GB
HDD2TB
光学ドライブなし
おすすめpoint!
  • 電源がGOLDで高寿命!
  • デフォルトでHDD2TBが付属!
日時計
日時計

デフォルトで動画編集ソフトはAviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector、EDIUS Pro、MovieStudio、VEGAS Pro、DaVinci Resolve、Premiere Pro

素でかなりハイスペック
強化するとしたらメモリを32GB

スペックを増設するなら

メモリ32GB11,440円
光学
ドライブ
Blu-ray
※光学ドライブは外付けのみ
11,550円

おしゃれなパソコンならSTORME!↓↓↓

第1位 FRONTIERパソコン
おすすめパソコン:FRONTIERパソコン
※画像はイメージです
FRGAB550/M/NTK
159,280円(税込)
CPURyzen7 5800X
メモリ16GB
ストレージ1TB SSD M.2 NVMe
グラボGeForce GTX1660 SUPER 6GB
HDDなし
光学ドライブなし
おすすめpoint!
  • 最新のRyzen7の第5世代!
  • 1TB M.2 NVMe接続で処理速度が高速!
日時計
日時計

素のままで最強クラスの構成!

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector、EDIUS Pro、MovieStudio、VEGAS Pro、DaVinci Resolve

スペックを増設するなら

メモリ32GB12,000円
HDD2TB9,800円
電源850W GOLD6,000円
光学
ドライブ
Blu-ray7,000円

在庫29!(2021/2)決算感謝祭3月11日15時まで!↓↓↓

目的別おすすめパソコン早見表

イラストレーター向けパソコン

安さ重視Radiant GZ2800B550AG(サイコム)
STYLE-M046-LCiX7-UHS(パソコン工房)
Ryzen7
第4世代
AB-AR8B55M-SH(ark)
性能重視AB-AR8B55M-SH(ark)
カスタマイズ
豊富
RM7J-D201/T2(TSUKUMO)
ATXスタンダード(VSPEC)

クリエイター向けパソコン

安さ重視G-Master Mace H470(サイコム)
G-Tune PM-B(マウス)
Core i9AB-IC10Z49M-SH(ark)
Ryzen7
第5世代
FRGAB550/M/NTK(FRONTIER)
性能重視DAIV Z7-QR4(マウス)
ZEFT G17E(パソコンショップSEVEN)
EL-QG(STORME)
FRGAB550/M/NTK(FRONTIER)
カスタマイズ
豊富
G-Master Mace H470(サイコム)
ZEFT G17E(パソコンショップSEVEN)

まとめ

  • クリエイターPCならBTOがおすすめ!
  • 用途によってパソコンの価格相場は変動する!
  • 知識0でもいいパソコンは購入できる!

新しいパソコンの購入を検討中の方の参考にしていただければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました