【危険回避】中古のイラストレーター向けPCをおすすめしない理由

中古のイラストレーター向けPCはおすすめしない!

こんにちわ。
えでくーです。

  • 中古のイラストPCのおすすめを教えて!
  • 安くイラストレーター向けPCを買いたい!
  • 安いPCが欲しい!

中古のイラスト制作用PCを探している人も多いかもしれませんし、現実的に使えるお金がなくて中古しか選択肢がないかもしれません。
だとしても、中古のPCはおすすめしません!

日時計
日時計

中古買う位なら安いBTOパソコンを買って
増設した方が安くて安心!

中古のイラスト制作用PCは危険がいっぱい!

ベティブルーインテグラル

私はこのサイトで集客をして、漫画、イラスト、似顔絵、ホワイトボードアニメーションなどを制作しています。
フルデジタル歴5年目の日時計ですが、そこまでパソコンに詳しい訳もありませんが、中古PCをおすすめしない理由があります

それは、危険だから!
この一言に尽きます。

この記事では、中古PCの危険について、イラストレーター向けの安いPCならBTOがおすすめ、有名メーカーとBTOパソコンの値段を比較、BTOパソコンが安い秘密、BTOメーカーを紹介、BTOパソコンの相場、自作PCをおすすめしない理由、おすすめパソコンの紹介などを詳細に解説していきます

失敗しないイラストレーター向けパソコンの購入方法など全般的な解説は以下の記事がおすすめ!

イラスト制作用パソコン購入ガイド!↓↓↓

自作漫画で確認!イラスト制作用パソコンの購入費用を知る方法を公開!

中古PCは危険!

  • どんな環境で使用したか不明
  • パソコンの平均寿命は5年
  • PCの老朽化
  • 購入後すぐにパーツ交換で更なる出費

中古PCは上記の理由でおすすめできません

どんな環境で使用したか不明

アイデアが出ない…

このどんな環境で使用したかわからないところが怖いと思っています

以前、知人が引っ越しするからパソコンを上げるといわれてもらったことがあります

家でパソコンを開けてみると猫の毛が膨大に入っていました
私は動物を飼うという文化がなかったので、その光景がものすごく気持ち悪くてすぐに捨ててしまいました

パソコンは熱に弱い電気製品です。
内部に毛がは言っているということは空気の逃げ場も狭くなり熱がこもりやすい状況になります。
そんな環境で使用され続けたパソコン…

使っていたとしてもすぐに壊れてしまっていたのでは…と思っています。

パソコンの平均寿命は5年

パソコンの平均寿命は5年と言われています。
うちのパソコンは平均6年~9年くらい使っています。

中古で販売されているPCは2年~3年使った後売られていることが多いことを考えると、残り2年~3年ということになります

PCの老朽化

爆速ストレージM.2_Gen4

PC内部のパーツの老朽化は速度を著しく低下させます

マザーボードでハンダ付けされている電解コンデンサは非常に熱に弱い部品す。 
老朽化したコンデンサは電解液の漏れや破損により回路の損傷に繋がってしまう危険もあります

そのため、その部分のみではなくパソコンの多くのパーツが故障してしまうというという問題も出てくるかも知れません。

購入後すぐにパーツ交換で更なる出費

上述してきた理由によって、ソフトが重いなどがあった場合パーツの老朽化が原因になることも…

そうなると、せっかく安く購入しても結局すぐにパーツ交換の必要が出てきて更なる出費が発生することも考えられます

パソコンの知識がない場合、色々調べたりの時間も発生することでしょう
考えただけでも怖い…

元々どんなものでも中古品があまり好きではない為避け勝ちなタイプですが、特にパソコンの中古は上記の理由により購入したことがありません。

それだったら同程度の価格、そこに2万~3万円プラスしても新品を購入した方がまだそれらのリスクを回避できるのでトータルとしては安く上がります

大手PCメーカーとBTOの値段比較

私は以前、大手有名PCメーカーとBTOパソコンの値段を比較したことがあります

比較したのは、NECのLAVIE Direct DTとドスパラのRM5C-G50

標準スペック

LAVIERM5C-G50
価格163,680円(税込)98,978円(税込)
CPUcore i5-10500core i5-10400
ストレージ---512GB SSD
NVMe
メモリ4GB16GB
グラボ---Geforece
GTX1650
HDD------
光学ドライブDVD
スーパーマルチ
---

