【失敗で効率激減】イラスト用パソコンを安いだけで選んではいけない2つの理由

漫画アンケート2021

イラストレーター向けパソコンの基礎知識がぎっしり!

こんにちわ。
えでくーです。

  • イラスト用パソコンを安い値段で買いたい!
  • パソコンの選び方が分からない…
  • 必要なスペックを教えて!
  • おすすめパソコンが知りたい!

イラスト制作に最適なパソコンを購入する時って安い買い物ではないからものすごく考えてしまいますよね
でも、それは知識がないから考えてしまうことだから、ポイントさえ覚えておけばそんなに難しくないですよ!

日時計
日時計

知識は必要だけど最悪パソコンの知識はなくても
失敗しない購入方法
ある!

記事の後半でその方法も解説するよ!

FRONTIERで1/1~3まで毎日日めくりセールやってるよ!

イラストレーターのパソコンの指南書

えでくーでは、集客して漫画、イラスト、似顔絵、絵コンテ、漫画動画にホワイトボードアニメーションなどの制作をしています
全てパソコンを使って創っています。

そんな私が、少しづつ勉強して得た知識を共有しようと思います。
ポイントを抑えれば、そこまで本気で勉強しなくてもパソコンの選び方は理解できます

この記事では、日時計の作業環境、損してしまうパソコン選び、正しい選び方、安い値段で購入する方法、知識0でも失敗しない購入術、日時計レビュー、おすすめパソコンの紹介などを丁寧に解説しています

日時計の作業環境

PC
PC名幸丸 YUKIMARu
CPU Ryzen 7 3700X
メモリ 16GB
ストレージ M.2 NVMe接続 Gen3
512GB
グラボ Geforce
RTX 2060 SUPER
ハードディスク 6TB
モニター
メーカー iiyama
インチ 31.5インチ
画面サイズ WQHD
2,560px × 1,440px
駆動方式 IPS
液タブ
メーカー HUION
画面サイズ 21.5インチ
駆動方式 IPS
ソフト
イラストソフト CLIP STUDIO
Photoshop
動画編集ソフト DaVinci Resolve

先ほど載せた動画などを創っている私の作業環境が上記。
これで漫画を描いたり、動画を創ったりしています

かなり快適に作業ができているので、動画も創る場合この位のスペックがあればノンストレスで制作できます

日時計の作業環境についてもう少し知りたい方は、以下の記事で、制作内容、作業環境を整えた費用、フルデジタル化のメリット・デメリット、パソコン・モニター・ソフト・液タブのおすすめ紹介などを詳細に解説していますので、興味のある方は覗いてみてください。

パソコン選びに失敗すると作業効率激減!

  • 安さで選ぶ
  • メーカーで選ぶ

安さで選んでしまった場合、ものすごく動作が重く毎秒毎秒ストレスに襲われる、そして何よりも効率が激落ち…

もしくは有名メーカーだという理由で選んでしまった場合はもっと悲惨で、それなりのお金を出しているはずなのに…上記のようなことにも
なんてことも普通に起こりえます

こんなことにならないためには、必要最低限の知識は必要です!

日時計
日時計

大丈夫!

この記事をつまみ食いしていけば
それなりの知識を身につけられる!!

イラスト用パソコン選びの3ヶ条!

自分はどんな絵のタイプか、自分は絵だけを描きたいのか、動画が創りたいのか、純粋にパソコンの知識を身につけてスペックで選ぶのかのどれかになります

では、一つづつ解説していきます。

絵柄で選ぶ!

絵柄で選ぶ場合自分はどこら辺に属するのかを確認する必要があります。

大きく分けて三つに分かれます。

軽いタッチ系イラストレーター
シンプルタッチイラストの制作実績サンプル

上記のようなシンプルなベタ塗り、アニメ塗りタイプのイラストレーター・似顔絵師の場合そこまでスペックは求められません

日時計
日時計

相場でいうと大体85000円位

厚塗り系イラストレーター
厚塗り系イラストの制作実績サンプル

上記のような厚塗りタイプ、カラーの依頼が多い漫画家などは少しスペックが求められます

日時計
日時計

相場でいうと13万~15万円位

動画クリエイター

上記のように動画も創るタイプのクリエイターになると、パソコンに求められるスペックも高くなるためそれなりのパソコンが必要になります。

日時計
日時計

相場でいうと18万~25万円位

パソコンの相場についてもう少し知りたい方は、以下の記事で、主要ペイントソフトの必要スペック、BTOメーカーをおすすめする理由、おすすめパソコンの紹介などを詳細に解説していますので、参考にしてみてください。

やりたいことで選ぶ!

  • イラストソフトに必要なスペック
  • ムービー作成に必要なスペック

やりたいことで選ぶ場合ソフトのスペックでパソコンを選ぶことになります。

イラストソフトに必要なスペック
ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
GIMP i3~ 4GB SSD ---
sai i5~ 8GB~ --- ---
clipstudio
paint
i5~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 260~
Quadro
FX 580~
photoshop i7~ 8GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 1080
painter i3~ 16GB~ SSD
240GB
GeForce
GTX 1080

上記は主要イラストソフトを抜粋してスペックの軽いもの順に並べてみました

一番スペックを必要とするソフトはPainterでした。
Photoshop、Painterは世界で1、2を争うイラストソフト。

これらのソフトを使いたい場合は、上述した厚塗り・漫画家向けパソコンの相場となりますので、13万~15万円位になります。

イラストソフトについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、機能・スペック・バージョンアップ頻度・口コミ・メジャー度の比較、ペイントソフトの使用感、おすすめイラストソフトランキングなどを詳細に解説していますので、興味のある方は読みにいってみてください。

クリスタなど類似ソフトを徹底比較!↓↓↓
【徹底比較】クリスタ・saiなど自分の画風で選ぶ類似ソフト6選!

ムービー作成に必要なスペック
ソフト CPU メモリ ストレージ グラボ
Final cut
pro
---4GB------
Aviutli5~4GB~------
i7~8GB~
Hit Film
Pro
i3~4GB---GeForce
400番台
1GB
i7~8GBGeForce
400番台~
2GB~
Video
Studio
i3~4GBSSDGeForce
400番台
1GB~
Filmorai3~4GB---GeForce 400番台
i7~GeForce GTX970~
Power
Director
i5~4GB---DirectX 11
128MB
8GB~
EDIUS
pro
i5 4世代8GB---Quadro
P2000~
DirectX 3D
900~
16GB
Movie
Studio
2コア~8GB---GeForce 900番台
4GB
4コア~32GB~
VEGAS
pro
i5 6世代8GB---GeForce
GTX RTX
900番台~
i7 6世代~32GB
Davinci
Resolve
---8GBM.2 NVMe接続GeForce
RTX2000番台~
Quadro P6000~
32GB
Premiere
Pro
i5~16GB240GB SSDGeForce
GTX260~
Quadro
FX580~
i7 7世代32GB500GB SSDGeForce
GTX1050~
After
Effects
i7~
Ryzen7~
16GB~500GB SSDGeForce
GTX1660~
i9~
Ryzen7~
64GB1TB SSDGeForce
RTX2060~

こちらも主要な動画編集、ムービー作成ソフトをスペックの軽い順に並べてみました
各ソフトに上下スペックが違っていますが、これは上部は1,920px × 1,080pxなどフルHD位の動画を創る、下部は4Kなどのような大容量動画を創る際に必要なスペックです。

日時計
日時計

今DaVinci Resolveで動画編集をしてるけど
グラボがRTX2070じゃまだまだ重い…

DaVinci Resolveから下のソフトを使おうと思ってるなら
GeForce RTX3070は欲しい

やはり高機能なソフトになればなるほど高いスペックを必要とする傾向が強いです。

PremiereやAfterEffectsを使いたいとなった場合、エンドモデルのパソコンのスペックがないと動作も重くなってしまいます

動画編集ソフトについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、各ソフトの特徴、機能・スペック・口コミ・メジャー度の比較、ソフトの使用感、おすすめソフトランキングなどを詳細に解説していますので、興味があったら見にいってみてください。

スペックで選ぶ!

ちょー快適
CPUi9-9世代
(9000番台)
Ryzen9~
メモリ 64GB~
ストレージ 1TB SSD
M.2 NVMe接続 Gen4
グラボ GeForce RTX3070~
Quadro P6000~
快適
CPU i7-9世代
(9000番台)~
Ryzen5 3世代
(3000番台)
Ryzen7 3世代
(3000番台)
メモリ32GB
ストレージ 500GB SSD
M.2 NVMe接続 Gen3
グラボ GeForce RTX2070
Quadro P6000
問題なし
CPU i3 10世代
(10000番台)
i5 8世代
(8000番台)
i7 6世代
(6000番台)
Ryzen5 2世代
(2000番台)
Ryzen5 2世代
(2000番台)
メモリ16GB
ストレージ 500GB SSD
M.2 SATA接続
グラボ GeForce GTX1600番台
Quadro P2000
ちょっとストレス
CPU i3 8世代
(8000番台)
i5 6世代
(6000番台)
i7 4世代
(4000番台)
Ryzen3 3世代
(3000番台)
メモリ8GB
ストレージ240GB SSD
グラボGeForce GTX1050~
キツい
CPU i3 7世代
(7000番台)
i5 5世代
(5000番台)
i7 3世代
(3000番台)
Ryzen3 1世代(1000番台)
メモリ4GB
ストレージ120GB SSD
グラボ GeForce
GTX 770以上~
HDD
漫画、イラストなど静止画メインなら1TB
動画編集、3DCGメインなら2TB

パソコンでイラストを描く場合ちょっとストレスより上のスペックを選ぶ必要があります
キツい位のスペックだとパソコンは安く購入できるかもしれませんが、後々動作が重すぎて作業効率に悩まされ続けてしまいます

軽いタッチ系イラストレーターはちょっとストレス~問題なし
厚塗り系イラストレーターなら問題なし~快適
動画クリエイターなら問題なし~ちょー快適のスペックを満たしたパソコンを使うことで快適に作業ができるようになります。

パソコンのスペックについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、パーツの役割、液タブに必要なスペックの目安、各種ソフトの必要スペック、作業内容別おすすめパソコンの紹介などを詳細に解説していますので、参考にしてみてください。

安い値段でパソコンを購入する方法!

NEC VS ドスパラの直接対決!

イラストレーター向けパソコンを安い値段で購入するには有名PCメーカーを選ばないこと!
これに尽きます。

私は以前、大手PCメーカーとBTOメーカーのパソコンをほぼ同構成にして値段を比べたことがあります
そうしたら驚くほどの差がでました

大手メーカー VS BTOメーカー

LAVIERM5C-G50
価格163,680円(税込)98,978円(税込)
CPUcore i5-10500core i5-10400
ストレージ---512GB SSD
NVMe
メモリ4GB16GB
グラボ---Geforece
GTX1650
HDD------
光学ドライブDVD
スーパーマルチ
---

比べてみたパソコンはNECのLAVIEとドスパラのRM5C-G50です。
もう素のままでかなりの価格差がついてしまっていますが…ここはスルーして大体同じくらいの構成にカスタマイズしてみます。

カスタマイズ後

LAVIERM5C-G50
価格211,800円(税込)105,028円(税込)
CPUcore i5-10500core i5-10400
ストレージ256GB SSD512GB SSD
NVMe
メモリ16GB16GB
グラボRADEON 520Geforece
GTX1650
HDD1TB1TB
光学ドライブDVD
スーパーマルチ
VD
スーパーマルチ

LAVIEでは、ストレージとグラボが下位モデルしか選べなかったので、そこはどうしてもドスパラに負けてしまっているのですが、大体同じくらいのスペックになりました

日時計
日時計

値段の差はなんと…
106,772円!

どうしても有名な大手メーカーだと余計なソフトを入れなければいけなかったりなどで高額になってしまいます

ということもあり、私はクリエイターさんにパソコンの相談をされた時にはBTOパソコンを強くおすすめしています!!

中古のイラスト用PCをおすすめしない理由↓↓↓
【危険回避】中古のイラストレーター向けPCをおすすめしない理由

BTOパソコンは安い!

  • 通販に注力!
  • OEMパーツでコスト削減!
  • 余計なソフトが入っていない!

BTOパソコンはこういったことに力を入れているため、大手有名PCメーカーより安価で高性能なパソコンを創れるのです!!

BTOとは

BTOとはBulld To Orderの略で、受注生産のパソコンの事です

作業内容や用途に合わせてパーツをカスタマイズできるのでパーツに詳しいほど費用を抑えつつ自分に最適なパソコンを組み立ててもらうことが可能なのも大きなメリットです

おすすめBTOメーカー

第5位 VSPEC

BTOメーカー:VSPEC
おすすめ
4つ星
コスパ
3つ星
初心者向け
1つ星
カスタマイズ性
5つ星

VSPECは業界でもトップクラスのパーツバリエーションを誇っているため、上級者に人気のメーカーです。

そのため、初心者には選択肢がありすぎて何をどう選べばいいのか…となってしまうため初心者向けのメーカーではありません

選べるパーツが豊富なため完全に世界に一つだけのオリジナルパソコンを創りたい方には強くおすすめしたいメーカーです。

VSPECの詳細は公式サイトで↓↓↓

第4位 パソコンショップSEVEN

BTOメーカー:SEVEN
おすすめ
4つ星
コスパ
3つ星
初心者向け
2つ星
カスタマイズ性
4つ星

VSPECと同様にカスタマイズ性が高くパーツの選択肢も多いため、こだわりたい人向けの中級者以上の方に選ばれているメーカーです。

選べるパーツも豊富なため初心者にはなかなか敷居の高いメーカーですが、ケースも豊富にあるのでおしゃれな方で部屋のデザインに合ったパソコンが欲しい!といった場合におすすめです。

パソコンショップSEVENの詳細は公式サイトで↓↓↓

第3位 マウスコンピューター

BTOメーカー:マウス
おすすめ
4つ星
コスパ
5つ星
初心者向け
4つ星
カスタマイズ性
2つ星

マウスコンピューターは上述したOEMパーツを使用しているためBTO業界でもトップクラスのコスパを誇ります。

また、カスタマイズ性は引くく選べるパーツの幅は狭いですが、初心者にとってはたくさん選択肢があるよりも限られた中から選ぶだけというのはとても簡単なため、初心者に優しいBTOメーカーです。

マウスコンピューターの詳細は公式サイトで↓↓↓

第2位 FRONTIER

BTOメーカー:FRONTIER
おすすめ
4つ星
コスパ
3つ星
初心者向け
3つ星
カスタマイズ性
3つ星

FRONTIERは選べるパーツも多くカスタマイズ性が高いのとセールやキャンペーンを頻発しているため万人におすすめしたいメーカーです。

たまに掘り出し物のモデルを格安に販売していることも珍しくない為ニューPCを購入の際は足しげく通ってみたら自分にピッタリのパソコンに出会えるかもしれません

日時計
日時計

2022/1/1~3まで
毎日日めくりセール開催!

FRONTIERの詳細は公式サイトで↓↓↓

第1位 サイコム

BTOメーカー:サイコム
おすすめ5つ星
コスパ2つ星
初心者向け2つ星
カスタマイズ性4つ星

サイコムの詳細は公式サイトで↓↓↓

BTOメーカーについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、BTOメーカー徹底比較、メーカーの特徴、口コミ・メジャー度比較、コンセプトPCの紹介、目的別おすすめBTOメーカーの紹介などを詳細に解説していますので、パソコンの購入時の参考にしてください。

おすすめBTOメーカーを徹底比較!↓↓↓
【比較】厳選おすすめBTOメーカー10選!

知識0でも失敗しないパソコン購入ガイド!

戦略と方針

私は今でこそ少しづつ勉強してパソコンの知識もできましたが、2019年に幸丸(サイコムPC)を購入した時にはほとんどパソコンの知識はありませんでした

でも、その時にある方法を使って購入したことで今では快適にストレスもなく漫画やイラストを制作できています

そのある方法とは”ココナラ”です。

ココナラの公開依頼で相談者をGET!

ココナラで公開依頼!

ココナラで”ハイスペPCの購入の際のアドバイスが欲しい!”というタイトルと2,600円という金額で公開依頼を出して相談者を募集したところ、5名の応募がありました

その中で、私の提示した条件について真摯な意見をくれた方がいたのでその方に相談に乗ってもらうことにしました

その相談者に薦めてもらったのがメインで使っている幸丸でした。
この方法を使えば、パソコンの知識が0でも失敗しません!

自分に合ったパソコンが欲しいけど、いちいち調べるのも…という方には”ココナラを利用する”がおすすめです!!

ココナラで相談者を探すなら公式サイトで↓↓↓

ココナラで公開依頼を出した経緯を知りたい方は、以下の記事で、募集内容、サイコムPCの提案、DELLパソコンとサイコムPCの比較などを詳細に解説していますので、興味のあったら参考にしてみてください。


BTOパソコンを予算20万強で購入!↓↓↓
【予算20万円】絶対失敗したくない絵描きのPC購入指南書

日時計のパソコンレビュー!

サイコムPCをYUKIMARuと命名!

私は最近のパソコンだとサイコムとマウスコンピューターのパソコンを使用してみました
それぞれの使用感のレビュー記事を書いているので、BTOパソコンに興味があれば参考になるかと思います

幸丸(サイコムPC)のガチレビュー

PC名幸丸 YUKIMARu
CPU Ryzen 7 3700X
メモリ 16GB
ストレージ M.2 NVMe接続 Gen3
512GB
グラボ Geforce
RTX 2060 SUPER
ハードディスク 6TB

幸丸のスペックをもう一度。

出来ればメモリは32GBあればホントに完璧だったけど、薦められたのが16GBだったからこのまま購入しました。
でも、いまのところ16GBでも全っ然快適に制作できています。

購入して良かったところ!

  • Photoshop CS6の遅延解消!
  • Photoshopの保存が速い!
  • HUIONのペンの遅延が解消!
  • サイコムのカスタマーが最強!

この4点は特に大きかったです。

もし、今あなたの作業の中で、起こっているのが上記のモノならパソコンの新調で改善される確率は高いです。

サイコムPCについてもう少し知りたい方は、以下の記事で、サイコムPCのあれこれ、DELLとのスペック比較、使用感、メリット・デメリット、購入後の不具合、サイコム+DELLの二台使いなど詳細に解説していますので、興味のある方は見に行ってみてください。

漫画家がガチレビュー!サイコム購入のあれこれ↓↓↓
漫画家レビュー!サイコムのミニタワーPCを購入その性能は高いか安いか

マウスコンピューターのガチレビュー!

DAIV A7
cpuRyzen7 3800XT
メモリ16GB
ストレージ512GB M.2 NVMe接続 Gen4 SSD
ハードディスクなし
グラボGeForce RTX2060
光学ドライブDVDマルチドライブ

マウスコンピューターさんがDAIV A7を貸してくれるということで喜び勇んで借りて使用感を確かめてみました

マウスの担当者さんと話した結果、幸丸とほぼ同構成のパソコンをということで借りたため、使用感はほぼ同じ

DAIV A7の使用感
  • Photoshopが速い!
  • Photoshopの保存が速い!
  • 液タブのペンの遅延が解消!

など使用感は幸丸と同じだったのですが一点だけ幸丸が圧倒したものがありました

それは静音性です。
幸丸は動いてるの?っていう位静かなのですが、DAIV A7は少々音が大きい
気にしない人には気にならないことなので、問題はないかもしれません。

そして、同スペック対決だと価格は幸丸よりも安いです。

DAIV A7の推しポイント!

ハードディスクの種類読込速度
HDD100~200MB/s
SSDSATA接続500MB/s
M.2 SATA接続700MB/s
M.2 NVMe接続2,400MB/s
M.2 NVMe接続Gen34,000MB/s
Gen45,000MB/s

DAIV A7のストレージは現時点(2020年9月)の段階で最速のGen4

日時計
日時計

ただ、うちの幸丸はGen3だけど
1,000MB位の差だと体感では違いは確認できず


DAIV A7についてもう少し知りたい方は、以下の記事で、サポートについて、スペック、使用感、メリット・デメリット、価格を詳細に解説していますので読んでみてください。

クリエイターがマウスコンピューターをガチレビュー!↓↓↓
爆速注意!マウスコンピューターをクリエイターが価格を評価した辛口レビュー!

サイコム VS マウスコンピューター

対決!

さらに、うちの幸丸とマウスコンピューターの対決記事も書きました

8番勝負ししてみると、電源はサイコム、CPU・グラボは引き分け、ストレージはマウスコンピューター、サポートは引き分け、使用感は引き分け、静音性はサイコム、価格はサイコム

日時計
日時計

幸丸のおかげでサイコムを気に入ってしまったから
ジャッジが少しサイコムに甘いかもしれないけど…
サイコムの勝利!

サイコム VS マウスコンピューター対決をもっと知りたい方は、以下の記事で、サイコム・マウスコンピューターの特徴、8番勝負、対決結果などを詳細に解説していますので、興味のある方は是非読んでみてください。

サイコム VS マウスコンピューターを絵描きが比較!↓↓↓
絵描きが比較!サイコムVSマウスコンピューターのPCスペック8番勝負!

相場より安いイラスト制作用パソコンのおすすめ!

お待たせしてしまいましたね。

それでは、えでくーが厳選したおすすめパソコンの紹介です!

軽いタッチ系絵師向けパソコン

マウスコンピューター

マウスコンピューターのイラスト用PC
※パソコン画像はイメージです
DT5-G
104,280円(税込)
CPUcore i5 11400F
メモリ16GB
ストレージ256GB SSD
M.2 SATA
グラボGeForce GTX1650 6GB
ハードディスクなし
光学ドライブなし
おすすめPOINT!
  • デフォルトでグラボがGTX1650搭載!
日時計
日時計

強化するならメモリ16GB

お金に余裕があれば
電源を700WのGOLDにすることでPC寿命も延びる

電源700W GOLD5,390円(税込)
ストレージ512GB SSD
M.2 NVMe
8,690円(税込)
ハードディスク1TB5,390円(税込)
光学ドライブBlu-ray10,780円(税込)

年末年始セール12/22~1/5まで!↓↓↓

以下の記事では、他にも軽いタッチ系絵師向けパソコンを紹介しています。

第二位 パソコンショップSEVENパソコン

おすすめパソコン:パソコンショップSEVENパソコン
※画像はイメージです
SR-ii5-7460F/S7/W10/LW
92,180円(税込)
CPUi5-10500
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD M.2 NVMe
グラボなし
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
おすすめpoint!
  • デフォルトでメモリ16GB!
  • 高速処理が可能なM.2 NVMe接続!
  • DVDスーパーマルチドライブ付属!
日時計
日時計

デフォルトで快適に使えるソフトは
Krita、Medibang Paint、FireAlpaca、GIMP、sai

カスタマイズでグラボを強化することで
photoshop、Painterなどの重いソフトも使えるようになるよ!

スペックを増設するなら

電源650W GOLD6,580円
グラボGeForce
GT1030 2GB
※電源を550W以上で選択できるようになる
14,800円
ハードディスク1TB5,900円
光学
ドライブ
Blu-ray8,700円

銀行振込での支払いで1,000円割引中!↓↓↓

この他にも、以下の記事でペイントソフトを快適に使える10万円台のパソコンを紹介しています!!

厚塗り系絵師向けパソコン

マウスコンピューター

マウスコンピューターのイラスト用PC
※パソコン画像はイメージです
mouse DT5-G-1030
87,780円(税込)
CPUcore i5 11400F
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
M.2 SATA
グラボGeForce GT1030 2GB
ハードディスクなし
光学ドライブなし
おすすめPOINT!
  • intel Core i5の第10世代!
日時計
日時計

強化するならメモリ16GB

お金に余裕があるなら
電源を700WのGOLDにすることで寿命も伸びる!

スペックを増設するなら

電源700W GOLD6,490円(税込)
メモリ16GB8,690円(税込)
HDD1TB HDD5,390円(税込)
光学
ドライブ
blu-ray10,780円(税込)

マウスなら24時間365日のフル電話サポート!↓↓↓

以下の記事では、他にもイラストレーター、漫画家向けのパソコンを紹介しています。

動画クリエイター向けパソコン

パソコン工房

パソコン工房のモデルA
※画像はイメージです
STYLE-R0X6-R56X-RBX
181,478円(税込)
CPURyzen5 5600X
メモリ16GB
ストレージ500GB M.2 NVMe SSD
グラボGeForce RTX3060 12GB
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
おすすめpoint!
  • かなりの高バランスモデル!
  • グラボがデフォルトでRTX3060!
  • 熱がこもりにくいミドルタワー!
日時計
日時計

Premiere Pro、VEGAS Pro
Davinci Resolveなど

プロ向け動画編集ソフトも快適スペック!

スペックを増設するなら
電源700W GOLD1,980円
メモリ32GB12,980円
HDD2TB HDD6,480円
光学
ドライブ
Blu-ray10,980円

修理金額上限なし!修理回数無制限!追加料金一切なし!↓↓↓

以下の記事で、動画クリエイター向けパソコンを他にも紹介しています。

クリエイター向けパソコン

第一位 パソコンショップSEVEN

パソコンショップSEVENのイラスト制作用パソコン
※画像はイメージです
ZEFT R57GS
196,680円(税込)
CPURyzen7 5700G
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD M.2 NVMe
グラボGeForce RTX3060 12GB
HDDなし
光学ドライブDVDスーパーマルチ
おすすめpoint!
  • 電源がGOLDで高寿命!
  • 高構成の超バランスモデル!
日時計
日時計

素のままで最強クラスの構成!

デフォルトで動画編集ソフトは
Aviutl、Hit Film Pro、VideoStudio、Filmora、PowerDirector、EDIUS Pro、MovieStudio、VEGAS Pro、DaVinci Resolve、Premiere Pro、AfterEffects

スペックを増設するなら
メモリ32GB14,800円
HDD2TB HDD7,980円
光学
ドライブ
Blu-ray8,700円

限定ウィークリーセール12/29まで!↓↓↓

以下の記事で、軽いタッチの絵師~動画クリエイターまで幅広くパソコンを紹介しています。

まとめ

  • パソコン選びに失敗すると作業効率激減!
  • 知識を身につけて正しいパソコン選びを!
  • 安くパソコンを購入するならBTO!
  • 調べるのが苦手ならココナラを使え!

イラスト制作に特化したパソコンを購入するなら正しい知識を身につけましょう。

勉強するのが苦手ならココナラを使うことで検索・勉強時間を削減できる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました