総額最低12万~!漫画制作環境をデジタル化するのにいくら必要?

スポンサードリンク

液タブ、Photoshpも快適に動くラインを調査してみたよ

こんにちわ。
Edecoo(えでくー)です。

  • 快適なデジタル環境を整えたい
  • 快適な漫画制作をするには何をそろえればいい?
  • 一番重要なのは?

デジタル初心者にとって、何をどう揃えればいいのかわからないと思う。

そして、すでにデジタル環境で作業しててももっと快適にするにはどうすればと思っている人もいるでしょう。

覚悟することは

"no-img2″
日時計

快適なデジタル環境を整えるのは
お金がかかる!

漫画制作に必要なPCのスペック、失敗しないPCの選び方な、クリエイター向けPCを安く買う方法などは以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

イラストタイプで確認!漫画制作用PCの費用を知りたい人におすすめ!

デジタル漫画家の環境を整えるためのトピック

フルデジタル歴4年目の日時計が、初心者目線で快適なデジタル環境について語っていく記事

今回は、デジタル環境を整えるために揃えなければいけないもの、PC、モニター、液タブ、ソフト+複合機(プリンター・スキャナー)類、そして、健康面からのアドバイスを話していく。

デジタルの作業環境に必須:PC

サイコムのBTOパソコン:YUKIMARu誕生!

言わずもがななところだけど、PCは必須アイテム。

でも、今の時代PCを持ってない人の方が少ないから、作業上ストレスを感じてないならすべてを新しく買いそろえる必要はない
足りないものだけにお金を使って節約しよう。

少しでも、clipstudio、Photoshpが重い、液タブの遅延がストレス…といった場合は新しくPCを購入することをおすすめする。

最低限必要なPCスペック

CPU i3の7世代(7000番台)
i5の5世代(5000番台)
i7の3世代(3000番台)

ryzenの2世代(2000番台)

メモリ 8GB
ストレージ 240GB
グラボ 最悪
なくてもいい
ハードディスク 1TB

デジタル漫画描きに最低限必要なスペックはこれ。

デジタル初心者だと何を言っているのか全く分からないと思う。
でも、もし自分に適したPCを買いたいなら、最低限のPC知識は必要だから勉強した方がいい

デジタル初心者が知るべきPCスペック知識↓↓↓

決定版!漫画家がデジタル化前に知るべきPCスペック知識を伝授!
漫画家がデジタル化前に知るべきPCスペックの知識がある。偉そうにいってても私も初心者。一緒に勉強することで失敗しないパソコン選びができる。最低限必要なCPU、グラボを徹底解説。デジタル漫画家になるために必要なPCスペック知識をおすそ分け。

デジタルの作業環境に必須:モニター

デジタル環境に必須のモニター
PC作業をする上でモニターも非常に重要。

モニタを選ぶ時の注意点
  • 適切な画面サイズは24インチ
  • 24インチは大体横52.8cm×縦29.76cm。

  • 色の発色の正確さ
  • 発色に偏りがあるとカラー案件に大きな支障が出てしまう
    そのため映像に強いメイカーを選ぶことが重要

    評価が高いのはEIZO

  • 視野角の広さ
  • 液晶モニターは見る角度によって色味が少し変わってしまうことがある
    これが視野角

    視野角の広いモニターは、色が正確に見える角度が広いため、見る角度を変えてもほぼ変わらない

  • ノングレアを選ぶ
  • 絵を描くときに重要なのが光の反射

    うちなんか、朝だと窓からの光でモニターも液タブも光ってしまって見えなくなってしまうから朝は、A2のイラストボードを立てたりして光が入ってくるのを防いでいる

    選ぶならノングレア(非光沢)タイプのものを選ぶ

デジタルの作業環境に必須:液タブ

CPU i3-1世代
グラボ GeForce GTX 1050TI

液タブが遅延しないためには、この位のスペックが必要となる。

映像はグラボが、ペンの滑らかさなどはCPUが担当

上記のスペックなら、今のクリエイター向けPCならほぼクリアしてるからあまり考えなくてもいい部分ではある。

アナログ漫画描きの液タブの選び方

募集!
液タブは高価なものから安価なものまでかなり豊富に揃っている。

ホントなら日本の国益のためには、wacomを使うことをおすすめしたい。
が、私も含めお金に困っている人には、wacomは高すぎる…

そうなると、安い液タブの世界シェアNO.1のhuionかXP-Penの二択

私が使っている液タブはhuionのGT-220 V2
レビュー記事は書いたけど2017年のものだから、液タブデビューの人にはためになると思うから1つの参考としてみるといいでしょう。

【ガチレビュー】HUIONの液タブGT-220 V2を購入!

私は、アナログからデジタルに移行するなら板タブをすっ飛ばして、液タブ一択しかないと思っている。
それも、なるべく大きいサイズの方がアナログからの以降は違和感が少ないのではないか。

液タブの選び方についてもっと詳しく知りたい人は以下を読んでみてほしい

絵描きの健康面からの液タブの選び方↓↓↓

決定版!絵描きと健康面からの液タブの選び方
液タブの購入時の選び方をサイズと健康面から考察してみた。液タブ歴3年でだいぶ、液タブの使い心地について考えがでてきた。健康面から体調を崩さない作業環境の作り方を紹介。それらを理解したうえで失敗しない買い物をしてほしい。液タブの選び方を伝授!

とここまでいいことだけ話してきたが、液タブはいい面ばかりではなく、健康的にも気をつけなければいけないことがある。

それは後で後述する。

デジタルの作業環境に必須:ソフト

デジタル環境に必須のソフト:clipstudio
正直言って、私はphotoshop以外使ったことがない

だから、有名なclipstudioも未使用。
でも、調べた感じ自分が必要な機能は大体ありそうだなと思ってる。

そして、日本大好きな自分としては米国産のAdobeよりclipstudioに行かなければ…と思いつつまだ移行できていない。

"no-img2″
日時計

買い切りもできるし
ソフトはclipsutudioがおすすめ

デジタル漫画家環境の総費用とおすすめPC

デジタル環境の絵師仕分けグラフ
こんなグラフを作ってみた。

縦軸の上が金持ち、下が私のような貧乏人
横軸の左がシンプルなイラストタイプ、右がリアル系厚塗りイラストタイプ

一番お金がかかるのは厚塗り系イラストレーター

⇒シンプルな漫画・イラストタイプ
シンプルタッチイラストの制作実績サンプル
③、⑥、⑨がこれくらいのシンプルテイストの漫画家・イラストレーター
⇒中レベル描き込みの漫画・イラストタイプ
アニメ塗りイラストの制作実績サンプル
①、⑤、⑧がこのくらいの描き込みレベルの漫画家・イラストレーター
⇒リアルな厚塗りの漫画・イラストタイプ
厚塗り系イラストの制作実績サンプル
②、④、⑦がこのくらいのレベルの厚塗り系漫画家・イラストレーター

デジタル周りの環境費用

PC 60,000円~300,000円
モニター 20,000円~50,000円
液タブ 20,000円~300,000円
ソフト clipstudio
買い切り23,000円
photoshp
月額1,000円
複合機 30,000円~300,000円

絵の質でわかる費用概算

漫画に適した作業環境の総費用概算
複合機あり 複合機なし
シンプルな漫画
イラストタイプ
153,000円123,000円
中レベル描き込みの漫画
イラストタイプ
193,000円163,000円
リアルな厚塗りの漫画
イラストタイプ
233,000円203,000円
動画編集
イラストレータータイプ
473,000円423,000円
金持ち厚塗りの漫画
イラストタイプ
694,000円~974,000円

一番お金のかからないシンプルな漫画・イラストタイプの絵師でも

"no-img2″
日時計

123,000円は
かかってしまう

Edecoo厳選!漫画制作向けおすすめPC

漫画・イラストレーターにおすすめPC

6万~イラスト制作用スペックPC4選!↓↓↓

6万台~のデスクトップ!趣味イラストレーター用スペック搭載PC4選!
趣味イラストレーター向けのスペックを搭載したPCを紹介!6万円台~10万円程で購入できる4つのパソコンと、購入前に必要な知識を解説していくよ。少し予算オーバーでも趣味のイラスト制作で稼いじゃえ!イラストレーター用スペック搭載PCを激推し!