これがデフォルトの構成
ドスパラの方が付属しているパーツも多く上位なのにもかかわらず70,000円近く安いことが分かります

このメーカーはどちらも自分の好きにカスタマイズできるので大体同構成になるようにカスタマイズしてみます

NECとドスパラをカスタマイズ

LAVIERM5C-G50
価格211,800円(税込)105,028円(税込)
CPUcore i5-10500core i5-10400
ストレージ256GB SSD512GB SSD
NVMe
メモリ16GB16GB
グラボRADEON 520Geforece
GTX1650
HDD1TB1TB
光学ドライブDVD
スーパーマルチ
VD
スーパーマルチ

NECの方はグラボを構成できる最上位のモノを付属させてもドスパラよりかなり下位レベルのモノ
そして値段を比べてみると驚くことに⁉

日時計
日時計

差額106,772円!

これだけのお金があったら、うちで紹介しているイラストレーター向けPCが新品で購入できます!!

BTOが安い秘密

  • 通販に注力
  • OEMパーツでコストを抑えている
  • 余計なソフトが入っていない

上記が主なものです。

通販に注力

BTOメーカーの中には実店舗を構えるショップも多いですが実店舗を持たないメーカーも多いです。
そのため、賃料・人件費が抑えられるのが安く販売できます

OEMパーツでコストを抑えている

OEMとは”Original Equlpment Manufacturing(Manufactuere)”の略です。

すでに完成・未完成の製品を自社ブランドとする場合と、企業側が製造を委託して完成させたものを自社ブランドとする二つのパターンがあります

こうすることによって、価格を抑えることができるのがBTOパソコンの大きな強みです。

日時計
日時計

簡単に言うと
廉価版

メーカーによっては、全て市販されているもので組み上げているところもあり、そういうところは総じて価格も高くなる傾向が強いです
価格が高くなることはデメリットとも言えますが、透明性もあり型番も記載されているため購入前に自分で調べることもできるという視点で見てみるとメリットとも言えます

ちなみに私が購入したサイコムというメーカーは、OEM製品を使用しておらず型番が記載されているためマウスコンピューターと比べると高いですが安心感があります。

余計なソフトが入っていない

最適な選択をご提案!

この余計なソフトが入っていないというのは意外と大きなポイントです。
私はサイコムPCを購入するまでずっとDELLでパソコンを購入していました

ある時、新しく届いたパソコンを起動させてみると知らないソフトが入っていました
そこで、カスタマーに電話したことがあります

日時計
日時計

ディズニーか
なんかのソフトが入っているんですけど…

カスタマー
カスタマー

あのぅ…
それは…

みたいな対応をしていました。
その時はそれ以上聞くこともなく電話を終えたのですがこのいらないソフトは使わない人にとっては必要ではないソフトです。

メーカーはソフトを入れるという契約か何かをしていて入れなければいけないということもあったりするため、そういう費用もプラスされているので大手PCメーカーのパソコンはどうしても高額になってしまいます

BTOメーカーをおすすめ!

BTOメーカーはたくさんありますが、ここでは個人的におすすめしたいメーカーを厳選してみました。

第5位 VSPEC

BTOメーカー:VSPEC
おすすめ
4つ星
コスパ
3つ星
初心者向け
1つ星
カスタマイズ性
5つ星

VSPECは業界でもトップクラスのパーツバリエーションを誇っているため、上級者に人気のメーカーです。

そのため、初心者には選択肢がありすぎて何をどう選べばいいのか…となってしまうため初心者向けのメーカーではありません

選べるパーツが豊富なため完全に世界に一つだけのオリジナルパソコンを創りたい方には強くおすすめしたいメーカーです。

VSPECの詳細は公式サイトで↓↓↓

第4位 パソコンショップSEVEN

BTOメーカー:SEVEN
おすすめ
4つ星
コスパ
3つ星
初心者向け
2つ星
カスタマイズ性
4つ星

VSPECと同様にカスタマイズ性が高くパーツの選択肢も多いため、こだわりたい人向けの中級者以上の方に選ばれているメーカーです。

選べるパーツも豊富なため初心者にはなかなか敷居の高いメーカーですが、ケースも豊富にあるのでおしゃれな方で部屋のデザインに合ったパソコンが欲しい!といった場合におすすめです。

パソコンショップSEVENの詳細は公式サイトで↓↓↓

第3位 マウスコンピューター

BTOメーカー:マウス
おすすめ
4つ星
コスパ
5つ星
初心者向け
4つ星
カスタマイズ性
2つ星

マウスコンピューターは上述したOEMパーツを使用しているためBTO業界でもトップクラスのコスパを誇ります。

また、カスタマイズ性は引くく選べるパーツの幅は狭いですが、初心者にとってはたくさん選択肢があるよりも限られた中から選ぶだけというのはとても簡単なため、初心者に優しいBTOメーカーです。

以前、マウスコンピューターさんで一回パソコンを貸し出してもらったことがあります
以下の記事は、貸してもらったDAIV A7のレビュー記事になります
興味のある方は以下の記事を読んでみてください。

マウスコンピューターをクリエイターが辛口レビュー!↓↓↓
爆速注意!マウスコンピューターをクリエイターが価格を評価した辛口レビュー!

マウスコンピューターの詳細は公式サイトで↓↓↓

第2位 FRONTIER

BTOメーカー:FRONTIER
おすすめ
4つ星
コスパ
3つ星
初心者向け
3つ星
カスタマイズ性
3つ星

FRONTIERは選べるパーツも多くカスタマイズ性が高いのとセールやキャンペーンを頻発しているため万人におすすめしたいメーカーです。

たまに掘り出し物のモデルを格安に販売していることも珍しくない為ニューPCを購入の際は足しげく通ってみたら自分にピッタリのパソコンに出会えるかもしれません

FRONTIERの詳細は公式サイトで↓↓↓

第1位 サイコム

BTOメーカー:サイコム
おすすめ5つ星
コスパ2つ星
初心者向け2つ星
カスタマイズ性4つ星

上述したように、サイコムは型番をしっかり表記していて選んでいるパーツも確かなものを使って組んでいるため他のBTOメーカーに比べると安いとは言えません
その代わり透明性抜群で安心感があります

私はサイコムさんのPCを購入してサポートも体験しているため、満足度も高いため次のパソコンを購入する時もサイコムと心に決めています

サイコムさんを知るためには、生の声を聞いた方がいいということで、私のYUKIMARuのレビュー記事がおすすめです。

サイコムの詳細は公式サイトで↓↓↓

BTOメーカーについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、各BTOメーカーの特徴、口コミ、メジャー度比較、おすすめパソコンの紹介など丁寧に解説していますので是非読んでみてください。

おすすめのBTOメーカーを徹底比較!↓↓↓
【比較】厳選おすすめなBTOメーカー10選!

BTOメーカーの相場

漫画の制作料金の相場は?

BTOパソコンは自分のやりたいこと、作業に必要なスペックによって価格が大きく変わってきます。

あなたがもし、趣味で軽く絵を描きたいといった場合85,000円位が相場となります。
プロ絵描きとしてやる場合はピンキリですが大体130,000円位が相場となります。
動画編集もするクリエイターの場合だと180,000円位が相場となります。

あくまでも相場ですので、相場より安いパソコンも沢山ありますので実際に上述したサイトに見に行ってみることをおすすめします

BTOメーカーの相場についてもう少し詳しく知りたい方は、以下の記事で、ソフト・画材・作業別必要スペック、用途別おすすめパソコンの紹介など詳細に解説していますので、検討中の方は参考にしてみてください。

パソコンの価格相場を徹底調査!↓↓↓
絵柄で相場変動!クリエイター向けBTOパソコンをおすすめ!

自作PCをおすすめしない理由

  • 自作するための情報収集時間浪費
  • 各パーツの相性
  • 故障時は自分で修理
  • 修理方法の検索の時間浪費

軽く考えただけで上記のがデメリットとして挙げられます
私は元々機械に弱いタイプの人間なのでこういったことが苦手なので覚えるのにとても時間を要します。

今回新しいパソコンを購入するとなったときに、知人のデジタル漫画家に話してみたところ

デジタラー
デジタラー

自作だとBTOで20万のところ10万で作れるよ!

組立もプラモデルみたいなもんだし

と言われていました。

でも、私は上述したことを伝えてどうしても自分の時間を確保するために少し高くてもメーカーパソコンの方が楽だということでサイコムPCを購入しました

機械ものが好きな方は自作はおすすめですが、私のように機械が苦手でしたらメーカーパソコンがおすすめです。

中古に+〇万円!おすすめイラストレーター向けPC3選!

他にもおすすめのPCはあるのですが、そんな中でも特におすすめの7万円台で購入できるイラストレーター向けPCを紹介します。

この他にも趣味・軽い絵柄の絵師さんにおすすめしたいパソコンを紹介していますので、検討中の方は見に行ってみてください。

このパソコンの他にもおすすめのパソコンを紹介していますので、興味があったら見に行ってみてください。

第三位 VSPEC

おすすめパソコン:VSPECパソコン!
※画像はイメージです
マイクロATXベーシック
82,500円(税込)
CPUi5 10400
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD M.2
グラボなし
HDDなし
光学ドライブなし
おすすめpoint!
  • 高速処理が可能なM.2!
日時計
日時計

デフォルトで快適に使えるソフトは
Krita、Medibang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai

素のままで多くのペイントソフトが使えるけど、HDDはカスタマイズして1TBとか2TBにした方がよい!

スペックを増設するなら

CPUi7 10700K
+
対応クーラー
45,180円
電源GOLD 750W6,180円
メモリ16GB6,870円
HDD1TB7,150円
光学
ドライブ
Blu-ray15,010円

カスタマイズの豊富さなら業界TOPクラス!↓↓↓

このパソコンの他にもおすすめパソコンを紹介していますので、興味があったら覗いてみてくださいね。

ペイントソフトに最適なパソコンをおすすめ!↓↓↓

第二位 パソコンショップSEVEN

おすすめパソコン:パソコンショップSEVENパソコン
※パソコン画像はイメージです
SR-ar3-3230F/S3/W10
76,780円 (税込)
CPUi5 10600K
メモリ8GB
ストレージ500GB SSD
M.2 NVMe
グラボなし
ハードディスクなし
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
おすすめPOINT!
  • 破格の安さ!
日時計
日時計

デフォルトだと電力が足りずグラボが上位パーツに交換できない
グラボを強化する場合は550W以上の電源をつけるべし!

メモリ16GB5,980円
電源NVMe M.2 SSD 500GB5,980円
電源550W GOLD4,980円
グラボGeForce GTX1650 4GB
※電源を500W以上に変更すると選択可能
33,400円
HDDHDD 4TB10,600円
光学ドライブBlu-ray8,700円

銀行振込で1000円キャッシュバック中!↓↓↓

デジタル絵描き向けPCおすすめ7選!↓↓↓

第一位 マウスコンピューター

マウスコンピューターのイラスト用PC
※パソコン画像はイメージです
mouse DT5-G-1030
85,580円(税込)
CPUi5 10400
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
M.2 NVMe
グラボGeForce GT1030 2GB
ハードディスクなし
光学ドライブなし
おすすめPOINT!
  • intel Core i5の第10世代!
  • M.2で高速処理が可能!
  • DVDスーパーマルチドライブ付属!
日時計
日時計

強化するならメモリ16GB

お金に余裕があるなら
電源を700WのGOLDにすることで寿命も伸びる!

スペックを増設するなら

メモリ16GB8,690円
電源700W GOLD5,390円
HDD1TB HDD5,390円
光学
ドライブ
blu-ray10,780円

ビッグサマーセール5000円OFF9/1まで!↓↓↓

デジタルで漫画を描くパソコンをおすすめ!↓↓↓

まとめ

  • 中古PCは危険!
  • BTOパソコンは大手より激安!
  • 価格は作業内容によって変わる!
  • 自作PCはおすすめしない!

新しくパソコンを購入する、初めてイラスト制作用PCを購入するとなったときの参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました