クラウドソーシング, ココナラ, ココナラ, 稼ぐ

ココナラで稼げない人がやるべき3つの対策!

スポンサードリンク

ココナラで稼げてますか?

もしココナラで稼げないなら、稼ぐためにやるべき対策を3つ伝授することがある

ココナラ…ダメだ…
って諦める前に閲覧数を増やすことをまず第一に考えてみることをオススメする。

目次

  1. ココナラで稼げない人は3つの理由がある
  2. ココナラで売れてるサービスとは
  3. ココナラで上位表示させるには
  4. ココナラで稼げない人の3つの対策
  5. まとめ

ココナラで稼げない人は3つの理由がある

稼げない人の対策とは

  • 初出品だと実績もレビューもないから売れない
  • 初出品だと購入者が任せてみようって思える後押しになる情報がないからどうしても購入に二の足を踏んでしまう。

  • キーワードをしっかり考えていない
  • 漫画 描きますとかそういうキーワードで攻めている

  • 誰も出品サービスを知らない
  • そもそも、自分の出品したサービスを誰も知らない

まず売れるサービスってどんなものかを考えてみる。

ココナラで売れてるサービスとは

絵がむちゃくちゃ上手くて魅力的

絵の上手さ、魅力はすぐにはどうしようもない。

絵が上手いものが

でも、漫画でもイラストでも絵が上手いものが売れるとは限らない。
絵が下手でも売れてる漫画なんてたくさんあるし。

だから絵はそんなに重要なポイントではない
ただ、上手い絵は人目を引くから注目を集めやすいというだけ。

価格が安い

ココナラはCtoCだから、安ければ安いほど売れやすい

安くて、絵も上手かったらたちまち売れる。
常に受注停止状態。

でも、絵を描くって、描かない人にはどうしても理解してもらえないけど、ものすごい労力がかかるから、安いと依頼が来ても描いても描いても、そんなに自分の儲けにはならない
まして、ココナラはクラウドソーシングサイトでもNO.1の手数料25%。

↓↓↓ココナラの手数料について自分の思うことを書いた記事。
ココナラの手数料25%は利用価値があるのか?ないのか?

至れり尽くせり

漫画のサービスで言うと、うちも最近まで少ない情報から話も考えますとか、ものすごい労力のかかることをしていた。

依頼はそれなりにくるんだけど、描いても描いてもまったく儲けにならない
でも、まぁうちの場合は、このサイトのネタとしてやってる部分も大きいからやってもいいちゃぁいいんだけど。

最近、ものすごくやることが増えてるから、この作業に割く時間が取れなくなってきている
それで、先月位から

  • ネームをラフで提出
  • 下描きは人物と背景はだいたいの辺りのみ
  • 漫画の内容は詳細までお願いします

頭を使う作業、削れる作業は削った感じのサービス内容にしてみた

これで、まったく制作依頼が来ないようなら少し、サービス内容を改善してみるつもり。

上位表示されている

ココナラで検索されたときに検索上位に来て、人目に触れやすいところにいる。

自分の出品したサービスを認知してもらってるから、売れやすい

知名度がある

もともとpixvとかで認知度がある人がサービス出品している。

実際、確認したわけではないけど、こういう人はおそらく販売価格が高くても売れる

この中で、今すぐに自分でなんとかできることは販売価格を安くする、至れり尽くせり、上位表示させる
ことだと思う。

販売価格を安くする、至れり尽くせりの二つはすぐにでもできると思うので、上位表示させる方法を伝授いたします。

ココナラで上位表示させるには

ココナラで漫画 制作ランキング1位!
ココナラで上位表示させるには閲覧数とキーワードがとても大切

閲覧数を増やす

実は、7月頭頃から実験していたことがある。
6月にランサーズに描いた成年向け漫画の表紙を左側に配置してみた

7月は、6月の自信最高閲覧数293回を軽く超える516回。(2017年8月)

その結果。
検索で上位に来ていた

このことからも分かるように閲覧数はココナラで上位表示させるためにはとても重要なポイントだということが分かる

販売実績もレビューも、もちろん上位表示に関わってると思うけど、閲覧数ほど大きなポイントではない

販売実績が多い人が上位表示されるとしたら、ココナラにとっては痛手になる

後発の出品者にはチャンスがなくなる
↓↓↓
新たな出品者は増えない
↓↓↓
手数料を取るパイが増えない
↓↓↓
ココナラの売上が伸びない

ということになってしまうから、とりあえずどうすれば自分の出品サービスを閲覧してもらえるかを考えていけばいい

攻めるキーワード+○○

自分もそうだったんだけど、漫画 描きますっていうキーワードをタイトルに入れてる人って多いと思う。
でも、これって制作する視点のキーワード

漫画を描いてほしい人ってどういうキーワードで検索するだろうって考えてみる

漫画 制作で検索すると検索結果は2,290,000件
googleで漫画 制作で検索した結果
関連キーワードは、
漫画 制作 依頼
漫画 依頼 格安
漫画 制作 料金
漫画制作 相場

漫画 作成で検索すると検索結果は17,600,000件

関連キーワードは漫画 制作と同じ。

漫画 依頼で検索すると検索結果は9,440,000件

だから漫画のサービスを出品する場合、漫画+制作とか依頼とか作成とか格安とかがいいと思う。
この二つのキーワードを組み合わせて、ココナラで検索してみて一番検索件数が少ないキーワードをタイトルと本文に入れるといい。

やっぱり、漫画のサービスで一番最初に売れたのは、アフェリエイト 漫画のサービスだった。(現在はこのサービスはやっていない)

ココナラで稼げない人の3つの対策

副業で稼ぐ!
ココナラでまったく稼げない人が今すぐ取るべきこの3つの対策で最初の壁を乗り越えれる。

500円で出品する

えっ…って思うかも知れないけど、購入者の立場に立つと、販売実績、レビューがないものってどうしても二の足を踏んでしまうもの。

だから、最低でも5件までは500円でサービスを出品して販売実績とレビューを稼ぐ

安くても、今ある実力のちょっと上位を目指して頑張ると実績サンプルも増える。

何より
成功は次のチャンスにつながる!!

これはホント!!

直接やり取りしましょうとか、リピーターとかあるので、頑張る価値はありますよ

googleも視野に入れたキーワードにする

ココナラはgoogleでの評価はとても高いからココナラで上位表示されるということは、google上でも上位表示されるということ。
ということは、googleから直接ココナラを通して依頼が来ることもある

先ほどのgoogleでの関連キーワードと、漫画を描いてもらいたい人の視点に立ってキーワードを選ぶ。
そして、ココナラの検索欄で検索してみる。

ライバルの少ないキーワードを決めたら、そのキーワードをタイトルと本文に含める

漫画 ○○というキーワードプラス、自分の得意なものをキーワードに含める

動物が好きだったら、漫画 作成 動物とか、看護師経験、介護経験があったら、漫画 作成 医療とかにする
そうすると、動物の漫画を描いてもらいたい人の心に刺さるし、医療系の漫画を描いてもらいたい人の心にも刺さる

最初はジャンルを絞ることで、ライバルが少なくなるから売れやすくなる

うちも、最初はアフェリエイト 漫画っていうキーワードのサービスを出品してた。
やっぱり、一番先に売れたのはアフェリエイト 漫画のサービスだった。

販売実績、レビューを稼ぐまでジャンルを絞る。

至れり尽くせりサービスを提供

最初は至れり尽くせりのサービス内容を心がける

上で書いたように、サービス内容は売行に大きく影響してくる

サービスの新出品は有利!

オススメとランキングの間の新着に表示されるから、上であげた3つのことを踏まえてサービス出品をすれば最初の1件目の成約の壁は難なく越えられる

>>>知識・スキルの販売サイト【ココナラ】 <<<

まとめ

  • 自分のサービスのサムネイルをカラーの顔のアップにする
  • 閲覧数を増やすことを常に考える
  • キーワードをしっかり選定する
  • ライバルがいないところを攻める

以上が今までココナラを利用してきて得た経験。
実践してみたら、少しづつ事態は好転してくるかもしれない。





スポンサードリンク

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です