絵を描くのに必要最低限のスペック搭載PCランキングTOP7↓↓↓

7万台~⁉趣味で絵を描く用のスペック搭載PCランキングTOP6!
趣味で絵を描く人用スペックを搭載したPCランキングTOP7!絵描き・日時計が独断と偏見で選んだイラストを描くのに最低限必要なスペックを搭載したPCをBTOメーカーから選んでみた。といっても将来的にプロを目指す人もOK!絵描き用スペックPCランキング7を発表!

8万~デジタル絵描き用パソコンランキングTOP5!↓↓↓

8万~のデジタル絵描き用パソコンランキングTOP5!
8万~の厚塗り系絵描きにおすすめするパソコンでデジタル化して効率UP!この記事では、厚塗り系イラストレーターが快適に作業できるスペック、GeForceとQuadroの違いなどを解説。デジタル絵描きにおすすめするパソコンランキングTOP5!

9万~BTOメーカーから選ぶイラスト制作用PC5選!↓↓↓

9万円台~!クリエイター向けのおすすめPCランキングTOP5!
9万円~のクリエイター向けPCを厳選しておすすめ!パソコンの購入で失敗しない為には正しい知識を得ること。正しい知識を入れれば自分に最適なものを選べるから過不足ないPCを購入することができる。クリエイター向けPCをランキング形式でおすすめ!

10万~イラスト仕事用pc6選!↓↓↓

10万台~!photoshop仕事のイラスト用PC6選!
仕事でイラストを描く人に推奨スペックPC6選!プロで絵を描くのに適したスペックってどのくらいなの?パソコン選びに必要な知識を取り入れて失敗しない環境を手に入れてください。推奨スペック、快適スペック別に仕事でイラスト制作する人向けPCを紹介!

動画編集系クリエイター用デスクトップランキングTOP8!↓↓↓

16万~!イラスト制作者が選んだクリエイター用デスクトップランキングTOP8!
16万台~ハイエンド!クリエイター向けデスクトップのランキングTOP8!安心解説でおなじみのイラスト制作者・日時計が独断と偏見で選ぶおすすめパソコン。私自身動画編集もするからレビューもHOT!クリエイター向けデスクトップをランキングで紹介!

イラスト~動画編集までサクサクPC

イラスト制作用サイコムPCのガチレビュー!↓↓↓

漫画家レビュー!サイコムのミニタワーPCを購入その性能は高いか安いか
サイコムのミニタワーPCを購入!漫画描きがレビュー。その性能の真価は高いか安いかどっちなんだい⁉ココナラにBTOカスタマイズ相談した結果…完全勝利!静音?photoshopは重い?サイコムPCの購入後、イラストレーターが出した答えはいったい

爆速!マウスコンピューターのイラスト制作用PCガチレビュー!↓↓↓

爆速注意!マウスコンピューターをクリエイターが価格を評価した辛口レビュー!
マウスコンピューターの爆速PCをクリエイターが価格について評価したレビュー!動画編集もしちゃう絵描きブロガーが3週間試用してみた。サポートの印象、素のスペック、使用感と価格に評価を下す。マウスコンピューターのクリエイターPCのガチレビュー!

漫画制作環境をデジタル化するのにいくら必要?まとめ

  • デジタル環境を整えるのはお金がかかる
  • 一つづつ買い足しがおすすめ
  • 動画編集+厚塗りイラストが一番お金がかかる

お金のことを考えるとため息が出るね。

お金が欲しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました