塩対応?ワコムの修理対応のホントのところと保証の話

ワコムで液タブを購入予定の人たちが気になるところ…それは修理について

正直、私も含めて貧乏人にはワコム製液タブの購入はかなり勇気のいる事

それだけに、アフターケアってどうなの?
って気になるよね。

ということで、ワコムの修理について色々調査をした。

是非、ワコムの液タブを購入するときの検討材料にしてほしい

ワコムの修理の期間と費用と保証について

塩対応?
ネットで軽くワコムの修理、アフターケアについて色々調べてみると、塩対応という声が多いことに気づく。

果たして本当に塩対応なのかを、ネット上の声と、修理費用の相場などから考察していきたい

ワコムの修理に関するtwitter民レビュー

twitter民の声を見ていたところ、大体良いレビューも悪いレビューも半々といったところかなぁ。

良いレビュー

悪いレビュー

ワコムの修理費用に関するtwitter民レビュー

修理費用についてネット上の声を見ていくと、20,000円~10万円くらいかな。

これが、高いか安いかは個々の経済状況に寄るのかな。

電化製品の修理って結構高いよね。
だから、みんな、修理費用を出して修理品を使うか、いくらか付け足して新品を買おうかなっていう選択肢になる。

ワコムの修理期間に関するtwitter民レビュー

修理期間については、大まかにいうと、修理できれば2週間といった声が多かった。

ワコムの修理保証には代替機貸出保証があった!

ワコムの修理について調べていたところ、修理に出す際に代替機の貸し出し保証があった!!

フルデジタル化してしまった人には大変うれしい補償なのではないか。

ただこれは、教育機関、デザイン企業様向け限定の保証だった。

そこで、気になったのは、うちのように個人事業主はダメなのかということ。
電話して聞いてみたところ。

"no-img2″
日時計

こちらの保証は、個人事業主でも大丈夫なのでしょうか?

それとも、従業員を何人以上雇用しているとか、何台以上購入した場合につけられる補償なのでしょうか?

また、この保証はAmazonや楽天などでも受けられるのでしょうか?

今、武漢肺炎の影響で、担当部署が休みで、私が電話したところ個人向けの問い合わせチームだったから、担当者聞いて折り返すとのことで待っていると、数時間後に連絡が。

"no-img2″ 
人物名

個人事業主さまも保証を受けられます

保証をつける条件としては、ワコムの代理店で購入時に一緒に申し込むことで保証を受けることができます
ですので、Amazonや楽天などでは受けられない保証となります

とのこと。

この他にも、個人事業主の証明はどうやってするのかと聞いてみたところ、代理店様とのお話となります。
とのこと。

修理時の製品保証サービス価格例

保証サービスの価格帯を見てみると結構高いかなぁ。

この費用を出して安心を買うかどうかは考えどころ。

wacom Cintiq
モデル名2年契約3年契約4年契約5年契約
DTK16604,100円7,300円11,700円17,100円
DTK22608,700円15,200円21,600円31,400円
wacom Cintiq Pro
モデル名2年契約3年契約4年契約5年契約
DTH-13207,700円13,200円22,000円36,300円
DTH-16208,800円15,400円25,300円38,300円
DTK-242020,500円39,900円56,300円76,800円
DTH-242022,000円42,900円60,500円82,500円
DTH-322026,400円47,300円69,300円95,700円
wacom MobileStudio Pro
モデル名2年契約3年契約4年契約5年契約
DTH-W1321L×37,800円××
DTH-W1321H×37,800円××
DTH-W1621H×42,700円××

代替機保障まとめ

  • 結構高い
  • 個人事業主でも補償対象
  • 代理店購入が適用対象(Amazon、楽天などは×)

なんでこんなわかりづらいシステムになっているのだろう

よくわからないけど、あまりやりたくないことか、誰かの利権になってる?

個人事業主の証明はどうやってするのか、もし口頭で伝えるだけってことなら、補償をつけたい人は個人でも個人事業主ですって言ってしまえばいいんだけど。

個々のところは、現時点では情報はなかった。

もし、自分でワコムを買うことがあったら代理店で買ってみてもいいかなと考えてるけど、Amazon、楽天の方が明らかに安い場合は、Amazon、楽天で買う。

いずれにしても、新しい情報が入り次第追記していく。

ワコムは故障した後の修理後の安心感は?

乃空
ここまで見てきてどうだろうか。

個人的に割とこんなもんなのかなという気もする。

ワコムは世界シェア8割らしい。
そうなると、ほぼ一強になるから、消費者にとってはかなり都合が悪い
競う相手がいないということは、自分たちで好きなようにできるということ

ただ、最近は、中華製液タブもかなり好評だからシェアを奪われることはないにしても、多少ワコムも他社のペンタブレット事情も考えないといけないから、今のこの状況はいい流れ

ネット上では、ワコムの修理の対応は塩というのを見かけたけど、調べてみると半々多少悪いレビューの方が多い印象。

これについては、少し考えてみよう

製品って価格に見合ったものだとこんなものかって思うでしょ
高いと、ちょっとでも変なところがあると反感を持ちやすい

だから、ワコム製品って高いだけあって、クレームの声はかなり大きく(声の数が多いということではない)なってしまう
高いからできて当たり前。 

だから、通常に使えていればカスタマーに連絡することもないし、いちいちSNSでもつぶやかない
なんかあったときは、めちゃくちゃ騒ぐというのが国民感情として当たり前だから、クレーム多いから、対応は塩なんだっていう短絡的な思考にならないで、気になったことはちゃんと自分で調べて自分の頭で情報の取捨選択をした方がいい

ワコムの修理に対する対応は普通

補償もあるし、安心を得たいなら補償をつけるために代理店で購入することをおすすめする。

ワコムの液タブはどこで買えばいい?

これについては、現時点(2020年5月)の情報だけだと、個人はつけられるかわからないからAmazon、楽天などで買った方が安いかもしれない

どうしても保証をつけたいなら、代理店で購入する。

どこで購入するのが得かについて一考の余地があるtwitter民の声を見つけたので紹介する。


ヨドバシなら5年保証つけてくれるからお得という声。

また、こんな声もあった。


誰か、スタンドもつけるから13万円で購入してくれないかなというもの。

2018年のつぶやきだからもう処分しただろうけど、購入する際はこんな形の購入方法もあるんじゃないかという紹介。

ワコムは修理費用によっては新規購入がいい?

修理費用が2万円~10万円ということは、下手に修理して使うより、修理費用で購入できるものへの乗り換えでもいいのではないかという選択肢。

以下は、えでくーが調べた液タブの機種のおすすめの記事。

【口コミ好評】22インチ以上の液タブTOP8!2021
口コミも好評な液タブをランキング形式で激推し!クリエイターとしては22インチ~のタブレットの方が細部まで描き込みができるのと、イラストソフトによっては推奨している液晶サイズもある。絵描きが選ぶ22インチ以上の液タブTOP8大紹介スペシャル!
【3万円台~】世界シェアNO.1メーカーの日本製液タブ6選 !
日本製の液タブメーカーを徹底調査!絵描きの選び方と健康的な使い方。通常版とProの違いや、公式サイトで購入することのメリットなど濃厚解説。知り尽くした男のおすすめはCintiq22!世界シェアNO.1メーカーの日本製液タブTOP3を紹介!
【コスパ最強】低価格のXP-Penの液タブTOP8!2021
低価格のXP-Penの液タブをどどんと8モデルを大紹介!口コミを見ていくと一様にして褒めているモノ多数。…とその前に大切な失敗しない液晶タブレットの選び方。そして不調を招く作業姿勢の話も合わせて伝授!低価格のXP-Penの液タブを大紹介!
【2万円台~】Huion使いが厳選!高評価の液タブTOP10!
Huionの高評価の液タブの中から10つを厳選!デジ絵描きtwitterの声から選んだ液晶ペンタブレットをチョイス。更に選び方から必要スペック、ショッピングサイトの価格変動の謎なども徹底解説!Huion使いが厳選した高評価液タブTOP10!

塩対応?ワコムの修理対応のホントのところまとめ

  • 修理対応は標準
  • 代替機の保証サービスもある
  • 保証サービスは個人事業主でも保証対象
  • 保証がいらないならAmazon、楽天もおすすめ
  • ヨドバシで買うという選択肢もあり

いかがだったろうか。

ワコムで液タブを買うとなると、一台決断になるから参考になればと情報を集めてみた。

では、良い買い物を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました